オランダ人を見習って

WHOによるとドイツは今後更に肥満化は進むのに対して、オランダは逆の傾向にあることが予測されるということがニュースでとり上げられていました。

番組では道行くドイツ人になぜオランダ人はドイツ人のように太らないのかを質問していたら、たいていの人が自転車に乗っていることと野菜を多く食べているからと答えていました。

自転車は確かにそうかもしれないけど、野菜はどうなのかなという感じです。トマトとかキュウリとかオランダ産の野菜がドイツにたくさん輸入されているから野菜というイメージがあるのかな。

専門家は、オランダ人がドイツ人と比べて肥満傾向にない原因として考えられる要因に、自転車によく乗っていること、ビールの消費量が少ないこと、甘いもののテレビコマーシャルが禁止されるようになったことをあげていました。

私はビールを全く飲まないのに、太っていて、甘いものもドイツ人ほど大量摂取はしていないので、オランダ人を見習うとしたら自転車に乗るくらいしかないのですが、オランダのように自転車専用道路が発達していないドイツで車道を走る勇気はありません。

ドイツ人はオランダ人を見習ってもっと動いてビールをほどほどにして、甘いものも控えるべきだと思うけど、私はどうしたらいいのかな?

私が個人的に思うに、オランダのレストランでててくる一皿あたりの量がドイツに比べて少ないような気がするので、やっぱりドイツ人は食べすぎなのかも。そしてドイツのレストランで出てくる一皿を普通に食べれるようになったのも太った原因かも。

c0212741_23412583.jpg

これはオランダで食べたサラダ。maaltijdsalade (日本語に直訳したらお食事サラダ?) と言って付け合せのサラダでなく、メインに食べるサラダ。なので、量は多めですがドイツのサラダに比べたらちょっと少ない気がしました。

ほかにもドイツに比べると安くて新鮮な魚が売っていて、オランダ人はドイツ人に比べると魚を食べる機会が多いのもドイツ人のように太っていない要因なのではと思うので、私もなるべく肉より魚を食べる回数を増やす努力をしようかと思います。

とりあえず、ドイツ人のような食生活はなるべくしないほうがいいのかも。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-05-19 23:49 | ダイエット | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://rudern.exblog.jp/tb/24124660
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。