<   2015年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雪かきに関するご近所さんとの関係

朝起きると雪が積もっていたので、家の前の歩道を雪かきをしなくてはと思ったのですが、もうすでに家の前とお隣2軒の家の前は雪かきが終わっていました。たぶん、お隣さんかそのお隣さんが3軒分してくれたようです。

夫も雪かきをするときは、このお隣2軒と、反対側のお隣の合計4軒分をしているということなので、ご近所さんとはそういう風に誰かが隣の分もするということになっているようです。ただ、反対側のお隣さんは夫が雪かきをしてあげてもお隣さんがうちの前まで雪かきしてくれることはあまりないそうで、今度私が雪かきをするときは、そのお隣さんのところはしないで、3軒分だけにしようなんてけちくさいことを考えています。お隣の奥さんと言うかパートナーは働いていないし、時間もあるので、してあげなくてもいいかなあなんて。

ドイツは自分の家の前の雪かきをする義務があり、怠って誰かが転んだりすると自分の責任になるので、雪が降ったらしっかり雪かきしないといけないのです。ふと、冬に日本に一時帰国して数週間留守にしてる間に大雪が降ったらずっとご近所さんに雪かきお願いしないといけないので、なるべく冬は帰らないほうがいいのか、私一人で帰ることにしたらよいのかなあなんて、考えてしまいました。

ちなみに私の住む街では、雪かきする幅は1メートルと決まっているらしいです。
c0212741_22204884.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-30 22:27 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(2)

薄味の夕食

今日は朝5時に起きて、テニスのオーストラリアオープン見ました。朝5時に目が覚めたら、錦織圭君の試合を見ようと思って昨日の夜寝たのですが、ちゃんと5時に目が覚めました。こういうときは目覚ましをかけなくてもちゃんと起きられるのが不思議です。頑張って早起きして試合を見ましたが、残念でした。負けてしまいましたね。でも、ワウリンカも好きだし、ジョコビッチも残っているので、決勝が終わるまで早起きしないと。。。。。

さて、オランダで買った魚ですが、ソテーにして食べました。他は西洋ごぼうのソテー。ビーツのホイル焼。それから、主食は炊いたきび。
c0212741_3513435.jpg

どれも薄味すぎました。見た目も病院食のようです。

ビーツはただくし切りにしてアルミホイルで包んでオーブンで焼いただけで味付けなし。西洋ごぼうのソテーはバターでソテーして塩、コショウのみ。魚も塩、コショウのみの味付け。でも、それでもそれなりにおいしく食べれたのですが、きびだけは薄味のおかずと一緒に食べるのはつらかったです。キビ自体も味がないし、ご飯と一緒でもう少ししっかりした味つけでカレーとか汁気のあるおかずと食べたいなあと思いました。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-29 03:54 | 料理 | Trackback | Comments(2)

オランダのスーパーで買った魚

先月オランダのスーパーで買ってきた魚の切り身。Pangasius と言う魚。日本語だとウィキペディアではカイヤンという魚らしいですが、聞いたことないです。そのPangasiusと言う魚の切り身を冷凍していたのですが、先日解凍して調理しようと思ったら思ったより大きかったです。

c0212741_20374672.jpg

写真ではわかりにくいですが、大人の足くらいありました。それが2切れ入って4ユーロ。オランダに行くたびに立ち寄るアルバートハインというスーパーマーケットです。ドイツの朝市の魚屋さんではこんな値段では買えないのでとても得した気分です。

オランダの魚は安くて新鮮なようなので、オランダに行くときはクーラーボックス持参で魚をいっぱい買ってこようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-27 20:42 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

オランダ語初心者クラス1回目

今日はオランダ語初心者クラス1回目でした。

しっかり予習して行こうと思いつつ、アルファベットのGの発音でつまづいて、あんまり予習せずに出席してしまいました。

先生はドイツに住んで5年目というオランダ人のおじさん。私よりドイツ在住歴短いのに、ドイツ語上手です、、、。比較的ドイツとの国境付近出身のようなので、もともとドイツ語がしゃべれたのだと思いますが。

初心者クラスですが、私以外ほとんどの人がオランダ語の簡単な会話な挨拶などができるようでした。そして、一人だけ、若い女の子がいたけど、他はみな中高年のおじさんおばさんで、ちょっとほっとしました。もう若くはないので、若い人のなかに一人おばさんという状況は落ち着かないし、辛いのです。

今日は、自己紹介、数字10までとアルファベットを学びました。gの発音はやっぱりできません。他の人は普通に発音できていました。

時間が余ったので、コーヒーくださいとかビールくださいという表現も習いました。今度オランダに行った時はオランダ語で注文してみようと思います。

私以外はみんなたぶんドイツ人でしたが、真剣にオランダ語をマスターしたいというほどではなく、オランダによく旅行や買い物に行くので、オランダ語をもう少ししゃべれるようになりたいという程度のようなので、私のような落ちこぼれが一人くらいいてもそんなに気にしないようなわきあいあいとした雰囲気だったので、ちょっとほっとしました。

