カテゴリ:食べ物、飲み物( 227 )

エメンタールチーズ

先日、エメンタールチーズを買って食べたのですが、口に合いませんでした。
しかも、以前にも食べて口に合わないと思ったことを思い出しました。

食感も味も好みではありません。

調べると、エメンタールはチーズの王様らしいです。
だからお店の人がすすめてくれるのかもしれません。

またしばらくしたら、忘れて、お店の人にすすめられて買ってしまいそうです。

エメンタールチーズはチーズフォンデュにいいそうなので、もしまたうっかり
買ってしまったら、チーズフォンデュに使おうと思います。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2016-12-13 07:07 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

フランスの岩塩入りバター

まだ食べたことのないバターを見つけたので、買ってみました。
フランスのバターで岩塩が入っています。
Grand Fermageの Sel de Mer というもの。

c0212741_23465320.jpg

塩の粒が大きいのか、結構な塩が効いています。
無塩バターが主流のドイツで、有塩バターはあまり売っていません。夫も夫の家族も
私の有塩バターに手を出しません。

だけど、この岩塩入りバターは買ってる人を見かけます。といっても二人だけですが。
このバターを買う朝市のチーズやさんで、買ってる人を2回みました。いつも買ってるという
感じがしたので、もしかしたら、このバターはドイツ人の口にも合うのかもしれないと思っています。

おいしいですが、やっぱり塩が効きすぎていて、バターの味より塩からいのが気になります。
このバターを塗って、ハムやチーズをのせて食べると、そうとう塩辛くなってしまうので、
このバターを塗ったら、塩気のあるハムやチーズはのせないほうがよさそうです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-11-30 23:55 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

蓋が開けやすいビン

瓶詰めのピクルスやトマトソースなど、瓶の蓋が開かないのがいやです。全然開かなくていらいらしたり、瓶を破壊するくらいの勢いでいろんな道具を使って開けようとするので、ひどいときには、瓶や蓋が恐ろしい状態になってしまうことがあります。

若い頃、友達の家に遊びに行ったとき、一緒に昼食を作ったのですが、友達は料理が好きではなく、ソースは瓶詰めのトマトソース。
蓋を開けるときに、ちょっと苦労して、私が、「結婚したいと思うのは、瓶詰めの蓋が開かないときだけだ、だんながいたら、簡単に開けてもらえるから。」というと、友達が、「だんなさんが非力だったらどうするの?」というので、非力な男とは結婚しない、と返事したことがあります。

夫が非力かどうかはわかりませんが、体型はドイツ人としても大柄なので、体型の分、非力でもそれなりに力があるはずです。

それでも、いつも家にいるわけではなく、夫がいないときに瓶の蓋を開けるときは一人で開けなくてはならないし、ドイツの瓶詰めが大きすぎます。小瓶を買えばいいのでしょうが、ついついお得用の大きい瓶を買ってしまって、蓋が大きすぎて、私の手では開けられないということもたまにあります。

蓋を温めるとわりと開けやすくなりますが、それでも、結構力がいるので、たいへんです。

昔は握力45kgあったので、非力ではなく怪力の持ち主に近い私ですが、おばさんとなった今はそんな握力などなく、年々握力もなくなって、きっと今は10kgもあるかどうかなので、瓶の蓋はどれも簡単に開いてほしいです。

最近のお気に入りの瓶は蓋がとても簡単に開きます。
力は全然要りません。


c0212741_03355757.jpg
どんな構造なのか知りませんが、力をいれなくても、さくっとあくので、非力な女子でも大丈夫です。
HAKというメーカーですが、野菜や豆の瓶詰めの種類が豊富です。でも、ピクルスはありません。

どこのメーカーのこの瓶の蓋のように簡単に開けれるように改良してもらいたいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-10-03 03:46 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(2)

ボルディエのバター

やっとボルディエのバターを買いました。



c0212741_04183716.jpg



色も結構濃いですが、味もこってりしています。

c0212741_05460111.jpg
これまで食べたバターとは全然違うのですが、また食べたいかといえば、一度食べたらもういいかもという感じ。舌が肥えていないので、高級なバターは口に合わないのかもしれません。

でも、クッキーを焼くときに使ったら、おいしいクッキーが焼けるような気がしました。ただ、高いので、そんな使い方は気軽にはできませんが、、、。

次はまだ食べたことのないバターを試してみることにします。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-10-01 05:59 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

