カテゴリ:生活用品( 15 )

ROSSMANNのティーライトキャンドル

ティーライトキャンドルはたまにしか使わないので一度買うと数年くらい
持ちます。

ドイツに来て1年目に帰国する友達からもらった残り物のティーキャンドルを
しばらく使っていました。

なくなったときに、新しいものをドラッグストアのdmで買ったのですが、
もらったものと比べると、最後まで使えない。

途中で火が消えてロウが残った状態でもう使えない。

もらったものはほとんど最後まで使えていました。
ロウが残ることもほとんどなし。

友達からもらったものは、ドラッグストアROSSMANNのもの。

次に買うときは、ROSSMANNにしようと決めていたのに、
なくなりかけていたときに、IKEAに行ってしまい、うっかり
IKEAでティーライトキャンドルを買ってしまいました。

そして、これも失敗でした。
最後までどころか半分くらいで火が消えて、もう芯に火がつかない。
なのに、1パックに何十個も入っているので、イライラしながら
使い切らなくてはなりませんでした。

何十個あっても途中で使えなくなるので、半分くらい損してる
気がします。

そして、やっとIKEAのものを使い切ったので、今度こそはと
ROSSMANNで買ってきました。

c0212741_1253685.jpg


ティーライトキャンドルはなかなか減らないので、8年ぶりくらいに
ROSSMANNのものに戻ることができましたが、やっぱりちゃんと
最後まで燃えてくれます。

ドラッグストアもドイツに来て最初の1,2年はROSSMANNで買い物
することがほとんどでしたが、いつの間にか、dmができて、ポイントカードや
商品の値段がROSSMANNよりたいてい安いこともあり、dmでしか買い物を
しなくなり、ROSSMANNから足が遠ざかってしまっていますが、ティーライト
キャンドルは今後もROSSMANNで買おうと思います。

ただ、なかなか消費できないので、次に買うのは数年後になると思いますが、、、。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-03-09 01:26 | 生活用品 | Trackback | Comments(0)

フロッシュのおしゃれ着洗い

今フロッシュのおしゃれ着洗いを使っているのですが、香りが気に入っていません。

なんか糊みたいなにおいで洗剤という感じがしません。あまりきつい香りは好きではありませんが、もともと無香料も好きではないので、この洗剤らしくないにおいがどうもだめです。

おしゃれ着は持っていないので、セーターなど手洗いしなくていけないものを洗うときに使っていますが、そのたびにちょっとだけですが、うっときます。

それから、フロッシュの洗濯洗剤はどれもこんな詰め替え用みたいな入れ物に入っているので、以前使っていたエコベールのおしゃれ着洗いの容器を洗って乾かしてから詰めてつかっています。

いつも思うのですが、このフロッシュの洗濯洗剤は詰め替え容器も売っていないのですが、どうやってみんな使っているのかな。この容器のままだと使うときに不便だし。計量用のキャップもないので、分量がわからないし。

まだまだなくなりませんが、今度はまたエコベールのおしゃれ着洗いに戻りそうです。プラスチックゴミを減らすためにこのフロッシュの洗剤を買ったのですが、ジュースのように頻繁に空の容器がごみとしてでるわけではなく、まあ1年に数回しかごみはでないので、プラスチックの容器に入った洗剤でもいいかなと思っています。

c0212741_23382737.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-10-29 23:40 | 生活用品 | Trackback | Comments(2)

絆創膏いろいろ

指をやけどしてしまったせいで、今週は絆創膏を3つも買わなくてはなりませんでした。
c0212741_7224697.jpg

左2つは薬局で買いました。5枚入りで3ユーロ前後。高い。でも薄いテープで肌にぴったりついて水を通さないようなので、今まで使った中では一番よいです。

c0212741_7241175.jpg


私が不器用だからか、端っこの方がうまく貼れていませんが、それでもシール部分がガーゼ部分よりだいぶ大きいし、薄いタイプなのでしっかり肌に密着します。

ただ、サイズが私は親指に水ぶくれが二つ並んでできていて、二つをカバーするにはぎりぎりの大きさです。もう一回り大きいのがほしいとお店の人に言ったのですが、次に大きいのは2倍の大きさで指に巻くには大きすぎると言われてしまいました。

