<   2015年 07月 ( 17 )   > この月の画像一覧

顔用日焼け止め

今使っている顔用の日焼け止めがウォータープルーフでないので、猛暑の日にテニスをした時に汗で崩れて目がしみて痛かったので、顔用のウォータープルーフの日焼け止めを買いに行ってきました。

ニベアにするつもりでしたが、パッケージに、ウォータープルーフ、汗で崩れにくいので目に入らない、、、みたいなことが書いてあったスポーツ用の顔用日焼け止めを見つけたので、それにしました。
c0212741_19442545.jpg

まだテニスはしていませんが、塗り心地はよいです。そんなに白くならないような気もするし、スポーツをする日やかなり暑くて汗をたくさんかきそうな日に使って、普段は日本製の日焼け止めを使うことにします。

ただ、先週はかなりの猛暑だったのに、今週はすごい肌寒くて、この顔用日焼け止めの効果がどうなのか確認できるような暑い日がまたやってくるのかちょっと心配です。

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-29 19:47 | スキンケア・ヘアケア | Trackback | Comments(2)

冷たい犬

義母がスーパーで見つけたというKalter Hund (冷たい犬)というチョコレートクリームを使ってKaltes Hund というお菓子を作ってみました。このお菓子の別名は、冷たい犬の鼻(Kalte Schnauze)です。

以前カフェで食べたKalter Hundはこんな感じです。→☆


義母からもらったクリームを使うと、いちいちチョコレートを湯煎で溶かしてクリームを作る手間が省けて簡単にできるようで、型にビスケットを並べて、チョコレートクリームを塗ってはビスケットを載せての繰り返し。

そのあと一晩冷蔵庫で寝かせてできあがり。

c0212741_15555488.jpg


切ったら、ビスケットの部分が割れて見た目が悪くなってしまいました。
それに、以前カフェで食べたものとちょっと違う感じ。チョコレートの層が薄かったのかも。そして、ただチョコレートでコーティングされたビスケットを数枚重ねて食べてる感じ。その通りなのですが、、、。そして、かなり重たい。食べたあと胃がもたれます。

簡単にできますが、たぶん、もう作ることはないと思います。残りはパンに塗ったり、ビスケットにつけて食べようかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-28 15:59 | お菓子作り | Trackback | Comments(0)

シャンプーとリンス

久しぶりに新しいシャンプーとリンスを試してみました。

シャンプーはneobio というブランドでオーガニックですが、お手頃価格で売っていたので試してみました。水のような感じのさらさらしたシャンプーで暑い日が続いてるわりに髪がべたつかないので、合っていると思います。

リンスはロゴナのものですが、特に可もなく不可もなくという感じです。べたつかないように、頭皮にはあまりつけないようにしているので、暑い日が続いていますが、髪がべとつかないような気がします。

c0212741_6295783.jpg


冬の乾燥した季節に合うかどうかわかりませんが、夏の暑いときにはちょうどいい感じです。



 
にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-24 06:40 | スキンケア・ヘアケア | Trackback | Comments(2)

一人で練習

今私の住む州は夏休みの真っ只中で多くの人が休暇に出て、街は結構人が少ないです。たいていいるのはお年寄り。お年よりはいつでも暇なのでこんなホテル代の高い時期に休暇に行かず、シーズンオフに休暇に行くそうなので、街の中もお年寄りが目立ちます。

テニスのレッスンも先週からコーチが休暇に入りお休み。同世代女子の皆様も休暇に出かけられたようでこちらのテニスもお休み。

なので、以前コーチに言われていたように先週から一人でサーブの練習をしています。雨の日が多かったので先週1回、一昨日、昨日の3回しか行っていませんが、テニスコートもいるのはやっぱりお年寄りのみです。

