<   2014年 02月 ( 40 )   > この月の画像一覧

塩レモンでモロッコ風鶏肉の煮込み

インターネットで検索してなんとか自分でも作れそうな塩レモンを使ったモロッコ料理をみつけました。似たようなレシピがいっぱい見つかったので、有名な料理だと思います。さっそく、昨日の夕食に作ってみました。

本当はタジン鍋を使ったオーブン料理だったのですが、タジン鍋持ってないので、普通の鍋でコンロで煮ました。材料は鶏肉、たまねぎ、にんにく、しょうが、緑のオリーブ、塩レモン、塩、コショウ、ターメリックのみ。ターメリックはサフランの代わりに使いました。サフラン高いし、ターメリックは認知症予防にいいようなので。

鶏肉を軽く焼いて、いったん鍋から取り出し、たまねぎ、にんにくを炒めて、鶏肉を鍋に戻して、ターメリックを溶かしたお湯をいれて、しょうがをすりおろしたものを入れて煮ます。

ターメリックを使ったのが初めてで、レシピにもターメリックの分量が書いてなかったので、どれだけ入れたらいいのかわからず、適当にティースプーン1杯入れてしまいましたが、半分でもよかったかもしれません。

モロッコ料理を食べたことがなく、口に合うのかどうかわからず、ターメリックとしょうがだけで煮ているので味がちょっと不安になって、ティースプーン1杯くらいチキンブイヨンとティースプーン2分の1くらいのクミンパウダーも入れてしまいました。

塩レモンはレシピでは、果肉を取って、水で洗った皮を細切りにして出来上がり10分ほど前に鍋にいれるということだったので、今回はレシピに従いました。分量は今回は1個半くらい使用。

オリーブは塩気をとるために、あらかじめ1分ほどお湯で煮て、水切りしたものを塩レモンと同時にいれて、ついでに、塩レモンの汁もティースプーン一杯だけいれてしまいました。
緑のオリーブがあんまり好きでないので、冷蔵庫に残っていた黒いオリーブも。

最後にコショウを振って、盛り付けたら、パセリのみじん切りをふりかけてできあがり。

c0212741_15493373.jpg

期待以上においしかったのですが、塩からかったです。塩レモンの汁はいらなかったようです。塩レモンの皮の量も次回は減らしたほうがよかったかも。でも、レモン風味の爽やかな味でした。この日は茹でたじゃがいもと一緒に食べました。クスクスのほうが合うのかもしれません。

レシピではコリアンダーも入れるようでしたが、コリアンダーが苦手なので、入れませんでしたが、この味にコリアンダーを入れていたら、間違いなく食べれない味になっていたと思います。

モロッコ料理食べたことがなかったので、とても不安でしたが、興味深い味です。上手く説明できませんが、異国の味です。初めての味だったので、とても新鮮でした。他にも塩レモンを使ったサラダなどモロッコ料理を見つけたので、時々試してみたいです。というのも、毎日食べたい味ではないのです。おいしかったのですが、毎日は飽きそう。。もし、奥さんがモロッコ人で毎日こんな味付けの料理ばかり作ってくれたら、おいしいんだけど、たまには和食が食べたいといいたくなるよう味です。

本当は今日夕方用事があって夕飯を作れないかもしれないので、インド料理でも食べに行きたかったのですが、モロッコ料理の翌日にインド料理を食べるのを想像すると、ちょっときついかなと思うので、今日はあっさりサラダだけで済ませたい気分です。

それから、タジン鍋で作ったら、どんな味になっていたのか興味あります。タジン鍋もほしいけど、他にもほしい鍋やフライパンがいろいろあるし、私は買ってもあまり活用しないタイプなので、どうしても必要になるまで我慢しようと思います。

モロッコ料理、毎日食べる味ではないけど、レパートリーを増やしてみたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-28 16:06 | 料理 | Trackback | Comments(2)

