benecos のファンデーションとパウダー

ファンデーションやパウダーはこれまで肌の色がドイツ人のように白くないので合わないだろうなと思ってずっと日本に一時帰国したときに買ってきていました。でもいつまでも日本の物にたよらず、こちらのもので合うものがあれば、なるべくこちらのものを使ってみようと思い、試しに benecos のファンデーションとパウダーを買ってみました。benecos は口紅を以前買って、値段がお手ごろなオーガニック化粧品で気に入っていたので、口紅以外のものも試してみたかったのです。

なぜかドイツのファンデーションはとても白いものかとても濃い色で、ちょうどいい感じの日本人の肌にあう色を見つけるのが難しいような気がします。ドイツ生活が長くなるたびに日焼け防止対策が適当になってくるのか、そして夏にテニスをしたせいか肌が徐々に黒くなってるような気がしてもう自分に合うファンデーションがどんな色なのかもうわからないくらいなので、適当に中間くらいの色を選んでみました。

ファンデーションはリキッドというかクリームファンデーションというのか、のびはそんなによくありませんが、まあまあカバー力はあって毛穴が隠れます。つけるときになんとなく接着剤みたいな感じで一瞬びーっと突っ張るような感じがして、従来のファンデーションのようなさらっとした感じがしないのがちょっと気になりますが、オーガニック化粧品なのでこんな感じかなあと思って使っています。それに慣れてくるとあまり気にならなくなってきました。あと値段も5ユーロしないのでお手ごろです。

パウダーは可もなく不可もなくという感じでわかりません。

とりあえず、肌荒れなどもないので、使い続けると思います。リピートするかどうかはなくなったときに別のブランドで気になるものがあるかどうかで決めようと思います。とりあえず、benecos はオーガニック化粧品なので身体によくない物質も入ってないし、値段も手ごろなので無難だと思います。
c0212741_33018.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-10-01 03:39 | スキンケア・ヘアケア | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://rudern.exblog.jp/tb/24751831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by シロ at 2015-10-02 06:04 x
そう!こっちのファンデって色が極端なんです。
どの色を使っても顔だけ浮いてしまう。
いっそ一時帰国でファンデを買うまでは素顔をさらけ出したほうがマシじゃないか?と諦めていたのですが…
benecosって初めて聞きました。安いし、良さそうですね。
今度見つけたら試してみます。


Commented by rudern at 2015-10-02 19:32
シロさん
そうなんですよね。日焼けしたことのない肌がとても白いドイツ人か小麦色に日焼けしすぎた人しかファンデーションつけないのかなと思うくらい極端ですよね。
買ったファンデーションはちょうど中間くらいで肌色で日本で買ったファンデーションと色のトーンは似ていたのですが、やっぱり肌の色がドイツ人とか違うからか微妙に合っていないのです。やっぱりファンデーションは日本人用のほうがいいのかもしれないです。

benecos は他のオーガニック化粧品に比べるとお値段もお手ごろなので、ちょっと試してみようかなというときには良いと思います。