<   2013年 08月 ( 43 )   > この月の画像一覧

ヴェストファーレン風そば粉のパンケーキ

私の住むヴェストファーレン地方の料理本を持っていますが、正直おいしそうなものが少ないです。素朴なものが多く、中には一体どんな味がするのだろうと興味本位で作ってみたくなるものもあります。

そんな料理のひとつ、そば粉のパンケーキ。そば粉のガレットを作りたくて買ったそば粉があまっていたので、作ってみました。他の地方のそば粉のパンケーキのレシピは知りませんが、ヴェストファーレン地方のレシピでは生地にコーヒーを入れるようです。

そば粉に卵、コーヒーと水を入れてといた生地を、ラードを入れたフライパンに適当な大きさに切った薄切りベーコンを並べて焼いて、その上から生地を流して焼くというものです。

ラードが家になかったので、普通のサラダ油を使いましたが、2枚目からは油なしにしてみました。

ちょっとお好み焼き風ですが、ラードにベーコンってなんでそんなにパンケーキを脂っぽくしたいのかよくわかりません。

それから、なぜ、コーヒーを入れるのかもわかりません。私の勝手な推測によると、午後のコーヒータイムに作ったコーヒーがあまって、捨てるのはもったいないし、水や牛乳の代わりにパンケーキの生地にいれてみようかと思ったとか?というのも、この生地は最低4時間、できれば、1晩寝かしたほうがいいそうで、翌日の昼食に前日の残ったコーヒーを活用させようとしたのでは、、。それとも、そば粉とコーヒーは合うのでしょうか?
c0212741_15274589.jpg

肝心のお味ですが、意外と食べれました。メイプルシロップをかけて食べたのですが、ベーコンの塩味とメイプルシロップの甘さが合います。生地の味は特に印象なしです。コーヒー入れてもいれなくてもいいんじゃないかくらいです。私が悪いのか、出来上がりも地味です。

この地方にずっと住む料理好きなドイツ人女性に本当のヴェストファーレン風そば粉のパンケーキ作ってもらって本当の味を確かめたいという気持ちもありますが、自分で作るのは1回で十分です。もしかしたら、コーヒーなしの生地で作ってみるかもしれませんが。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-30 15:30 | 料理 | Trackback | Comments(0)

Reneklode

昨日、朝市でReneklodeという梅みたいな果物見つけました。辞書で調べると、レーヌクロードという西洋スモモの一品種だそうです。
青いからすっぱいのかなと思ったのですが、お店の人が甘いというので、試しに買ってみました。
c0212741_2101096.jpg

家に帰ってさっそく食べてみましたが、本当に甘かったです。一緒に買ったZwetschge という西洋スモモよりかなり甘かったです。おいしかったので、また買いたいのですが、あまり売っていないし、ちょっとお高い。500グラムで3.5ユーロ。来年のお楽しみにしよう。来年はただ食べるのではなく、ジャムとかお酒に漬けてみたいです。

毎週、今まで食べたことないものを買って調理するという課題を作ったのですが、農場で大量のじゃがいもやたまねぎなどの野菜を買ってしまい、それを消費しないといけないし、日本から持ってきた食材も食べてしまわないといけないので、しばらく課題はお休みにしています。

でも、朝市にいくといろんなものが売っていて、ついつい買いたくなるのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-29 21:09 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

庭のかぼちゃ

庭のかぼちゃがなんとなく大きくなるような感じです。

今みかんくらいの大きさのが二つあります。いつ収穫時がくるのかなあ、と待ち遠しくなったとたんに、予定より早めに日本に帰らないといけなくなりました。
c0212741_1255140.jpg

c0212741_1262156.jpg

収穫まで成長を見届けることができないのも残念ですが、収穫できても食べれないのも残念。ドイツに戻ってくるまで数ヶ月保存できるのかなあ。

まあかぼちゃより、家族と過ごす時間のほうが大切だし、かぼちゃは来年また育てればいいので、今年はあきらめようとおもいます。でも、かぼちゃにはがんばって大きくなってもらいたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-29 01:32 | ガーデニング | Trackback | Comments(2)

たまには外でお食事

めったにないのですが、先日夕食をレストランで食べました。

日本にいる頃は新しいレストランとか評判のお店の情報など集めては友達や母と食べに行っていましたが、ドイツに来てからはほとんど外食していません。特に今住んでいる街のレストラン情報は皆無で食べに行きたくてもどこに行ってよいのかわからないほどです。