じゃがいも料理用の香辛料

近所の薬局は、買い物をすると、必ず何か粗品をつけてくれます。

先日もらったのは、じゃがいも料理用の香辛料と塩が入った袋。

c0212741_00384072.jpg
オリーブオイルと混ぜて、切ったじゃがいもを入れて、オーブンで焼くだけというもの。


冷蔵庫にあったインゲン豆やパプリカ、マッシュルームも一緒に入れてみました。

写真撮り忘れましたが、薬局でくれたものだからか、なんだか薬のような苦い味がして、ちょっとつらかったです。

そして塩味はまったくしなくて、あとから塩をふりかけて食べました。

スーパーでみかけたことがないので、買うことはないと思いますが、一回食べたらもういいという味です。

また薬局で粗品として入れてくれそうになったら断ろうと思います。それか、他の粗品くださいというつもり。たぶんそんなずうずうしいこと言えませんが、、、。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-22 00:47 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

ココナッツウォーターを探す

先週の試合、2試合目のダブルスの試合の2セット目の途中で、右足が痙攣しました。

春に別のチームの人たちと親善試合をしたときに、左足の痙攣がしてそれ以来、左足の具合もいまひとつでしたが、一応その後痙攣することはなかったのですが、今度は右足。

マグネシウム400mgも摂取してたし、試合前にバナナも食べたのに、また痙攣。
対戦相手の人の処置が良かったのか、すぐに試合を再開できましたが、また痙攣したらと思うと、100パーセントの力が出せず、負けてしまいました。

おそらく、1セット目が6-6からタイブレークで6-7で負けた時点で体力の限界が来てたのかもしれません。私たちのチームはダブルス2勝4敗だったので、ダブルス3試合は全部勝たないと負けてしまうというプレッシャーもあって、1セット目に頑張りすぎたのかも、、、。

今はまた痙攣を起こさないように気をつけたいと思い、あれこれ調べてたどり着いたのが、ココナッツウォーター。

海外セレブも愛飲の美容と健康にいいらしい飲み物らしいですが、私の目的は美容ではなく、痙攣予防です。

ココナッツウォーターにはカリウムがたくさん含まれているとのことで、これを飲むようになってからは痙攣しなくなったというテニスをしている人のブログを見つけて、さっそく探しに行ってきました。

バナナにもカリウムは含まれていますが、バナナより簡単に摂取しやすいので、試合のときに便利とのことです。

今ココナッツウォーターはドイツでも流行りつつあるのか、オーガニックスーパーに行きましたが、いろんな種類のものが売っていました。

でも、味が罰ゲームほどきついらしいので、ちょっと不安です。以前、オーガニックスーパーで何かのフレーバーのついたココナッツウォーターを買って飲んだことがあるのですが、フレーバー入りならなんとかなりそうです。フレーバーなしのココナッツウォーターは飲みにくいらしいので、一応、バナナ味と、パイナップルとアセロラ味を買いました。

あと、ココナッツウォーターでもあまりカリウムが含まれていないものもあるらしいので、ちゃんとカリウム量が表記されてる製品を選んでみました。

これで、痙攣せず、試合で100パーセントの力が出せるといいなあと思っています。

c0212741_21061542.jpg







にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-08 21:13 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

オランダで見つけた日本の調味料

オランダのスーパーで米酢と寿司酢を見つけたので買ってみました。
c0212741_05540618.jpg
お値段も普通価格でした。(値段忘れてしまいました)たぶん、ドイツで普通のお酢を買うくらいの値段。

米酢で鰯の南蛮漬けを作りましたが、おいしくできました。
今度は寿司酢を使ってお寿司も作ってみようと思います。

ドイツのスーパーでも日本食料品の売り場が大きくなってきていますが、値段がとても高かったりして、なかなか手が出ないのですが、オランダのスーパーの日本食はドイツより安いような気がします。

あと、この日は、のり天というのも売っていました。のりが好きでないので、よく見ませんでしたが、お菓子ですかね。調味料のほかにも、うどんに、そば、そうめんも売っていて、食べ物に関してはオランダのほうが、和食が作りやすいのではと思いました。魚屋さんに行けば、新鮮な魚も安く手に入るし。。。

最近、体重の増加が加速度をましていて、もう日本では肥満の域に到達してしまいそうで、ドイツ料理の回数を減らして和食の回数を増やそうかと思っているので、日本の調味料を普通のスーパーで見つけるとうれしくなります。ただ、オランダのスーパーなので、しょっちゅう買い物にいけませんが。







にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-06 05:12 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(4)

デンマークのチューブに入ったチーズ

シェフのイラストが描かれたチューブに入ったチーズをオランダのスーパーで見つけました。

c0212741_05205872.jpg

デンマークのシェフと書かれているデンマークのチーズです。
味の想像はつきましたが、キャップがコックさんの帽子の形をしているのと、シェフがかわいかったので?買いました。

味は想像通り、普通にパンに塗るタイプのチーズです。

これはプレーンな味ですが、ハーブ入りというのもありました。

おいしいからというより、かわいいのでまた見つけたら買うかもしれません。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-08-30 05:31 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

