春のお掃除という名前のハーブティー

朝市に香辛料を買いにいつもの香辛料とお茶のお店に行くと、私の前にいたお客さんが春のハーブティーを注文していたのですが、あいにく売り切れで、ほとんど同じハーブが入っているという春のお掃除(Frühjahrputz)というハーブティーを勧めれていました。いくつかのハーブがブレンドされてるお茶です。

身体にもよさそうだし、オーガニックだという理由で、そのお客さんは買っていかれました。お店で見たことないものを他のお客さんが買っているのを見ると、ついつられて買ってしまいます。

この時も、自分の順番が来たら、「私もそのお茶ください」と言って買ってしまいました。

このハーブティーには、イラクサ(ネトル)、たんぽぽなど身体の中をきれいにする効果のあるものがたくさんはいっているそうです。調べるとイラクサには、鉄分も含まれていて貧血予防にもなり、血液をきれいにする効果もあるということなので、お肉控えていても鉄分を補えるかもしれません。
c0212741_2317292.jpg

春のお掃除という名前、日本では年末に大掃除をしますが、ドイツでは埃が目立ちやすくなる春先に大掃除をする習慣があるようです。なので、春の大掃除(Frühjahrputz )という言葉があるのだと思います。春は家だけでなく身体の中もお掃除して体の中に溜め込んだ毒素を排出する季節のようです。

朝多めに作っておいて、水筒に入れておいて、1日数回飲むようにしています。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-03 23:36 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://rudern.exblog.jp/tb/21942244
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。