この絆創膏は値段が高いので、やけど用に2箱買いましたが、右手のキズには、似たような製品で値段が安いドラッグストアのものを買ったのですが、安かったからか、使い方を間違ったのか、最初の1枚はちぎれてしまって使えませんでした。2枚目はちゃんと貼れたし、水も通さないようだし、薬局で買った高いものとそんなに違いはないように思います。

でも、一応心配なので、シャワーを浴びるときや水仕事のときなどは、絆創膏をした上から使い捨てのゴム手袋をしています。

やけどのキズが治るまでまた新しい絆創膏が必要になると思うので、今度はまた別の絆創膏を試してみようと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-03-28 07:32 | 生活用品 | Trackback | Comments(0)

先日買った絆創膏は

昨日、おろし金で指を切ってしまったので、日曜日に買ってきてもらった絆創膏を使ってみました。

粘着力はありましたが、指にぴったり張り付かず、隙間がどうしてもできてしまうので、そこから水が入って傷口がしみて痛かったです。

たぶん、ガーゼ部分の近くのテープ部分が少なすぎてぴったり指に張り付かないんだと思います。

16個入って3.48ユーロ、日本円で450円ほど。薬局価格とはいえちょっと高い。もう買わない。

指を怪我するたびに絆創膏を数種類購入しているので、絆創膏コレクションが増えていきます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-03-26 17:44 | 生活用品 | Trackback | Comments(2)

ドイツの絆創膏

ドイツに住むようになってずっと思っていたことですが、ドイツの絆創膏はすぐはがれませんか?

私はよく紙などで指先を切ることがあるのですが、ドイツの絆創膏をはっても、水仕事や手を洗うたびにはがれてなんども新しい絆創膏にはりかえないといけません。

一応ウォータープルーフみたいなことを書いてあるものを選んでいますが、水が中にしみて切り傷などはしみて痛かったりするし、すぐにはがれてしまいます。ひどいものは手を洗っただけではがれます。

いろんな種類の絆創膏をこれまで買って試していますが、これというものにまだ出会っていません。
c0212741_131660.jpg

節約のために、ドラッグストアdmのPB商品を使っているのが悪いのかと思い、ちょっと高めのHansaplastというメーカーのものも使ってみましたが、これもすぐはがれます。

手を洗ったり、水仕事をしたらすぐはがれるので、はがれにくい絆創膏がほしいと薬局で薬剤師さんに言って、すすめてもらった絆創膏、写真には載っていませんが、5センチほどの幅で長い絆創膏。使うときに自分で好きな長さに切るタイプ。これは粘着力があり確かにはがれません。でも、すぐに傷口に水がしみこんで痛いです。

もっとお金を出したら、水がしみず、はがれにくい絆創膏があるのかもしれませんが、ドイツの生活用品で一番使い勝手が悪いと思うのが絆創膏です。

指先を少し切っただけで、すぐにはがれるので、絆創膏を日に10枚近く交換するので、すぐになくなります。それって私だけなんでしょうか??

ドイツに住んで10年近く、ずっと気になっていることです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-02-19 01:36 | 生活用品 | Trackback | Comments(6)

カトラリーのお手入れ

最近、自分の作る料理はおいしくないし、使っている食器もカトラリーも夫がずっと前から持っているなんだかわからない、そしてあまり素敵でないものを使っているので、そんな食器に盛り付けられた料理は余計においしくみえません。素敵でないお皿に盛られたおいしくない食べ物を見ると、気分が滅入ります。

食器は今ほしいものがないので、カトラリーだけでもいいものを買ってちょっと気分転換してみようかとネットでいろいろ検索してみました。とりあえず、デパートでよく売っている、WMFなどを調べてみましたが、いいなあと思うデザインのものはお高いです。そのうち、どうせ買うなら素敵なデザインのものがいっぱいありそうなクリストフルやジョージジェンセンのカトラリーにしてみたいなどと思い始めて、探してみると、やっぱり素敵です。でも、思った以上に高価です。一度、良いものを見てしまうと、他のものが目にはいらなくなって、クリストフルのカトラリーがほしくなってきます。でも、高いので買えません。

とりあえず、今のカトラリーは気に入らないので、クリストフルは無理でも今使っているものよりかはいいものを買いたいと思い、そのことを夫に話して、これから20年使うとしてちょっといいものを1000ユーロで買ったら、1年で50ユーロ、1ヶ月4ユーロちょっと、1日にしたら、10セントちょっとの出費だから全然高くない買い物だと思わないか、10セントでいい気分になれるなら安いと思わないか、と説得してみましたが、カトラリーに興味がないので、反応なしでした。