ただ、今日は挨拶とか数字やアルファベットの発音だけだったので、細かい文法の説明がありませんでしたが、オランダ語の文法の説明をドイツ語でされて、どれだけ理解できるのかちょっと不安です。

ドイツ語を習っていたときは、ちゃんとテキストに文法の説明や表が載っていて、自習もしやすかったような気がしますが、オランダ語のテキストは一通りさらっと目を通しましたが、文法の説明らしきものがほとんどなかったような気がします。先生の説明だけで理解できるか不安なので文法の本を探してみようと思います。

それにしても久しぶりに筆記用具とノートを持って出かけました。教室に行くのも何年ぶりでしょうか?ここ数年ほとんど勉強していなかったので、今日の授業90分でかなり疲れましたが、週に1回ちゃんと休まず通いたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-27 06:53 | 習い事 | Trackback | Comments(0)

新しい習い事

今年からもう少し勉強もしようと、新しい習い事を始めることにしました。オランダ語です。

昨日、出かけたついでにオランダ語クラスの申し込みをして、帰りに本屋さんで指定のテキストも買ってきました。

CD付きのテキストで、夜CDを聞きながらテキストを見てみましたが、難しいです。

ドイツ語を習い始めたのも10年以上前のことで外国語を習うときに一番最初に何を習うかもう覚えていませんが、アルファベットの読み方、書き方かな、と思ったら、いきなり会話から始まって、次にアルファベットの発音でした。そのあと数字の読み方。早口です。日本の外国語学習のCDなら初心者レベルならもっとゆっくりしゃべってくれるような気がしますが、いきなり普通の速さです。

それから、とりあえず、一緒にアルファベットを発音しようと思ったのですが、Gの発音が全くできません。なんと言ってるのかもわからず、、、、、。オランダ語ってのどの奥をならすようななんだかわからない音が多いような気がします。

こんなんで、大丈夫なのかな、とちょっと心配になってきました。

それから、このテキストはオランダ語で書かれていて、(当たり前ですが、、)問題の質問や解説などはドイツ語が併記されています。なので、ドイツ語の質問も理解できないと質問に答えることができないので、しっかリ予習しないといけないようです。私だけ、、。たぶん、他の参加者はほとんどドイツ人なので、少なくともオランダ語の質問が理解できなくても併記されているドイツ語で理解できるはずです。

ということで、テキストはドイツ人初心者のためのもので、ドイツ語もまだまだなアジア人の私には難しいようような気がします。オランダの外国人のためのオランダ語のテキストもこんな感じなのかなあと思うくらい、なんだか初心者のテキストと思えない内容に思えました。

オランダ語とドイツ語は似ているので、語学力のあるドイツ人ならオランダ語の知識が全くなくても初心者クラスはとても簡単なのかもしれません。なのでちゃんと予習、復習をしていかないと授業についていけないような気がします。

どうなるかわかりませんが、一応、目標は簡単な旅行会話くらいできるようになることなので、とりあえず、頑張りたいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-22 22:08 | 習い事 | Trackback | Comments(0)

ケールを使った料理、Grünkohl "Moos"

冬のドイツ、野菜がキャベツ類か根菜類が主で新鮮な野菜をあまり見かけません。キャベツも白菜も飽きてきたので、ケールを使った料理を作ってみました。私の住むヴェストファーレン地方の料理で、Grünkohl "Moos"。

豚ばら肉とみじん切りにした玉ねぎをゆでて、皮をむいたじゃがいも、下湯でしたケール、ソーセージを加えて塩こしょうしてさらに30分ほど煮る。

鍋の中の水分を調整してなくなってきたら追加して、じゃがいもがやわらかくなったら、ソーセージと肉を取り出し、じゃがいもとケールをつぶします。

お皿にマッシュしたじゃがいもとケールに一緒に煮たソーセージなどをのせて出来上がり。
c0212741_20492959.jpg

今回は、豚ばら肉がなかったので、ソーセージのみです。ソーセージもレシピではGrünkohlmettwürste というケール料理に合うソーセージだったのですが、なかったので、燻製のMettenden と言うソーセージを使いました。

ケールを使った料理の中でこれが一番くせがなくおいしく食べれました。それから、この料理、オランダ料理のスタンポットとほぼ同じですね。オランダに近いので料理も似ているのかもしれません。

じゃがいもと一緒に残り物などの野菜をゆでてつぶして食べる料理、簡単でおいしいので結構気に入っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-19 20:52 | 料理 | Trackback | Comments(0)

最近使っているシャンプーとリンス

たぶん5年ほど前からオーガニックのシャンプーとリンスを使っていますが、サンプルとかもらいものがたまってきたので、最近ちょっとの間だけですが、従来のものを使っていました。

オーガニックのものに慣れると従来のシャンプーの香りがきつく感じます。一度サンプルでもらったシャンプーを使ったら、あまりのきつい香りに髪を洗いながら気分が悪くなりました。