いちごとヨーグルトのマフィン

500ml入りのプレーンヨーグルトを買ったのですが、なかなか消費できず、このままではゴミ箱行きになりそうだと思い、お菓子作りに使ってみました。

プレーンヨーグルトを使うレシピを検索してみつけたこちらのレシピを使わせてもらいました。
Cpicon アレンジOK!ヨーグルトマフィン by komomoもも

去年イチゴ狩りに行ったときのイチゴが冷凍庫に残っていたので、これも入れました。
しっとりしていておいしかったです。
c0212741_22352167.jpg

ただ、このマフィンもドイツ人には甘さ控えめのように思いました。週末もまた抹茶とホワイトチョコのマフィンに、カラメルバナナマフィンを作ったのですが、バナナがまだ熟していなかったので、これも甘さ控えめになってしまいました。今度ドイツのレシピでマフィンを作って、甘さを比べてみたいです。

それとも、ドイツ人にはチーズやベーコンを入れた甘くないマフィンのほうが合うのかな。一度試してみようと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-27 22:37 | お菓子作り | Trackback | Comments(2)

ゴーダチーズとターメリック

今日は、料理のレシピに載っていて、家になかったゴーダチーズとターメリックを買いに行きました。ゴーダチーズは熟成期間によって3種類に分かれているようで、私は熟成期間の長いものが買いたかったのですが、スーパーの店頭で見つけられず、対面式のお店で探してみました。

熟成期間の長いものはドイツ語でAlt というようで、お店の人にゴーダチーズのAltがほしいというと、そこにありますよ、と指差した先にあったのは、よく買う、オールドアムステルダムというチーズ。
c0212741_5201894.jpg

このときまで、よく食べているオールドアムステルダムがゴーダチーズだと知りませんでした。なんか新しいことを知ったようでちょっとうれしかったです。よく見ると、ちゃんとパッケージの裏にゴーダだと書いてあります。
c0212741_5214764.jpg


チーズの次は、ターメリックです。朝市の香辛料のお店で、ターメリックくださいと言ってみたのですが、お店の人はよくわからないようで、ハーメリー?と聞き返すので、もう一度、ターメリック!と答えてみるのですが、やっぱりお店の人には、ハーメリーとしか聞こえないようでした。何度言ってもハーメリーにしか聞こえないようで、Hで始まる言葉か?と聞かれ、Tだと答えると、なんて綴りだと紙とペンを渡されそうになったのですが、スペルがわからない、、、。スペルわからなくて、とりあえず、ターメリックなんだとしつこく言ってみたのですが、らちがあきません。

しょうがないので、カレーに入ってる、黄色い色がつく香辛料だと 言うと、Kurkumaのことか?と聞かれました。カレーに入ってる香辛料か確認するとそうだというので、たぶん間違いないと思い買ってきました。

家に帰って調べると、ターメリックはドイツ語でKurkumaというんですね。全然英語と違う。ちょっと似てたら、どうにか通じたかもしれなかったのに。。

香辛料のお店のおじさんも欧米の人ではない外国人で、私も外国人だったので、余計に通じなかったのかもしれないけど、、。おじさんに、香辛料の名前はドイツ語より英語のほうがわかるとかいいわけしてみたのですが、辞書で調べたらよかったのに、、と言われてしまいました。確かに。。。

それにしても、今日は、オールドアムステルダムがゴーダチーズだとわかったのと、ターメリックのドイツ語がKurkumaだとわかって勉強になりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-27 05:27 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(6)

give and take

Tauschring という交換サークルと訳したらいいんでしょうか、そんなサークルを見つけました。ガーデニングのお手伝いをする代わりに、ズボンの裾上げをしてあげるというような、お互い助けあうサークル。英語だったら、give and take になるんでしょうか。

そんなサークルの月1回の集まりというのがあったので、見学に行ってきました。
初めての人、興味がある人は30分前に行くと詳しい説明をしてもらえるというので、行ってみました。私以外に興味ある女性が2人。