その日の午後、夫が、物置のようになっている夫のいろんなものが置かれている汚い部屋からブラスチックの入れ物に入ったたくさんのカトラリーを持ってきて、見せてくれました。朝から高いカトラリーの話を聞かされて、ふと家のどこかに使ってないカトラリーがあったことを思い出して探したのだと思います。主に銀メッキというのかシルバープレートのようでしたが、夫のおじいさんの家にあったもののようで、見せてくれたわりに、もったいないと思うのか普段使わせたくないような感じです。

どうせ、今すぐ高いカトラリーを買う余裕はないし、せっかくいろいろあるなら使ったほうがいいんじゃないかと思い、「あんたがフォークなら、汚い物置でプラスチックの箱に入れられてフォークとして使われることなく一生を終えたいか?」と聞くと、「いいえ」と答えたので、「それならこのカトラリーに再びカトラリーとしての人生を送らせてあげようじゃないか」と半ば強引に普段使いにすることにしました。

とても黒ずんでいたのでまずはきれいにしなくてはいけなくて、いろいろ調べてぴかぴかにしてみました。塩、酢、アルミホイルを入れたお湯につけて、その後、まだ黒ずんでいたものは歯磨き粉で磨いたので、結構疲れました。銀製品のお手入れは本当に大変ですね。

お手入れ前とお手入れ後です。一度にぜんぶきれいにするのは無理だったので、お手入れ後はちょっときれいになったカトラリーのみ写真に撮りました。
c0212741_7494096.jpg

c0212741_750147.jpg

何度もお手入れしたらもっときれいになるのかもしれません。とりあえず、いいカトラリーを買うまでのつなぎにはなりそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-16 18:08 | 生活用品 | Trackback | Comments(2)

フライパン

いつも使っているテフロン加工のフライパンのテフロンがはがれてきたので、今日は仕方なく、ステンレスのフライパンで魚のソテーを作りました。

私はたいていテフロンのフライパンを使い、二つフライパンを使うときだけ、ステンレスのほうも使います。特に魚のソテーはテフロンでないとひっくり返すときに、魚がフライパンにくっついてうまくはがれないので、ステンレスは使いません。

でも、最近、調理器具売り場でフライパンを見ているときに、お店の人と話したのですが、ステンレスのフライパンは難しいけど、練習すれば上手くできるようになると言われました。あと、ステンレスのフライパンの場合はフライパンが熱くなってから油をいれて、油が熱したら、材料を入れて、火を弱めると、ひっついたりしないと教えてもらいました。

常識なのかもしれませんが、私はテフロンでもステンレスでもすぐに油を入れてました。今日はお店の人に教えてもらったとおりにしたら、ちょっとだけ崩れましたが、魚がひっつかずに結構うまくひっくり返せました。いつもはひっくり返すたびに、ぐちゃぐちゃになるので、今日はかなり上手くできたと思います。
c0212741_6375916.jpg


練習のためにも、新しいテフロンのフライパンはしばらく買わずに、ステンレスのフライパン使ってみようかと思います。

それにしても、今使っているテフロンのフライパンはたぶん2年前に買ったものです。スーパーのポイントを貯めると安くWMFのフライパンが買えるというキャンペーンで買ったもの。2年が寿命なのか、私の使い方が悪かったのか。。。

そういえば、別のお店でフライパンを見てるときにお店の人が、プロはテフロンのフライパンなんて使わないし、ガスコンロだといわれました。なんでそんな話になったのかわかりませんが、私が、テフロンのフライパンでIH用を探していたからかな。まあ、私プロじゃないし、お料理上手でもないし、女子なのに家庭科の成績悪いねと高校生のとき、担任の先生に言われるくらいなので、誰でも簡単に調理できるフライパンでいいと思っていましたが、こんなに2年ごとにテフロンのフライパンを買い換えることになるなら、ステンレスで上手く調理できるように練習したほうが経済的かなと思ってきました。ただ、油を使う量がテフロンだと少量ですむので、健康のためにはテフロンのほうがいいのかもしれません。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-08-21 06:43 | 生活用品 | Trackback | Comments(4)

