カテゴリ:料理( 135 )

トマトの出汁マリネ

久しぶりに料理のこと。

料理を作っていなかったわけではないのですが、新しいレシピを試したりしていませんでした。

ずっと、肉や野菜を焼いて、塩、コショウ、しょうゆなどで味付けするだけの料理ばかり。簡単だけど、おいしい。シンプル イズ ベスト です。

でも、先日、やっと久しぶりに作ってみたくなるようなレシピをたまたまネットで見つけたので作ってみました。

c0212741_20534523.jpg

トマトの出汁マリネです。

しばらく、テニスの試合が続いていて、苦手な炭水化物を大量に摂取していて、もう、元々好きでないパンやご飯だけでなく、好きだった麺類も見たくないくらいだったので、このレシピを見つけて、これなら食べれそうと思ったのです。

冷たくて、さっぱりしてて、食べやすくておいしかったです。夏の食欲のないときにもぴったりです。







にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-19 21:06 | 料理 | Trackback | Comments(0)

市販のルーを使わずにカレーを作ってみる。

毎回一時帰国でカレーのルーを持ってきますが、カレーを食べたあとに
なんとなくしんどくなるので、原材料の中の何かが身体に合わないのでは
と思っています。

それに、なるべく、日本の食材に頼らず、ドイツで手に入るもので、なんでも
作れるようになるのが、理想だと思っているので、カレーもルーを使わずに
スパイスだけで作れないだろうかとずっと思っていました。

子供の頃、家庭科でカレー粉で作るカレーを習いましたが、数日後、
家で一人で復習がてら、カレー粉でカレーを作ってみましたが、なんとも
おいしくないカレーができて以来、私にはカレー粉でおいしいカレーは
作れないと思いこんでいます。

でも、先日、カレースパイスというのを見つけたので、このスパイスだけで
カレーを作ってみました。

買ったのは、カレー粉とカレースパイス。
今回はスパイスだけ使用。

c0212741_15455229.jpg


ティースプーン2杯ほどを油の中に入れて香りを出します。

調べると、粒のスパイスは油に入れたほうが香りが出ていいとのことです。
あとは、肉、玉ネギ、トマト缶。

それから、ローリエ、ウコン、シナモン、クミンなども少しずつ入れて
みました。

最後にフライパンで炒めた、ししとうみたいな野菜も入れてできあがり。

c0212741_15462036.jpg


トマト缶を半分か4分の1でよかったのを、勢いよく、丸ごと
入れてしまったので、出来上がりがすっぱくなってしまいました。

それが原因なのか、私の想像していた
カレーとはちょっと違ってがっかりです。

でも、まだ香辛料が残っているので、今度は別のレシピで
作ってみようと思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2016-03-31 18:58 | 料理 | Trackback | Comments(0)

トルコ料理のつもり

風邪をひく前の先週のことです。

以前から気になってたトルコ料理、キョフテを作ってみました。

食べたこともない料理を作りたいと思うので、実際に出来上がったものが本物とどう違うのかすらわかりません。

もともとキョフテもオランダで買った世界の料理のレシピが載っている本で見つけて気になったのと、おいしいことで有名なトルコ料理に興味があったからです。

実際に使ったレシピはオランダ語の本ではなく、速水もこみちさんのもこみち流キョフテともう一つ日本人のレシピを使いました。

というのも、このオランダ語の本の中に、日本のなんとかというレシピがいくつかあるのですが、どれも日本では食べたことのないものだったりするので、この本のトルコの肉団子というのも、どうなのか疑問に思ってしまったのです。

本当はトルコのパンを添えようと思ったのですが、家の近くに売ってなかったので、揚げたじゃがいもを添えてみました。肉も揚げるのでついでにじゃがいもも揚げたらいいかと思って、、、。

c0212741_19573949.jpg


トルコ料理のつもりですが、どうみても、フライドポテトとドイツのハンバーグみたいです。

でも、味はクミンなどが入っているので、トルコっぽいかも、、、、、。

本物のキョフテを食べたことがないので、何とも言えません。

でも、もうキョフテは一度食べたらもういいかな。とりあえず、自分で作るキョフテは一度で十分です。

今度は、本場では食べたことがないけど、ドイツのイケアで食べたことのあるスウェーデンの肉団子に挑戦しようと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-12-17 17:12 | 料理 | Trackback | Comments(0)

