<   2014年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

オランダのじゃがいも料理、Stamppot

今週初めに出かけたときは、今年は暖冬だなと思っていたのですが、日に日に寒くなって、昨日出かけたときには、あまりの寒さに、家に帰ったら熱がでたくらいです。
昨夜は熱が出て、起きているのもしんどかったのですが、翌日はテニスのレッスンなのでと、はちみつとおろしたしょうがをお湯で薄めて飲んでゆっくり寝たらすっかりよくなりました。でもコーチがインフルエンザでお休みとのこと。ドイツもインフルエンザや風邪が流行っているのでしょうか。私は治ったので、Pさんご夫婦と3人で練習してきました。ちょっとの風邪くらいじゃテニスは休みたくないです。

さて、先日、オランダのじゃがいも料理、Stamppotというものを作ってみました。じゃがいもと家にある野菜をゆでて、野菜が柔らかくなったらつぶして塩、コショウなどで味付けするだけです。マッシュポテトに他の野菜も混ざっているお料理というのでしょうか? 探すと日本語のレシピもいっぱい見つかるし、家にあるもので簡単にできるので便利です。

私は、家にあったじゃがいも、にんじん、玉ねぎをゆでてつぶし、別にフライパンでベーコンと玉ねぎを炒めて、できあがったものに混ぜてコショウで味付けして食べました。塩はベーコンの塩気で十分かと思ったのですが、ちょっと薄味すぎました。それでも、玉ねぎや人参の甘みで、おいしく食べれました。
c0212741_2237486.jpg


この日は家にあったソーセージをゆでて一緒に食べました。一人だったし、かなり粗食ですが、夕飯はこれだけです。でも、じゃがいもでお腹がいっぱいになります。お肉に添えるとちょっと豪華になるでしょうか??


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-29 22:45 | 料理 | Trackback | Comments(0)

誰の仕業だ

ドイツには、あちこちに古着や靴を入れるコンテナが設置されています。ここに入れられた古着や靴は寄付されたりして再利用されます。最近は、アフリカなどで売るために誰かが勝手に設置したりする場合もよくあると聞きます。

先日見つけたコンテナーはなぜか扉が開けられてて、服や靴が周りに散らばっています。どういうことだろうか?服や靴がほしい人が開けて中のものを物色したのかな??
c0212741_3495589.jpg

別の日に見た別のコンテナーの隣には古い靴の山ができていて、誰かが山のような靴を持ってきたのかなあと不思議に思っていたのですが、そこは単に入りきらない靴を放置していっただけのようです。でも、こちらは無理からこじ開けたような感じ。どういう人がこういうことをするのだろうか??

この前またこのコンテナーの前を通ったら、コンテナーごとなくなっていました。誰かが苦情を言って撤去したのでしょうか?

コンテナーはちゃんとした団体が市に許可を取って設置したものだけにしてほしいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-28 03:52 | その他 | Trackback | Comments(2)

ラディッシュとスナップエンドウのサラダ。バターミルクドレッシング

先日、料理番組で紹介していたラディッシュとスナップエンドウのサラダが食べたくなり、ずっとスナップエンドウを探していたのですが、なかなか見つからず、作れずにいました。でも日曜日、オランダのスーパーでやっとスナップエンドウを見つけたので、早速作ってみました。

ドレッシングはバターミルクのドレッシング。テレビでは、ミントも入れていましたが、ミントが好きでないので、ミントなしでバターミルクとオリーブオイルと塩、コショウ、レモン汁を混ぜました。バターミルクはよく振ってくださいと容器にかかれていたのに、振らずに使ったからか、とてもサラサラなドレッシングになってしまいました。

さっと塩ゆでしたスナップエンドウとスライスしたラディッシュとあえて、10分ほどおいてできあがりです。
c0212741_0415944.jpg

バターミルクのドレッシングはさっぱりしていておいしいし、たぶん、マヨネーズよりカロリー控えめになると思います。家にある料理の本ではバターミルクのドレッシングのレシピはオリーブオイルとウォールナッツオイルの両方を入れて、パセリも入れていたので、今度はレシピどおりに作ってみようと思います。