水の硬度と洗剤の量

ドイツの洗濯洗剤の使用量は洗濯物の汚れ度合いと水の硬度によって変わります。
c0212741_22263559.jpg

水の硬度は 8°dH以下、8から14°dH、14°dH以上の3種類に分かれていて、自分の住んでいる地域の水の硬度にあわせて洗剤の量を調整しないといけないのですが、以前住んでいた街はカルキもできやすいし、硬度が高いと解釈して多めに使っていました。今住んでいる街は、それに比べるとカルキができにくいので、普通と解釈して普通の量を使っていたのですが、市の水道局のようなところのホームページで調べてみたら、私の住む街の水の硬度は8°dH以下とのこと。洗剤の量もあまり必要ないとわかりました。

先日、フロッシュの洗濯洗剤のにおいがきついと書きましたが、その後、私がちゃんと正しい分量で洗濯したら、全然においはきつくありませんでした。なので、たぶん、同居人が大量の洗剤を入れたせいで頭が痛くなるほどのきつい香りがしたのだとわかりました。

環境のためにも洗剤の量は正しい分量を使わないといけませんね。
[PR]

by rudern | 2013-05-06 04:59 | 生活用品 | Trackback | Comments(2)

eubiona のシャンプー

ドイツ人と髪質が明らかに違う私の髪に合うシャンプーを見つけるのは大変です。かといって一時帰国の際に大量にシャンプーを買って持ってくるほど、どうしても日本のシャンプーでないといけないというわけではないので、ドイツでいろんなシャンプー試しています。

ここ数年、よく使っているのは、eubiona のイラクサとざくろのシャンプーです。オイリーヘア用で今のところ、今までに使ったドイツのシャンプーの中で一番私の髪に合っていると思います。
c0212741_1983693.jpg


とはいえ、いろんなシャンプーを試してみたいので、なくなると、別の商品を試し、やっぱり、またこのシャンプーに戻るの繰り返しです。もうすぐなくなるので、また別のシャンプー試してみようと思います。
[PR]

by rudern | 2013-05-03 19:14 | 生活用品 | Trackback | Comments(2)

洗濯洗剤

洗濯洗剤にはこだわりがあまりなく、スポーツウェアは専用の洗剤で洗っていますが、それ以外はなくなりかけのときに、安くなってる洗剤を適当に買って使っています。あまり違いがわからないのでそれでよいかなと、、、。ただ、去年か一昨年やっと知りましたが、洗濯洗剤には色物を洗うものと白いものを洗うのもがあるのですね。全然知らずに、今まで、たぶん、適当に液体洗剤を買っていたので、白いものを洗う洗剤でたくさんの色物を洗っていたようで、なんで、こんなに色あせるのかと思っていたのですが、漂白していたようです。。。。

今回は、いつも、こだわりがないのに、春のアレルギーの季節で若干肌が敏感になっているので、敏感用の洗剤も買ってみたのですが、洗濯温度60度までで、60度でタオルなどをこの洗剤で洗ったら、なんだか洗剤がきれいにすすげていないような感触がしました。もう一度すすぎをしましたが、なんとなく、いつもと違う感じだったので、この洗剤は30度か40度で洗濯するものだけに利用しています。低い温度だと問題ありませんでした。
c0212741_2150448.jpg


60度で洗うもののために、今回はフロッシュの色物用洗濯洗剤を買ってみました。においが若干きついような。。
私の家は狭く、ベランダもないので、部屋の中、しかもリビングルームに洗濯物を干しているのですが、今、寝室のベッドを組み立て中で、狭いリビングにソファベッドを広げて寝ているのですが、そのベッドの横に、昨日同居人が洗濯物干しスタンドを置いて洗濯物を干し始めたのですが、洗剤のにおいが強烈で頭が痛くなりました。他の部屋に干してるときにはそんなに感じませんでしたが、同じ部屋にいると結構きついです。
c0212741_2151159.jpg

次回はもう少し香り控えめにしてみたほうがいいなあと自分の覚書を兼ねて書いてみました。フロッシュ以外の環境にやさしい洗濯洗剤を試してみたいという願望があるのですが、高いし、商品によっては、商品テストで、環境にもやさしいけど、汚れにも優しいと全然汚れが落ちないことを厳しく評価されているものもあったので、なんとなく、従来の洗濯洗剤に戻りそうな気もします。

追記。
後日、この洗剤で正しい分量で洗濯したら、きつい香りはしませんでした。使用した量が多すぎたために干している間も我慢できないほど、きつい香りがしたのだと思います。
[PR]

by rudern | 2013-04-24 21:57 | 生活用品 | Trackback | Comments(2)