久しぶりにレストランに行くことにしたので、インターネットで調べて評判がよく、あまり気取らずに行けるお店を探してみました。

小さい駅舎を改装したレストラン。お店の名前も、Alter Bahnhof (古い駅)。ドイツ料理のお店です。
c0212741_15292394.jpg

前菜とメインだけにしようと思ったのですが、メニューの中から好きなものを3品選んでコースにするとお得だとお店の人に言われて、デザートも注文しました。

前菜はえび。にんにくとチリオイルでソテーしたものでした。えびが大好きで、久しぶりにえびが食べれてうれしかったです。
c0212741_15312944.jpg

メインは豚フィレ肉。かぼちゃの種が表面についていて、ソースはオレンジとコショウ。ソースが濃かったですが、おいしかったです。お肉の量が多いような気がしました。たぶん日本だったらこの半分かな。でも、お肉はかなりたくさん食べても平気なので、全部食べました。かわりに添えてあったじゃがいものソテーみたいなのを同居人に食べてもらいました。じゃがいもも、表面はカリッとしてておいしかったです。私が作るのとは全然違う。。。
c0212741_1532168.jpg

デザートは金柑と蜂蜜のパフェって書いてあったので、生クリームとアイスがどっかり入った器に金柑がいくつか飾ってあって蜂蜜がかかってるすごいパフェを想像していたのですが、金柑と蜂蜜のアイスにブルーべリーソースが添えてある、想像してたよりお上品な量のデザートでした。
c0212741_15323259.jpg

かなりおなかいっぱいになりましたが、3品完食できてよかったです。というか、ドイツのレストランで普通のドイツ人並みに食べるって太るもとですね。

めったにレストランに行きませんが、たまにおいしいものを食べに行くのはいいですね。いつも自分で作ったものばかりではつまらないし、いろいろ勉強になるので、これからも、たまにどこかに食べに行きたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-28 15:41 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

冷凍ピザの代わり

日曜日の昼1時にテニスのレッスンが終わり、その後テニスウェアのまま家に帰って昼食をとっています。
以前なら、家に戻ってシャワーを浴びている間に、冷凍ピザと冷凍ポテトをオーブンで温めて、昼食にしていましたが、最近、冷凍ピザも買うのをやめたので、スポーツをして疲れて帰ってきてすぐの昼食作り、とても困ります。

帰りにレストランに寄って食べてくれば楽なんでしょうが、いつもテニスウェアで出かけてそのまま帰ってくるので、スポーツウェアでしかも汗くさいので、どこかに寄って食べて帰る気になれません。なのでいつも家に帰って昼食です。

冷凍ピザをやめた理由は最近テレビでよく冷凍ピザに含まれるリン酸塩が1日の摂取量の3倍もあると報道されていたからです。具体的にリン酸塩が体に与える影響が私のドイツ語力では理解できなかったのですが、、病気の原因にもなるようだし、人工的なリン酸塩は体にはあまりよくないようで、ちょっと気になりしばらく食べるのを控えようと思ったのです。といっても、冷凍ピザを同居人と分けて食べて、私は1枚の3分の1しか食べないので、ピザだけでちょうど1日の摂取量ちょうど食べてることになるのですが、冷凍ピザだけでなく、ソーセージ、ベーキングパウダーなどいろんな食品に含まれているので、ちょっと気をつけようかなと思いなるべく冷凍ピザ食べないようにしようかと思ったのです。

でも、外から帰ってすぐの食事で活躍していた冷凍ピザが使えないと、ちょっと困ります。先週は、市販のトマトソースでパスタを食べました。とりあえず、簡単です。

今回は、前日に茹でておいたジャガイモでジャーマンポテトと茹でたとうもろこしとサラダ。簡単そうですが、段取り悪いので、思ったより時間がかかってしまいました。とりあえず、スポーツのあと疲れてて野菜を切ったり、炒めたりもちょっとしたくないのです。でも、これくらいはしないとだめなのかなあ、なんて思ったり。