ちなみに、私がみた料理番組はTim Mälzer という有名な人の番組です。

番組はドイツ語ですが、こんな感じです。メインのサーモンの料理もおいしそうなので今度はそちらも作ってみたいです。番組のスタジオのキッチンが私好みです。小物も素敵です。特にパンが入っている入れ物、私もほしいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-27 00:48 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日本語の勉強?

夫が書いた日本語のメモが机の上にありました。

猫という日本語を覚えたかったのでしょうか?
c0212741_17294473.jpg

ねこ + ねこ + こねこ = かわいい という意味なんだろうか?

そしてかわいいが、ローマ字だとかおいいになっています。

夫は日本語を習いに行ったこともあるのですが、すぐにやめてしまったし、宿題もほとんどしていませんでした。外国語の勉強は苦手なようです。今でもしゃべれる日本語はありません。単語がいくつか言えるくらいです。

なぜ、今、ねこという日本語を覚えようと思ったのかわかりません。9月の日本滞在中に一生懸命覚えようとしていた単語は芝刈り。一つの単語を覚えるのにとても時間がかかるうえ、覚えたい単語があまり覚えなくてもよさそうなものばかりです。もっと役に立つ日本語を覚えようとしたほうがいいと思うのですが、、、、。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-26 17:36 | その他 | Trackback | Comments(10)

肉まんとシュークリーム

先日の日曜日、お天気もよかったし、長いことどこにも行ってなかったので、急に思い立って、車で1時間くらいのドイツとの国境近くのオランダの街、Venlo まで行ってきました。

オランダは日曜でもお店が開いてる場合が多く、Venlo はほぼ毎週日曜日もお店が開いているので便利です。ちょうど開催されていた室内の小さい蚤の市をのぞいてから市内をぶらぶらしました。

最後にアルバートハインというスーパーマーケットで買い物。うっかりクーラーボックスを持っていくのを忘れたので、買いたかった魚はあきらめましたが、ちょこちょこオランダの食べ物買ってきました。

以前、アルバートハインに肉まんみたいなものが売っているというのを、にょろきちさんのブログで拝見してから、必ず、肉まんを買って帰ろうと思っていたので探してみました。具が数種類ありましたが、牛肉と鶏肉の2種類を買ってみました。写真撮り忘れましたが、見た目も肉まんです。

味は鶏肉のほうはほんのりカレー味。牛肉は甘辛い味付けでどちらもおいしかったです。ヨーロッパで買える肉まんとしては十分だと思います。今度行った時は、ちゃんとクーラーボックス持参で大量に買ってきておやつやお昼ごはんに食べたいです。

それからアルバートハインの店の前で甘いお菓子を売っていたのですが、その中にシュークリームみたいなものがあったので、買ってみました。ひとつ2ユーロ。今円安なので、ちょっと高いような気がしますが、、、。
c0212741_2223061.jpg

一応、なかにはカスタードクリームが入っていてシュークリームです。ドイツのシュークリームは中は生クリームだけなので、くどくてあまり好きではないですが、このシュークリームはカスタードクリームであまりくどくないてぺろっと食べれました。カスタードクリームは昔自分で作っていたカスタードクリームみたいで、あまり滑らかでなく、日本の市販のシュークリームのカスタードクリームとは違うのですが、、、。まさに昔、実家のオーブンレンジについていたレシピ本で作ったカスタードクリームの味です。上手くは説明できないのでが、、、、。

オランダは、もしかして、ドイツより日本人の口に合いそうなものが多いのかもしれません。以前、ドイツ人の友達に、オランダはインドネシアの影響があるので、アジアの食べ物いっぱいあるから、買い物に行ってみたら、なんて言われましたが、インドネシアと日本は違うし、、なんて思ってましたが、思ったよりいろいろ口にあうものがありそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-25 22:09 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(4)