説明によると、まず、会員になって、入会金10ユーロを払うということ。
会員になると、サイトの掲示板にアクセスできて、庭仕事手伝ってほしい、とか翻訳してほしい、とかパソコンを教えてほしい、とか掲示板に書き込めるようです。それから、自分でも裁縫ができます。とか、朗読します、とかも書き込めるということ。

掲示板を見て、自分にできることがあったり、してもらいたいことがあると連絡してみるとのことです。お金の代りに1時間くらいの仕事に対して、10ユーロくらいに値する、20ポイントとか何か別の単位のもので換算して、誰が誰にどれだけのことをしたかを会に報告しないといけないようです。もし、誰かに何かしてあげると、自分の口座にポイントがつき、逆になにかをしてもらうと、マイナスのポイントが加算されるというもの。

いろいろ手伝ってもらってばかりで、他の人に何もしないと、マイナスポイントになっていくようで、そういう人はそのうち、顔もださなくなっていなくなるようです。

私は今特に何かしてもらいたいこともありませんが、私が他の人に何ができるのかもわかりません。

ドイツで私は何年も一人で暮らしてきて、こういうものがあれば、本当に助かるだろうなと思っていたので、とても興味があり、出かけてみましたが、実際にはそう簡単ではなさそうです。

月1回の集まりには、不用品を持ち寄ったり、食事やケーキを持ち寄って、これらも、それぞれ、持ってきたらポイントがつくようです。食べるとマイナスポイント。この日も見学に来た私たちはもちろん何も持ってきていませんが、食べたければ食べてよいけど、マイナスポイントがつく、と言われてなんだか、ちょっと嫌な気分になりました。その人いわく、奥さんが作ったサラダはオーガニックの食材を使っているし、奥さんは障害があって、サラダを作る労力を考えると、1皿いくらかのポイントをもらうのは当然だというので、まあ、そうなのかもしれませんが、、、。

いろいろ調べても、どこのTauschringもポイント制でお金の換わりにポイントで計算するようですし、交換サークルなので、それはそれでよいのですが、月1回も集まりの持ち寄りの食べ物までポイント制というのはちょっと私には納得いきませんでした。

そこまで、なんにでもポイントつけると、お金じゃないけど、お金みたいな感じがして、いやな気分になりました。それに食べ物持ってきたけど、誰にも食べてもらえないと、ポイントゼロかな??なんて。。。

この日やってきた会員の人もほとんど中高年の女性。男性は二人だけ。もしかしたら、食べ物持ち寄りなので、自分で何か作ってきやすい女性ばかりになってしまったのかな。料理苦手な男性は来るたびに食べてばかりで、マイナスポイント加算されちゃうから、来ないのかも。

見学に来た二人の女性のうち、一人はその場で会員になっていましたが、私ともう一人の女性はまだよくシステムがわからないという理由で、検討中ということで帰ってきました。

パッチワークの会で知り合った、おばあさんがこの会の会員になっているようで、この日偶然会ったのですが、後日パッチワークの会で会ったときに、交換サークルで他の人が作ってきたお料理がすごくおいしかったことや、いい雰囲気でよかったこと、そして、会員の人たちといろんなアイデアの交換ができるのがよいと話していました。

パッチワークの会のときにも、私に、お孫さんにプレゼントしようと思って作った、ビーズのアクセサリーを見せてくれて、一人だったら、どんなデザインにしたらいいのかよくわからなかったんだけど、交換サークルで他の人に相談していろんなアイデアを出してもらって、なんとか作れたそうです。

単に物や労力の交換以外にも、アイデアや考えの交換というのもあるんだなと、おばあさんの話からわかりました。まさか、アイデア教えてもらって、ポイント加算されないだろうし、そうやって、いろんな人とお話しして、得るものもあるので、交換サークルは単に労力の交換だけでなく、地域の人たちの助け合いの場でもあり、交流の場でもあるのかもしれません。

まあ、しばらくはパッチワークの集まりに参加して、おばあさんから、交換サークルの情報を得ながら、様子をみようと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-26 16:40 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(9)