前日にポテトサラダを作っておいて、当日はお肉を焼くだけというのも簡単かも、なんて今思いつきました。

とりあえず、テニス教室は終わったので、来週からは忙しく帰ってすぐ昼食を作らなくてもいいけど、外から疲れて帰ったきたときに簡単に作れるものいろいろ考えてみようと思います。
c0212741_5413534.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-28 05:46 | 料理 | Trackback | Comments(0)

テニス体験教室最終日

先日の日曜はテニス教室最終日でした。
雨が降りそうだったし、体調もすぐれなかったので、延期になってほしかったのですが、残念ながらありました。テニスをする日に休みたいとか雨降らないかなと普段は思わないのですが、体調がいまひとつなときは2時間のレッスンはちょっとつらいです。

休むのはもったいないし、しょうがないので鎮痛剤を飲んで参加しました。

いつも、軽いウォーミングアップから始まるのですが、太ったからか、年のせいか、それですでに体力消耗し、その後、男性二人と1対2で練習させられたので体調が万全でないのに余計に疲れました。二人とも一応手加減してくれてるとはいえ、しんどかったです。要領悪いので、こういうとき、なるべく男性と当たらないようにしらっと女性の集まるほうに行けばよかったのですが、気がつくとあまってるのが男性二人がいるコートのみ。ドイツ人女性はとても要領がいいです。

それから、このコーチのレッスンはかなり動かないといけないので体力の消耗が激しいです。去年の女の子のコーチくらいきついです。若い女性のコーチはいっぱい走らされるのかなあ。

途中でサーブの練習があり、今回はわりと上手く打たのはよかったです。今まで教えてもらったことを頭に入れて打つとだいぶましになってきます。毎日練習できたら上達できるんだろうけど、週1回じゃあなかなか体が覚えられないです。とりあえず、今は家で毎日ボールをあげる練習しています。

サーブの練習のあとは、最後にミニ試合みたいなのをしました。1時間半もしっかり練習した後の試合で、私はすでに疲れ果てていたせいもあり、全然だめでした。すごいショックです。みんな打ち合いはしたくないようで、打ちにくい場所にばかり打ち返されて、点をとられてばかりでした。もともとミニ試合みたいなのはよく負けてるから勝負強くないのでしょうが、、、、。そうとう自信なくしました。

先に終わっていた同居人はテニスもこれで終わりだと思ったからなのかご機嫌なようだったけど、私は相当落ち込んでいました。一応同居人は今回はボールがラケットにかなりあたるようになったらしい。それはよかったけど。。。

体験教室が終わって、気づいたのですが、誰とも仲良くなれなかったです。毎回人が入れ替わるし、3回しか出席しなかったせいもあるけど、もう少し誰かと仲良くなって今後も一緒にテニスする機会を作っておけばよかったと後悔しました。最終日に初めてあった女性がとても感じのいい人で、唯一名前教えてもらったので、いつか一緒にテニスをする約束でもしておけばよかったです。

ドイツのテニスは10月ごろシーズンが終わるようで、少しずつ今年のテニスも終わりのようです。今年もあまり進歩なくシーズンが終わりそうな予感。そして、テニスパートナーもまだ見つからない状態です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-27 23:17 | テニス | Trackback | Comments(0)

きな粉ドーナツ

一時帰国までに前回日本から持ってきた食べ物を食べてしまおうと思っています。
今は開封もしてなかったきな粉を消費中です。

毎日お昼にきな粉餅にして食べていましたが、お餅もそろそろ終わりになり、残ったきな粉をどうやって使おうかといろいろ調べていたら、きな粉ドーナツというのを見つけました。

レシピはきょうの料理から。上田悦子先生のレシピでした。日本にいるときは、よく、きょうの料理をみていたし、たまにテキストも買っていたので懐かしいです。

きな粉ドーナツ、思ったより簡単にできました。揚げたドーナツに砂糖を混ぜたきな粉をまぶすだけです。ただ、少量の油で揚げようとしたので、ちょっと焦げてしまったのと、見た目がなんだか肉団子っぽくなってしまいました。
c0212741_19524379.jpg

でも味はおいしかったです。きな粉をまぶさずそのまま食べてもおいしかったです。同居人はきな粉なしのほうが気に入ったようです。私もきな粉なしのほうがさっぱりしてるような気がしました。

でも、目的はきな粉消費なので、全部きな粉まぶしておけばよかったかな。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-27 19:57 | お菓子作り | Trackback | Comments(0)