11月のドイツ

ドイツに住んで10年近くになりますが、いまだにどんより暗い11月のドイツには慣れません。雨降りの日が多く、空もずっとグレー色。

数年前までは忙しくて、夏だろうが冬だろうが、雨でも晴れでもいつでも図書館にいたので、それほど11月のドイツが憂鬱だと思わなかったような気がしますが、ここ数年は忙しい毎日とは違い、ぼんやりしてることが多いからか余計にドイツの11月、気が滅入って仕方がありません。

今日は秋晴れの良いお天気ですが、今週は最悪でした。気分がすぐれないけど、ずっと家に閉じこもるのもと思い切って小雨降る中街中まででかけてみました。デパートはクリスマスの飾りつけなどが売り出されていて、見てるだけでちょっと気分がよくなりました。久しぶりに洋服や食器売り場や調理器具売り場などもじっくりみてまわって、カフェで一人でお茶をして帰ってきました。
c0212741_22141516.jpg

水曜日、朝市に行ったついでに撮ったドルトムントのクリスマスマーケット。もうだいぶ、できあがっていました。そして、昨日からもう開催されているようです。今年は1週間長めに12月30日まで開催されるようです。毎年同じなので、わざわざ出かける予定はないのですが、朝市に買い物に来たついでに、立ち寄ろうかと思います。
c0212741_22144852.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-22 22:15 | その他 | Trackback | Comments(0)

テニスの練習、先週と今週。

土曜日はテニスの練習、5週間連続でテニスをするなんて何年ぶりだろうか。。。

先週はほとんどバックハンドの練習だけでした。球だし機を使っての練習。初めてそんな機械で練習しました。コーチより打ちやすいボールを出してくれるのでよかったです。

あいかわらず、バックハンドは難しいです。打ち分けるなんてことはできないし、ちゃんと打ち返すのも難しいです。奥さんのほうのPさんは毎週どんどん上達してるような気がします。きれいなフォームでちゃんと打っていました。

それから、サーブの練習。やっぱり奥さんのほうのPさんはどんどんサーブも上達しています。私はちょっとは以前よりましになったくらいでしょうか。まだ3,4割しかボールがはいりません。

私はテニスをしていない期間が長いとはいえ、中学生で始めたわりにいまだにこのレベルってどうなんだろうか、そう思うとちょっと悲しくなります。

今週は、奥さんのPさんはお休みでだんなさんのPさんと二人でレッスンです。今回は主にフォアハンドの練習。最後はPさんとクロスでストロークの練習をさせられて、疲れました。途中で水飲みたいと思うくらいしんどかったです。短いボールを打ち返すのが苦手なので、そのたびに失敗して注意されて、、、。でも、なぜか楽しいのですが。。。

男の人と二人で練習するときは本当に体力を消耗します。以前大学生の女の子と二人で練習のときよりはるかにしんどいです。男の人のボールはたぶん手加減してくれているとは思うのですが、それでも早いし、強いので、打ち返すのも大変です。いい練習になってよいのですが、本当にしんどかったです。

1時間の練習が終わっていっぱい汗をかいてくたくたになりましたが、とても気持ちがよかったです。ドイツに来ておいしいものを食べたり、買い物したりという私の好きなことができなくなり、スポーツをして汗を流すことが私にとって唯一の気分転換で、楽しい時間です。いやなことも悩み事も忘れられるひとときです。こういう時間はやっぱり必要ですね。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-17 21:48 | テニス | Trackback | Comments(0)

カトラリーのお手入れ

最近、自分の作る料理はおいしくないし、使っている食器もカトラリーも夫がずっと前から持っているなんだかわからない、そしてあまり素敵でないものを使っているので、そんな食器に盛り付けられた料理は余計においしくみえません。素敵でないお皿に盛られたおいしくない食べ物を見ると、気分が滅入ります。