トンカツを作るつもりがシュニッツェル

日本風のパン粉を買ったので、トンカツを作ろうと思っていたのですが、肉屋でドイツのシュニッツェル用の肉を買ってしまいました。

そして、日本のとんかつを作ろうと思っていたことを忘れてしまっていたようで、薄い肉をさらに、肉たたきでバンバン叩いて薄くのばしてしまいました。

本当はフィレ肉を買ってきて、ひとくちカツみたいにする予定だったのに、、、、。

お肉は2切れ買ったのですが、叩いて薄く延ばしたら大きくなったので、1枚を半分に切って、残りの1枚は冷凍しました。

c0212741_22462171.jpg


いつも通り、寂しい盛り付けです。

でも、肉を叩いているうちに頭が痛くなり、風邪を引いたのか寒気もしてきたので、さっさと食べて休みました。

まだまだ日本風パン粉が余っているので、今度はフィレ肉を塊で買ってきて、小さく切って一口カツを作ってみようと思います。







にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-12-08 20:06 | 料理 | Trackback | Comments(2)

じゃがいもの消費にフライドポテト

じゃがいもは常備していますが、ちょっと使わないと芽が出てきてしまいます。

芽が出てきたじゃがいもがたくさんあったので、金曜日のお昼ごはんにフライドポテトにしてみました。

というのも、じゃがいもはたくさんあるけど、一緒に調理する食材が他になかったので、じゃがいもだけで作れるフライドポテトにしたのです。

作り方を知らなかったので、適当に、切ったあと、ザルに載せて水分を取ってから揚げてみました。

最近気に入っている白ごはんというサイトにフライドポテトの作り方が載っていましたが、水にさらしてから揚げるほうが良いようです。

そして、揚げるときは、火にかける前の油にじゃがいもを入れて、2度揚げするとのこと。

その通りにしてみましたが、おいしくできました。水にはさらませんでしたが、それでも、おいしかったです。
c0212741_2156447.jpg


まだじゃがいもが残っているので、昨日の夜ご飯もフライドポテトにして、1時間ほど水にさらしてから、揚げてみました。

二人分を揚げるのは大変で、小さめのフライパンで揚げたので、一度には全部揚げれないし、食べながら揚げるわけにもいかず、揚げては食べて、また揚げては食べての繰り返し。なので、これは、夫がいない一人での昼食に適していると思いました。


また時々、お昼に一人で揚げて食べたいです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2015-11-30 21:59 | 料理 | Trackback | Comments(0)

自家製スープストックでかぼちゃのスープ

冷蔵庫に残っていたちょっとしなびたにんじんとセロリを使いきろうと、スープストックを作ってみました。

にんじん、セロリのほかに、たまねぎとローリエの葉っぱをいれて煮るだけです。

煮る時間はかかりますが、意外と簡単にできました。ちょっと味見をしてみましたが、ほんのり甘かったです。

出来上がったスープストックでかぼちゃのスープを作ってみました。最近寒いので、おろした生姜も入れて、ついでに普段は入れませんが、にんにくも1かけいれて、塩、コショウで味付け。

c0212741_752213.jpg


かぼちゃだけでなく、にんじんも入れたので、色がきれいなオレンジ色になりました。

いつもは市販の粉末の野菜ブイヨンで作りますが、自家製スープストックで作ったほうがおいしかったです。

もしかしたら、にんにくを入れたからいつもよりおいしかったのかもしれませんが、いずれにしても、野菜ブイヨンを使わなくても、時間があれば、自分でスープストックを作ってスープができることがわかりました。スープストックは冷凍して保存することもできるので、便利かもしれません。

私は化学調味料や市販のブイヨンに入っている酵母エキスでも、食べたあと体調が悪くなるので、いつもどちらも入っていないブイヨンを使っていますが、自家製のスープストックは当たり前ですが、余計なものが一切入っていないので、普段使っているブイヨンで作るより、スープがとても自然な味でおいしく感じました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-11-29 07:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

さばの煮付け

オランダの魚屋さんでさばを買いました。

以前住んでいた街の魚屋さん(オランダの魚屋さん)ではさばを売っていて、前を通ると「さば!さば!」と声をかけられたのですが、一度も買わずじまいでした。たぶん韓国人の友達がその魚屋さんでさばを買っていたので、魚屋さんは私と友達を間違えてるのか、アジア人はみんなさばが好きだと思って、私が通ると声をかけたのかもしれません。

今住んでいる街の魚屋さんではどこもさばを売ってなくて、売っているときは買いたくないくせに、売ってないとなぜかさばが買いたくなる、ちょっとひねくれた性格なので、今の街にひっこしてきてからずっとさばが食べたくて仕方なかったです。。