小学生の孫と一緒にテニスをするご婦人。あとは70代と思しきおじいさんのグループ2組のみ。

おじいさんたちは結構足もとがおぼつかないほどよぼよぼ気味だったので、こんな暑いなかテニスをして大丈夫なのかとちょっと心配してしまいました。

ただ、70代になっても同世代の相手ならテニスはできるのだと思うとちょっとほっとしました。70歳くらいでテニスは辞めないといけないなあと思っていたので。

私は端っこのコートで一人でこっそりサーブの練習をしました。ファーストサーブは昔から入る確率が低かったけど、セカンドサーブは羽子板サーブですが昔は確実に入っていたのに、今は50パーセントくらいの確率。
なので、同世代の女性の人たちとの試合の練習でもいつも自分がサーブするセットは落としています。こんなんでよそのクラブの人と試合など恥ずかしくてとてもできないので、恥ずかしいけど、一人でサーブの練習を続けるしかないようです。

ドイツ語で確実にセカンドサーブを入れるにはで検索したら、主婦サーブ、フライパンサーブというのがみつかりました。羽子板サーブと同じなのかな?ちょっと調べてみようと思います。コーチはひたすらスピンサーブを勧めますが、肘や腰が痛くなるわりに全然入らないし、相手は力のあるおじさんでなく、おばさんだし、私もおばさんなので、主婦サーブでいいんじゃないかと思います。ただ、ドイツ人のおばさんの体型はもしかしたら日本人男性くらいかそれ以上に大きいかもしれませんが。

上手い人しか使えないコートで試合をしていた70代くらいのおじいさんたちも羽子板サーブだったし。。。

8月には試合があるのですが、誰がでるのか知りませんが、みんな7月休暇でまるまるテニスをせずにいきなり試合に出る勇気があるのがすごいと感心します。

私にはそんな勇気はないし、2週間テニスをしないとかなりひどいレベルになるので、恥ずかしいけど一人練習です。植木の手入れをしていたおじさんにもあんたなんでいつも一人なんだい?と聞かれて恥ずかしかったですが、しょうがないです。

毎週1、2回朝の涼しいときに1時間一人で練習を続けようと思います。毎回一つのポイントに気をつけて悪いところを改善できたらと思います。

それから、新しく買った度つきサングラスを試してみようと思ったのですが、一人で下手なサーブを打つ小さなおばさんにサングラスは似合わないような気がしてかけることができませんでした。サングラスをかけるって勇気いりますね。

テニスコートの帰り道にクラインガルテンと言う市民農園を通り抜けたのですが、お花が満開です。あんまりきれいなのできょろきょろ花を見ながら歩いていると、庭の手入れに来ているおじいさんたちに、「花が満開できれいだよね、テニスしてきたのかい?」と声をかけられました。

今、どこに行ってもおじいさんしか見ませんが、ドイツのおじいさんは優しい人が多いので、怖いドイツ人のおばさんが南のほうに休暇に行っていない今の時期、結構過ごしやすいかもしれません。


c0212741_15525661.jpg


テニスの帰りに通った市民農園に咲いていたお花です。お天気のいい日に携帯で写真って撮りにくいのは私だけでしょうか?画面がよく見えないのでどこを撮ってるのかよくわからずとりあえずシャッターを押しているのです。

よい週末を!!


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-17 16:01 | テニス | Trackback | Comments(0)

日焼け止めが目にしみる

猛暑の日のテニスの練習中に目がしみて痛かったのですが、どうも汗で日焼け止めが崩れて目に入ってしまったようです。

顔用の日焼け止めは毎年日本で買ってくるもので、いつもはウォータープルーフのものを使っているのですが、今回は普通の顔用日焼け止めだったので汗で崩れたようです。

今回はなぜウォータープルーフのものを買ってこなかったのか思い出せませんが、たぶん、海やプールに行くことはないということと、ウォータープルーフの日焼け止めは肌にはきついので、普通のものを買ってきたのだと思います。

でも、テニスで汗をかいて目が染みるのも困るので、顔用ウォータープルーフの日焼け止めを探しに行きましたがなかなかないですね。ニベアのアンチエイジングのものが一つあったくらいです。あとは白浮きしそうなものばかりで、なかなかいい感じのものはありません。

夫は白は日差しを反射させるから白がいいんだとそればかり言うのですが、私はもともと日差しが苦手で日差しの強い日に用事がない限りは外にでないし、ドイツ人のように日の当たる場所に1日中いるようなことはなく、せいぜいテニスを週1,2時間するくらいなので、白く塗りたくらなくていいんですが、、、。