食器は今ほしいものがないので、カトラリーだけでもいいものを買ってちょっと気分転換してみようかとネットでいろいろ検索してみました。とりあえず、デパートでよく売っている、WMFなどを調べてみましたが、いいなあと思うデザインのものはお高いです。そのうち、どうせ買うなら素敵なデザインのものがいっぱいありそうなクリストフルやジョージジェンセンのカトラリーにしてみたいなどと思い始めて、探してみると、やっぱり素敵です。でも、思った以上に高価です。一度、良いものを見てしまうと、他のものが目にはいらなくなって、クリストフルのカトラリーがほしくなってきます。でも、高いので買えません。

とりあえず、今のカトラリーは気に入らないので、クリストフルは無理でも今使っているものよりかはいいものを買いたいと思い、そのことを夫に話して、これから20年使うとしてちょっといいものを1000ユーロで買ったら、1年で50ユーロ、1ヶ月4ユーロちょっと、1日にしたら、10セントちょっとの出費だから全然高くない買い物だと思わないか、10セントでいい気分になれるなら安いと思わないか、と説得してみましたが、カトラリーに興味がないので、反応なしでした。

その日の午後、夫が、物置のようになっている夫のいろんなものが置かれている汚い部屋からブラスチックの入れ物に入ったたくさんのカトラリーを持ってきて、見せてくれました。朝から高いカトラリーの話を聞かされて、ふと家のどこかに使ってないカトラリーがあったことを思い出して探したのだと思います。主に銀メッキというのかシルバープレートのようでしたが、夫のおじいさんの家にあったもののようで、見せてくれたわりに、もったいないと思うのか普段使わせたくないような感じです。

どうせ、今すぐ高いカトラリーを買う余裕はないし、せっかくいろいろあるなら使ったほうがいいんじゃないかと思い、「あんたがフォークなら、汚い物置でプラスチックの箱に入れられてフォークとして使われることなく一生を終えたいか?」と聞くと、「いいえ」と答えたので、「それならこのカトラリーに再びカトラリーとしての人生を送らせてあげようじゃないか」と半ば強引に普段使いにすることにしました。

とても黒ずんでいたのでまずはきれいにしなくてはいけなくて、いろいろ調べてぴかぴかにしてみました。塩、酢、アルミホイルを入れたお湯につけて、その後、まだ黒ずんでいたものは歯磨き粉で磨いたので、結構疲れました。銀製品のお手入れは本当に大変ですね。

お手入れ前とお手入れ後です。一度にぜんぶきれいにするのは無理だったので、お手入れ後はちょっときれいになったカトラリーのみ写真に撮りました。
c0212741_7494096.jpg

c0212741_750147.jpg

何度もお手入れしたらもっときれいになるのかもしれません。とりあえず、いいカトラリーを買うまでのつなぎにはなりそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-16 18:08 | 生活用品 | Trackback | Comments(2)

トマトのベーコン巻き

今日はテニスのレッスンに行って疲れたので、昼食は前日の残りもので済まして、夕食も午後ちょっと家の用事をしたら疲れてしまって粉末のスープの素で作ったスープとトマトのベーコン巻きとサラダだけです。

トマトのベーコン巻きは深夜食堂というドラマで豚バラトマト巻きがおいしそうだったので、食べたくなり、豚バラのかわりにベーコンで巻いてみました。
c0212741_7143842.jpg

ドイツではなかなか薄い豚バラ肉が手に入りません。ドイツに来て初めて豚ばら肉の薄切りがほしくてスーパーの肉売り場で頼んだら、「そんなに薄いのがほしかったらベーコン買ったら!」怒られました。その後引越しして、すぐ近くにお肉屋さんがあって、そこは高いのですが、ちゃんと薄く切ってくれました。でもいつのまにかお肉屋はなくなりカフェに変わってしまい、その後、薄切り肉を買えるお店に出会っていません。