調味料消費のために。

前回の一時帰国のときに日本から持ってきた調味料などを使いきろうと思ったので、先日は珍しく和食を作りました。

なすとパプリカとひき肉の味噌炒めです。味噌炒めはしたことなかったですが、おいしかったです。
味付けは適当に、家に残ってる調味料ほぼ全部混ぜてみました。
みそ、しょうゆ、砂糖、みりん、酒、コチュジャン、それと、オイスターソース少々。それから、何に使ってよいのかわからなかった、日本から持ってきた塩昆布煮汁も少しいれてみました。

おかずがたくさんないと白いご飯が食べれないので、本当はもう1品作る予定でしたが、前日の残りでご飯のおかずにはならないけど、パスタのサラダがたくさん残っていたので、やめておきました。でも、味噌炒めの味付けが濃かったので、苦手な白いご飯もすすみました。

あとは、きゅうりと人参としょうがの千切りを塩をしただけの即席漬け。
c0212741_17322263.jpg

あいかわらず、夕飯なのにおかずが少ないですが、ドイツでずっと一人暮らしをしていて、たくさんおかずを作っても食べきれないので、いつも1品くらいしかおかずを作っていなかったので、今でもその習慣がぬけません。

同居人もずっと夜はパンにハムやチーズというような粗食だったので、おかず1品でも大丈夫なようです。お昼にちゃんと社員食堂で食事してるし、痩せないといけないし、夕飯のおかず少なくてもいいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-26 17:40 | 料理 | Trackback | Comments(2)

じゃがいも17キロ

土曜日は、以前とうもろこしを採りに行った農場に、じゃがいもを買いに行ってきました。

ついでにとうもろこしも買おうと思ったのですが、とうもろこし畑には小さいとうもろこししか残っていませんでした。
全然見つからなかったというと、農園の人がこっそりまだ収穫できそうな場所を教えてくれました。
なんでも、トルコ人の人たちが大量にやってきて、まだ育ってなさそうなとうもろこしの皮をどんどんめくってしまったので、虫がわいてたくさんのとうもろこしがだめになったそうです。そう言った農園の人もトルコ人だったので、ちょっとその発言は意外でしたが、、、、。

農園の人がいい場所を教えてくれたので、前回より小ぶりでしたが、10本ほどみつけました。というか農園の人が一緒に探してくれました。

それからじゃがいもです。トラクターで掘り起こして地面にでてるじゃがいもを1メートル幅単位で購入できました。1メートル分自分で袋にいれて、3ユーロです。家に帰って重さをはかったら17キロでした。
c0212741_1518433.jpg

私はどうも畑仕事は好きでないし、今のところズッキーニ以外全然上手く育てられなかったので、これからはここで旬の野菜を収穫できたら、家庭菜園いらないんじゃないかって思いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-26 15:22 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

ハムを買えなくなるとき。

昨日、残っていたサラダ用のパスタを使って、パスタサラダを作ろうと思い、中に入れるハムやキュウリ、パプリカなどを買いにスーパーにいったのですが、ハムを買う気がなくなってしまいました。

たまにあるのですが、ハムやソーセージなどの加工肉食品の原材料のところを見てしまうと、買う気がなくなってしまいます。いろんな添加物とか入っているのを見ると怖くなってしまうのです。全然気にせず、買える日もあるのですが、気になる日はいろんな商品の原材料見比べて、あんまり添加物入ってないのを探そうとして結局何も買えなくなるのです。

お肉屋さんのハムやソーセージはスーパーのものより添加物が少ないのですが、肉屋自体が減ってきていてお気に入りのお肉屋さんを見つけるまではなかなかハムやソーセージが買えないです。

なので今回はハムをいれずに、きゅうり、オリーブ、パプリカだけにしてみました。
いつもはマヨネーズで味付けですが、ダイエット中なので、オリーブオイルとワインビネガーと塩、こしょうのみ。
c0212741_15251511.jpg


ドイツはグルメ情報とかあまりないかわりに、食品安全情報がやたらと多い気がします。単純なので、いちいち気になっていろんな食べ物が食べれなくなっていきます。あまり神経質になるのもよくないとわかっていますが、できるだけ体によくないものをとらないようにしたいとは思うのです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-23 17:22 | 健康 | Trackback | Comments(2)