カレーに塩レモン

カレーに塩レモン使ってみました。

普通の市販のカレーのルーを使ったカレーに、塩レモンで下味をつけた鶏肉を入れてみました。今回も塩レモンをフードプロセッサーで細かくして鶏肉に漬けておいたのですが、その細かくした塩レモンも少しだけ鶏肉と一緒に入れてみました。
c0212741_15304543.jpg

いつものカレーより爽やかな味。くし切りにした塩レモンをそのままカレーに入れて煮込もうかとも思ったのですが、そうしていたら、爽やかになりすぎて、ご飯にあわなかったかも。

すっきりした味のカレーもおいしいです。野菜も今回は人参、たまねぎに、ブロッコリーとズッキーニを入れたのですが、ブロッコリーもカレーに合いますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-25 15:43 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日曜の昼食と夕食

日曜日はいつも、同居人が朝からスポーツをしに行くので、帰ってくる時間に合わせて昼ごはんを用意します。帰ってくるのは13時半ごろ。待っている間におなかがすきます。

同居人は普段の食事はどうでもいいようですが、週末に買い物に行っても、日曜日のお昼のおかず買った?と聞くくらい日曜日の昼は重要なようです。そのくせ、自分は日曜日は何もしない日だとかいって、日曜大工とか部屋の片づけを頼んでも断られます。

人が遊んでる間にご飯作るのが腹立たしくて、先週の日曜日はスポーツの帰りにケバブを買ってきてもらいました。おかげで、日曜の午前中ものんびりできてよかったです。それに、ケバブはおいしい。量も多いので、昼ごはんに食べてもまだ半分くらい残っているので、晩御飯に残りを食べれます。晩御飯まで冷蔵庫に入れたおいたのですが、冷たいまま食べてもおいしかったです。なので、あたためる手間も省けて楽です。

毎日曜日お昼にケバブを食べたいくらいですが、そうもいかないので、今週はたまねぎがたくさんあるので、トマトソースのパスタを作りました。お昼を食べたあと、私はすぐ出かける用事があったので、片付けは同居人にまかせました。楽でいいです。
c0212741_602787.jpg

家に帰って、夕飯はお昼の残りや果物とチーズにパン。
c0212741_558912.jpg

日本だったら、毎食しっかり作らないといけないと思うのですが、夫がドイツ人で楽でよかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-25 06:04 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ノンアルコールのワイン

スーパーのワイン売り場にノンアルコールのワインが売っていたので、試しに買ってみました。

味はワイン。アルコールが入っていないだけ。もっと甘いものを期待してたので、がっかりしました。でも、よく考えるとワインなんだから、ジュースのように甘くなくて当たり前ですよね。

もったいないので、白ぶどうジュースを混ぜて飲んでいます。このぶどうジュースはこれまでも、お料理用に買った白ワインと一緒に飲んでいます。赤ワインのときは、赤ぶどうジュースで。。そこまでしてワイン飲まなくてもいいのですが、料理用に小さい瓶入りを買っても、料理だけではなかなかなくならないので、もったいないので、ジュースと一緒に飲んでいるのです。

c0212741_16212899.jpg


私はお酒が全然飲めないのに、お酒に興味があって、これなら私にも飲めるかな、とかおいしそうだなって思ってついつい買って、いつまでも飲まないので、キッチンの棚にどんどんお酒が増えていくのです。もう買わないと決めてもついつい見ると買ってしまいます。最近は自分で少し味見して、残りは全部、同居人に飲んでもらっています。もっとお酒が飲めたら、楽しいだろうな。。。本当に残念です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-24 16:44 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(2)

友達とたまねぎのケーキ焼きました。

週末は友達の家で一緒にZwiebelkuchen というたまねぎのケーキを焼きました。

去年の9月に一人で焼いたときとは、別のレシピ。
今回の生地は、小麦粉、ベーキングパウダー、牛乳、サラダ油、クワルクというヨーグルトのようなチーズを使ったもの。

友達が生地を作って、私がたまねぎとベーコンをいためる係。
中に流し込むたまねぎとベーコンのほうも、以前私が作ったものとはちょっと違っているようです。このたまねぎケーキいろんなレシピがあるんだろうな。いろんなレシピで作ってみたくなりました。

