試合に持っていく食べ物

テニスの試合のとき、一応、パンとかエネルギーバー、シリアルバー、バナナなどを食べ物をいっぱい持っていきます。

私のお気に入りのエネルギー補給食品は、以前ブログにも書いた甘いベリー味のものだったのですが、
もう売っていないのかいろんなお店を探しましたがどこにもみつからず。

すごく気に入っていたので、とても残念です。しょうがないので、別のもので代用しようといろいろ買いそろえ
ました。

c0212741_04442526.jpg



試合の合間に全部食べ切れませんでしたが、右側に写っているCLIFというのが良かったです。
1試合目の途中で食べましたが、食べたあと、ちょっと復活できたような気がします。
アメリカのものらしく、初めてみましたが、日本でも発売されたようです。
甘すぎず、食べやすいです。なんとなく腹持ちもよさそう。

あとは、試合中はジェル状のものがさっと食べられるのでよかったです。最後のシングルスの試合は1セットめのあとの休憩ちゃんとベンチに座って食べる時間があったけど、最初のシングルスのときは、1セット目のあとも相手の人がさっさとコートに戻ってしまうので、何も食べる時間もないどころか、ベンチに座ることもできなかったので、こういう休憩しないタイプの相手と対戦するときは、さっと食べれるジェルタイプがよいです。

左端のゴマのお菓子はドラッグストアのdmで買いましたが、アジア食料品店でも普通のスーパーにも売っています。痙攣予防にゴマがいいということだったので買ってみました。普通のおやつとしてもおいしいです。

それから、先日買ったココナッツウォーターは問題なく飲める味でした。ちょっと高いけど、試合のときにはいつも持って行こうと思います。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-16 16:34 | テニス | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://rudern.exblog.jp/tb/25986067
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by はっぱ at 2016-09-17 02:51 x
テニスの試合お疲れ様でした。
栄養補強食品もいろんな種類があるのですね。
テニスは運動量が多いから自己管理は大切だと思います。
テニスといえば、私は先日のusオープンではジムでマシンの上を歩きながらテレビ観戦していました。
観るだけで白熱します。
Commented by rudern at 2016-09-19 20:20
はっぱさん
栄養補強食品はdmやrossmannにたくさん売られていて、パンとか苦手な私は結構助かりました。
確かにテニスは運動量が多いですね。おばさんのテニスだから運動量少なめなんて思ってましたが、炎天下の中とか長時間試合もあるので、もっと自己管理しなくてはと反省しました。
USオープンは観るだけでも白熱しますよね。私もテレビの前で熱くなってました。テニスだけは自分でするのも、観るのもどっちも好きなスポーツです。