高い罰金

今シーズンのテニスの団体戦の試合も終わって、来シーズンまでまたお休みなのですが、
今頃、うちのチームが規則違反をしているので、罰金というか過料を150ユーロも支払わないといけないというメールが届きました。

一度、メンバーが足りないということで、同じクラブの別のチームの人に参加してもらったことでの何か規則違反をしているとのこと。自分のチームで2試合以上試合に出た人は他のチームに参加できないらしい。でも、その人2試合でたそうで、、、。

別のチームの責任者の人もうちのチームの人もそんな規則を誰も知らなかったし、別のチームの責任者の人はテニス歴40年以上くらいのベテランの人なので、そんな人も知らないくらいの規則だったようです。

それなのに、150ユーロって、、、。参加してくださった方はダブルスで勝ったので、その勝ち点を無効にするだけなら納得いくのですが、150ユーロも過料っていうのはとみんなお怒り。しかも、私たちが参加しているのは一番下のリーグのその下。そこでの規則に反したことでの過料にしては高すぎるとみんな言ってました。

車の運転しながら携帯いじってる場合の罰金ですら、60ユーロなのに。だいたい、この罰金は安すぎると思います。趣味でテニスしてる人の試合の規則違反で150ユーロなら、車運転しながら、携帯いじった人に対する罰金は6万ユーロくらいにしたらといいたいくらいです。

それに、ラインジャッジの不正とかポイントごまかしたりする人のほうが、そんな些細な規則違反よりよっぽど悪いと思うんだけど、それは野放しっていうのも納得いかないです。

そんなにお金とるなら、試合会場に一人くらい人を派遣してちゃんと監督したらどうかと言いたい。言えないけど。

クラブの役員の人が話し合って、半分テニスクラブで負担するので、残りの75ユーロをチームのお金から払うということになったそうです。

今回のことで、いろいろ知っておかなければならない試合に関する規則があるのだと、知りました。ドイツ語の勉強も兼ねて、暇な時にしっかり熟読したほうがいいのかもしれません。







にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-28 01:38 | テニス | Trackback

トラックバックURL : http://rudern.exblog.jp/tb/26017101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。