イタリアの発酵バター

先日買ったフランスのバターをやっと食べ終わったので、今日は念願のボルディエのバターを買いに
朝市に行ってきました。

でも、残念ながら、売り切れで、来週入荷するとのこと。

しょうがないので、代わりにイタリアの発酵バターを買ってみました。

c0212741_06534373.jpg
買ったのは、オッチェリ社の発酵無塩バター。

知りませんでしたが、このイタリアの発酵バターも有名で日本にも輸入されているようです。
日本にいても世界中のおいしいものが手に入るのですね。そして、英国王室御用達だそうです。


せっかくなので、朝市のオーガニックパン屋さんで、おいしいパンも買いました。

ちなみに左側のパンはお気に入りのパンで、前粒穀物のパンで、小さいのですが1個でもしっかりかんで食べるとそれだけで結構おなか一杯になります。
それに、ほんのりとした甘みがおいしいのです。

今日はとりあえず、右側の小麦粉のパンと一緒に食べてみました。

c0212741_07045527.jpg

それから、バターの包み紙の両端がしっかりとはとめで留めてありました。なんかそれだけでちょっと高級感がします。


バターのお味ですが、なんとなく酸味があって、ヨーグルトかマヨネーズみたいな味が、、、。気のせいかもしれませんが。

そして、とてもクリーミーな食感で、一度に結構食べれます。

ただ、前回のフランスの無発酵バターと比べると、酸味より塩味が好きな私は、フランスの無発酵有塩バターのほうが好みの味です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-08-25 07:21 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

また、おいしいバターを発見

以前からずっと気になっていた朝市のチーズ屋さん。

フランスのチーズを主に扱っているようで、お値段も高そうだし、いつも遠めから
ちらちら見るだけでしたが、先日、お客さんが結構いたので、近くまで行って
どんなものがあるのが覘いてみました。

ちょうどおいしそうなクリームチーズを買って帰る人がいて、そのクリームチーズに
興味津々。

別のお客さんはイタリアワインに合うチーズ数種類とドイツの黒パンに合うクリーム
チーズを数種類選んでいるところでした。

お店の人がお客さんの要望にあったチーズを選んで試食用にチーズを切っているの
ですが、私にも一緒に試食させてくれました。

どれもおいしかったし、何個も試食したので、何も買わずに帰るわけにはいかない
ような気もしてきて、、、。

それに、他のお客さんが買ってたクリームチーズもおいしそうだったので、それを
買うことにしたのです。

そして、ふとショーケースの中をのぞくと、ボルディエのバターが、、、、。

数年前のフランス旅行で買って帰りたかったけど、家まで遠すぎて買えなかった
ボルディエのバターが売っていたのです。

ボルディエ以外にもイズニーなどフランスのバターが数種類。

残念ながらボルディエのバターは無塩だったので、有塩のものが入荷した
時に買うことにして、今回は、パッケージが見るからにおいしそうな別のフランス
のバターにしてみました。

c0212741_15392958.jpg


Sevre et Belle のバター。
塩の粒が入っています。

せっかくなので、市内の有名で行列のできるパン屋で買ったパンと一緒に
食べてみました。

とてもクリーミーで、おもわず、いつも以上にバターをパンにのせて食べたくらい
おいしかったです。

そして、ふわっとした食感に時々、塩の粒のざらっとした食感がちょうどいい感じ。
もし、塩が入ってなかったらバタークリーム食べてるみたいでくどくなるのかもしれ
ないので、塩の粒が入っていてちょうどいいのかもしれません。(おいしいバターなので、
無塩でもバタークリームのようなくどさはないような気もします)

値段は3ユーロ台。

また買いたいけど、次はボルディエも試してみたいし、せっかくなので他のバターも
試してみたいです。

このバターは無発酵バターなので、発酵バターのボルディエとはまた別の味だという
ことなので、今度は発酵バターのボルディエを試すのがいいのかな。

味覚音痴ですが、一度まとめて買って食べ比べをしてみたい気もします。
おそらく違いはわからないと思いますが。

ただ、個人的には、エシレバターよりこのSevre et Belle のバターのほうが
食べたときの感動が大きかったです。エシレは特においしいとは思わなかったので。

やっぱり、一度まとめて買って食べ比べないと、違いがわからないのかもしれません。

このチーズ屋さんのおかげで、フランスまで行かなくても、フランスのおいしい
バターがいろいろ食べられると思うと、ありがたくて、これからはどんどんこの
お店でチーズやバターを買おうと思います。

次はボルディエか別のまだ食べたことのないフランスのバターのどちらかを
買う予定です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-08-04 16:29 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)