最近買ったお肉屋さん2軒はスライサーではなくナイフで切るので、1センチより薄く切ってもらうことはできそうにありません。肉屋さんで薄切りが手に入らないなら、スライサーを買って自分で薄切りにするべきかなあと思ったりもしますが、キッチンも狭いし、なかなかそれも難しいです。

そんなわけでトマトを巻けるくらいの薄切りの豚ばら肉が手に入らないので、薄切りのベーコンで巻いて、オーブンで焼いてみました。これは簡単に作れておいしいです。普段の食事作りはあまり手間をかけたくないので、これからも時々作ろうと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-16 07:17 | 料理 | Trackback | Comments(0)

歯科検診とKi-Roy とクリスマスツリーその後

昨日は1年に一回の歯科検診でした。また今年も虫歯ゼロ。たぶん虫歯ができにくい歯なのだと思います。弟も歯医者に行くことはめったにないそうで、たぶん父も虫歯になりにくい歯だったようで、遺伝です。

でも歯医者は昔から好きで、子供の頃は歯医者さんになりたかったくらいですが、虫歯になりにくいので、治療してもらうことはあまりないです。たぶん、歯医者嫌いな人のほうが虫歯になりやすかったりして、、、皮肉ですね。

今通ってる歯医者さん、医院の内装にお金かけてるみたいだけど、いつも患者さん少なくて、お金儲かってるのか心配です。とりあえず、無駄に治療するタイプではないようだし、朝は通勤前に予約を入れる人で混んでるようなので、もう少し信用してもいいのかも。

待ち時間ゼロで診察時間も短くて、予約時間より早く診察が始まって予約時間の5分後には検診終わったので、そのまま朝市に買い物に行きました。

八百屋さんで新鮮な大根を見つけたので、手羽先と一緒に煮物にしようと、鶏肉やさんで手羽先を購入。普通の手羽先がみつからなかったし、手羽先ってドイツ語でなんというかわからなくて、指差しでちょうど見えていた、黄色っぽい色の鶏肉の手羽先を買ってみました。普通の鶏肉より高い。おじさんに「この肉普通の鶏肉と違うのよね」と聞くと「普通のはこっち、これはKi Roy 。おいしよ!」と言って、奥のほうに置いてあった普通の手羽先を指したのですが、普通のが奥のほうに置いて、高い鶏肉が手前って、ちょっとひどいわね、と思ったのですが、この黄色い鶏肉のことが前からずっと気になっていたし、もうお会計済んでるし、今回はちょっと奮発したと思うことにしました。

鶏肉って見た目気持ち悪いので写真撮りませんでしたが、普通の鶏肉より黄色いのです。とうもろこしを食べて育ててるみたいだからなのか、、、。名前もなんと発音するのかわかりませんが、キーロイと聞こえたし、色も黄色いし、シャレじゃないと思うけど、黄色い鶏肉で名前がキーロイって、、、、。

さっそく夕飯に大根と一緒に煮てみました。おいしかったですが、普通の手羽先との違いはわかりませんでした。一緒に食べ比べたらわかるのかもしれませんが、私の鈍感な味覚では、Ki-Royだけ食べて、普通の鶏肉との違いを見つけることはできませんでした。

調べると、この鶏肉は私の住む、ヴェストファーレン地方の農場で飼育されている鶏で主にとうもろこしと小麦を飼料に与えていて、脂分が少ないようです。そしてゆっくり時間をかけて育て、広々したところで飼育されているとのことです。ブロイラーとは育て方が違うので味にも違いがでてくるのかもしれません。せっかくいいお肉を買ったのに、味の違いがわからなくて本当にもったいないです。

ところで、2週間前はまだ骨組みだけだったクリスマスツリー。もみの木がついて、あとちょっとで完成です。
c0212741_6262112.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-14 06:30 | その他 | Trackback | Comments(0)