ずっとさばが売ってないのを不満に思っていたので、先日オランダの魚屋さんでさばを売っていたときはうれしかったです。

一つのお店は1キロ4.5ユーロ。3キロで12ユーロ。その魚屋さんでは鯵も売っていました。すごく新鮮そうだったので、買いたかったのですが、私の前にいたトルコ人主婦5人組はそれぞれ最低3キロの魚を買っていて、お店の人が一人、3キロ X 5人分の魚をさばいて、もう一人がトルコ人主婦の接客でとても忙しそうだったので、全然私の順番がきそうになかったので、別のお店で買うことにしました。

トルコ人の主婦は同じ食材を2キロ、3キロまとめ買いするのが普通のようで、トルコ人主婦がよく買い物する店は決まって2キロか3キロ買うと、1キロ買うよりお得になる設定をしています。

別のお店ではさば1キロ4ユーロで、3キロで10ユーロだったので、3キロ買いたかったのですが、夫がさばのまとめ買いがいやそうだったので、とりあえず、2尾買いました。ついでにイカ一杯も(全部で5.2ユーロでした。)残念ながらこのお店には鯵は売っていなかったです。


c0212741_103453.jpg


魚は頭と内臓を取りましょうかと買うときに聞いてくれたので、とってもらいました。買ってきた鯖はしたこともなく、できないのに、何を思ったのか3枚におろして冷凍しました。

まず、さばの煮つけを作ってみました。
c0212741_121827.jpg


煮汁が少なすぎましたが、味は一応ちゃんとさばの煮付けです。

今度オランダに行ったら3キロ買おうと思います。そして鯵も買って干物にしたいです。









にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2015-11-25 18:17 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ベルギー料理、ワーテルゾーイ

ベルギー料理のワーテルゾーイを作ってみました。

日本語でもいろんなレシピがインターネットで見つかったので、それらを参考に、簡単に作ってみました。

鳥を丸ごと1羽使うレシピもあったのですが、丸ごと1羽を解体するのは大変そうなので、いろんな部位を入れたら、いいかなと手羽先などを入れてみました。

アクをしっかりとらなかったので、ちょっと見た目が汚いですが、これからの季節にぴったりのお肉と野菜たっぷりの料理です。

c0212741_5452965.jpg


今度は、ちゃんとあくもとって、手間のかかるレシピで、作ってみたいです。でも、これはこれでおいしかったです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-11-24 05:50 | 料理 | Trackback | Comments(0)

白菜のサラダ

ドイツの雑誌に載っていたレシピで白菜のサラダを作ってみました。

白菜のほかに、りんご、オレンジ、くるみが入ります。

ドレッシングはレシピではウォールナッツオイルを使うのですが、なかったのでオリーブオイルで作りました。

c0212741_18385525.jpg


ちょっとさっぱりしすぎて物足りなかったです。

ドレッシングをもう少しアレンジしたらいいのかも。

これからの季節、新鮮な白菜が安く手に入るので、白菜に合うドレッシングが見つかったら、冬に重宝するサラダになるかもしれません。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2015-11-22 18:48 | 料理 | Trackback | Comments(0)

日本風パン粉でコロッケ

オランダのスーパーで見つけた日本風のパン粉でコロッケを作ってみました。
c0212741_2145850.jpg

オランダのスーパーだけでなく、たぶんドイツのスーパーでも日本のパン粉は売ってると思うのですが、ドイツより安かったような気がしたのと、オランダのスーパーにはたまにしか来れないので、迷ったらつい買ってしまいます。

c0212741_21444060.jpg

コロッケは小判型のほうが好きなのですが、揚げてる途中でひっくり返せないので、俵型にしました。

日本風のパン粉は、ドイツのパン粉よりあらいですが、日本のパン粉ほど粗くなかったです。ちょっとがっかり。

それでも、大きすぎたからか、形がいびつだからか、油の中でころころ転がせなくて、難しかったです。

そのうえ、コロッケを入れるときに、指先まで油の中に入れてしまって、ちょっと、やけど。

今、右手はテニス肘に、手首まで炎症を起こしかけてて痛いのに、さらに人差し指と中指の先のほうをちょっとやけど。右手はもう完全休業したいのかもしれません。

でも、やけどは30分近く、氷水の中に指を入れて冷やしたので、水膨れもできず、すぐ治りました。

肝心のコロッケの味ですが、ちょっと薄味過ぎました。

もう少し塩コショウをしたほうがよかったようです。

c0212741_2146071.jpg


あいかわらず、盛り付けが下手です。それと、コロッケでご飯が食べれないし、じゃがいもは炭水化物なので、ごはんはいらないかなと思って、コロッケをおかず兼主食にしました。父や弟なら許してくれない献立ですが、夫が食事にこだわりのないドイツ人で助かりました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2015-11-20 21:50 | 料理 | Trackback | Comments(0)