友達はいつも生地は別の友達に作ってもらっていたようなので、自分で作ったことがないうえ、たまねぎのケーキを作るのも久しぶりでよく覚えていないとのこと。どうなるかちょっと心配でしたが、無事に焼きあがりました。
c0212741_01392.jpg


それから、友達の作るサラダのドレッシングがちょっと気になりました。
オリーブオイル、お酢(何を使ったか不明)、マスタード、赤ワイン、それから、Lidl というスーパーに売っているというSalatkräuter というサラダ用の乾燥ハーブ。このハーブお薦めらしいです。家の近くにLidl がないのですが、これがどうしてもほしくなったので、買いに行かなくては。。。

私はドイツ生活が長くなっても、お家に食事に招待してくれるドイツ人の友達がかなり少ないというかほとんどいないのですが、行くとこうして、あたらしい料理のレシピを得ることができるのでうれしいです。料理のレシピをたくさん増やしたいからっていうわけじゃないけど、もっとドイツ人の友達が増やしたいと思いました。
c0212741_016504.jpg

友達の家で飼ってる犬、Otto。 みんながいないときに、日本語でお座りとお手とおかわりしてみたら、ちゃんとしてくれたんで、みんなの前で見せようと思ったのに、友達のご主人とか食べ物があるとそっちが気になって、結局みんなの前では無視されました。

犬を写真に撮るのむずかしいですね。いつもぼけちゃってるし、今回もやっとまともなものが1つだけとれました。晩御飯食べても、まだおなかすいてたようだけど、何ももらえず、ずっと風船をくわえたままだったのが、かわいかったです。ああ、やっぱり犬飼いたいなあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-24 00:20 | 料理 | Trackback | Comments(2)

塩レモン使ってみました。

塩レモンを作ってから1ヶ月が過ぎたので、お料理に使ってみました。

レシピをいろいろ探してみましたが、肉の下味に使う以外のものは、あまりぴんとこない、というかなじみのない料理ばかりだったので、とりあえず、今回は、鶏肉の味付けに使いました。

私の塩レモンは水分があまり多くないので、レモン自体を使ってみようと、フードカッターで細かくして、肉につけて、数時間置いた後、フライパンで焼きました。
c0212741_21015679.jpg
レモンと塩味でさっぱりした味です。お肉もふんわりとしていておいしかったです。

燻製のソーセージ、Mettenden のスープと一緒に出しましたが、同居人は、「Mettenden、おいしい!」としか言わなかったので、塩レモンで下味を漬けた鶏肉は特においしくなかったのかも。

でも、私は、Mettendenより、塩レモン味の鶏肉のほうが断然おいしかったです。
塩レモンはモロッコ料理などでよく使われるようなので、食べたことも、作ったこともありませんが、この塩レモンを使って次回はモロッコ料理にも挑戦してみたいです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ

[PR]

by rudern | 2014-02-22 21:09 | 料理 | Trackback | Comments(6)

クコの実となつめ

ここ数日足が冷たくて、あまりの冷たさに頭が痛くなります。
我慢できなくて、足湯をして、その後、冷たい足に塗るクリームを塗って靴下をはいてみましたが、足湯で暖まった足もすぐに冷たくなってしまいました。

今日も朝から足が冷たくて、頭痛がしたので、日本から持ってきたなつめとくこの実と黒砂糖で飲み物を作ってみました。これらを熱湯に入れるだけという簡単なレシピがあったので試してみたのですが、飲んでしばらくすると、気のせいか足の冷えがおさまったような気がしました。

もしかしたら、足の冷えに効くのかもしれないので、当分の間、毎日飲んでみようかと思います。明日は熱湯をそそぐだけでなくて、10分ほど煮てみてもいいかも。
c0212741_7322215.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-22 07:41 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)