ただ、従来のシャンプーはきしまないし、洗ってるときの手触りがよいですね。

またオーガニックに戻ると、最初は洗っているときの髪のきしみが気になりますが、使い続けていると気にならなくなります。
c0212741_2159652.jpg

今使っているのは、以前も使っていて、比較的泡立ちのよいeubiona のシャンプーです。今回はリンスもeubionaでそろえてみました。

従来のシャンプーを使っているときは、髪がべたついたり、ふけが出ていたのですが、このシャンプーを使ってからはそれらの悩みもなくなりました。

今のところ、私の髪に一番合うシャンプーのようです。リンスも今のところ問題ありません。他に気に入ったシャンプーやリンスが見つかるまではこの二つを使い続けようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-15 22:01 | スキンケア・ヘアケア | Trackback | Comments(0)

チェコのお菓子、オブラーテン

昨年末、義母から届いた荷物の中にチェコのお菓子、オブラーテンが入っていました。見た目は日本でよく食べたゴーフルのようで、薄いウエハースにクリームが挟まっていています。食べると、子供のころ駄菓子やよく買って食べていた歯ブラシの形のウェハース菓子を思い出しました。
c0212741_22573929.jpg

薄くてついつい食べ過ぎてしまう味です。ゴーフルより好きです。また買って送ってほしいくらいですが、義母にお願いするのも申し訳ないので、いつかチェコに行って大量に買い込んでこようと思います。

オブラーテンは調べてみると、チェコの温泉地で売られている煎餅のようで、それって有馬温泉の炭酸せんべいみたいなものかと思ったのですが、日本の炭酸せんべいは、チェコの温泉地で売られていた煎餅、オブラーテンを元にして作られたという説もあるそうです。でも、炭酸せんべいよりゴーフルみたいなんですが。。。

それから、このオブラートのパッケージですが、なんだかちょっと時代遅れというか、もしかして、義母の家の地下室で長いこと眠っていたお菓子なんだろうかと思うほどです。でも賞味期限が今年の夏だったので、すごい古いものでもなさそうですが、パッケージのおばあさんの家にありそうなコーヒーカップの写真がなんともいえず、日本だったら、昭和のような感じです。

義母から送られてくるお菓子は私がよくいくドイツのスーパーでは見かけないものが多いので、一体どこで購入するのかいつも不思議に思います。このオブラーテンはチェコのものですが、一緒に送られてきたほかのお菓子はドイツ製。それでも、私の住む街ではみかけません。義母は旧東ドイツに住んでいるので、もしかして、西側ではあまり売られていない、旧東ドイツのメーカーのものなのかもしれないです。それらも、パッケージがなんだか、ちょっと今時のものでなさそうな感じ。味は普通なので別にかまわないのですが、、、、。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-13 23:00 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(6)

リェージュシロップで鶏肉料理

去年ベルギーのリェージュで買ったリェージュシロップを使って鶏手羽先を料理しました。
c0212741_19433744.jpg

ベルギーのガイドブックに載っていた料理にも使えるというリェージュシロップが気になって旅行中に購入したのです。このシロップはリンゴと梨を煮詰めたシロップだそうで、見た目はプルーンみたいな色です。

夫はパンに塗って食べていますが、見た目があまりおいしくないので、ずっと食べていませんでしたが、残りわずかとなったので、せっかくなので料理に使ってみました。

見つけたレシピでは鶏手羽先をしょうゆとリェージュシロップとにんにくと水で甘辛く煮詰めるものでした。
c0212741_19461751.jpg


簡単にできて、味もなぜだかおいしかったです。しょうゆとはちみつなどで、これまでも鶏手羽先を甘辛く煮た料理を作ったことがありますが、リェージュシロップを使ったほうがおいしいような気がします。

もうなくなりそうなので、ドイツでも売っているか探してみようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-11 19:48 | 料理 | Trackback | Comments(0)

テニスラケット覚書

昨年の10月半ばからやっと定期的にほぼ毎週テニスをする機会ができて、ラケットのガットの張替えとかオーバーグリップテープの交換なども定期的にしなくてはならなくなりました。

オーバーグリップテープは私は手が汗でべたつきやすいようなので汗吸収タイプを購入しました。
ウィルソンのFEELと言うタイプです。これにしてから、べたつきがなくなり、レッスンが終わるまで気持ちよくラケットが握れるようになりました。以前はレッスンの終わり頃には手が滑って打ちにくかったので、私にあっているグリップテープだと思います。

今日、今年最初のレッスンでしたが、ちょっと手がすべるようになったので、家に帰って新しいものと交換しました。

来週からまた手が滑らずに打てるとよいのですが、どうかな。

今日のレッスンはほとんどしないボレーの練習をしましたが、コーチがすごいスピードのボールを打ってくるので怖かったです。私は中学時代は軟式テニスの後衛だったので、ボレーとかスマッシュとか必要なかったし、ボール恐怖症なので、ネットに出るのは苦手です。

コーチにも何でボールを怖がるんだ、ラケットを顔の前に出せば顔に当たるのは防げると言われましたが、当たったら痛いのでやっぱりいやかな??

これからは、もっとボレーとかスマッシュの練習も多くなりそうなので、そのうちボール恐怖症もなおると期待しています。

c0212741_2256172.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-01-10 23:00 | テニス | Trackback | Comments(0)