ただ、白浮きしないようにするためにいろんな化学物質が入っているのは体によくないみたいなことが書かれた記事も読んだし、オーガニック化粧品売り場の人もそういっていたので、白くなるのはしょうがないとあきらめるべきなのかな。リキッドファンデーションと混ぜて使ったら白浮きしないとお店の人は言ってましたが。

それと先日テレビで日焼け止めに含まれるナノ粒子が傷口などから体内に入るのは危険だといっていたので、すぐあちこちぶつけて擦り傷などをよく作るので、ナノ粒子が入っていないものを買おうとお店で商品の成分表を見てナノ粒子入りでないものを探してみました。でも文字が小さすぎて読めなくてどれがナノ粒子が入ってないのかわからず。(老眼の始まり??)

オーガニック化粧品の日焼け止めにはナノ粒子が入ってないということなので、オーガニックにすべきかなどといろいろ迷っています。一応、お店の人がお薦めのオーガニックの中では一番日焼け止め効果の高いもののサンプルをもらってきたので試してみます。

とりあえず、汗で崩れて目に入るのはいやなので、テニス用はニベアの顔用アンチエイジングのウォータープルーフのものにしようと思っています。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-16 14:01 | スキンケア・ヘアケア | Trackback | Comments(0)

なぜか

なぜか、ブログを更新しても、ブログ村の反映は半日か1日遅れです。しかも私のブログだけ、、、。

どうでもいいのですが、ちょっと気になったので、もしかして、更新すると一つ前のものがブログ村に更新されるような気がしてどうでもいいことを書いてみました。

こんなことを書いたとたんにすぐに更新が反映されたりして、、、、、。

写真がないので、近所のかわいくない猫のお昼寝してる写真でも。
c0212741_21342963.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-15 21:38 | その他 | Trackback | Comments(0)

鼻が低すぎて

先日、発音が悪すぎてなかなか住所を書き取ってもらえなかったメガネやさんで、度つきサングラスを作ってもらいました。

本当はテニス用にスポーツ用メガネを作ってもらうつもりで出かけたのですが、一応、数種類見せてくれて実際にかけてみたのですが、色つきグラスと度つきグラスの2重構造のものや、色つきと度つきを自分で取り替えられるタイプなどがありました。

でも、お店の人いわく、そんないかついメガネを作っても実際につけることがあるのか疑問なのでできることなら勧めたくないと言われました。そしてご提案として、今ならお手ごろ価格で作れるのでとりあえず、度つきサングラスでも作ったらと言われたのです。

そのあとすぐ猛暑の中テニスのレッスンに行ったら、同じレッスンを受けている人からも度つきサングラスを勧められました。彼女も普段はメガネですが、その日は度つきサングラスをかけていました。彼女も今なら手ごろな値段で作ってもらえるしというので、さっそく私も作ってもらうことにしたのです。

でも、鼻が低いと言うことで自分が希望するようなマダムっぽいイメージのサングラスは作れないとのこと。鼻当てのあるタイプでないとといわれ、しかもお手ごろ価格の度つきサングラスを作れるフレームは限られていて、私が勧められたのは、金属のフレームのみ。大きな太いフレームでマダムなイメージのサングラスがよいのに、私に合うのは、イメージ的には石原裕次郎が太陽にほえろでかけていたようなサングラス。

でも仕方ないので、それでつくりました。サングラスをかけたことがないので、レンズの色もよくわからなかったのですが、茶色がはっきり見えたので、茶色いグラスを選んで帰ってきました。

数日後サングラスが出来上がったとお店の人から携帯にメールが来たのですが、ミスターとなっていて、一体どんな男っぽいサングラスが出来上がってしまったのかと心配になりましたが、男がかけるようなサングラスにも見えるあまり女性っぽくないサングラスでした。

とりあえず、鏡を見ない限りサングラスをかけてる自分の顔はわからないので、どうでもいいかという感じです。目を保護し、日差しが強い日もまぶしくなく普通にテニスができたらいいです。

そして、視力がだいぶ落ちて、今かけてるメガネはもう合わなくなっているようなので、この新しいサングラスをかけてしっかり見えたらテニスも少しましになることを期待。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-15 14:43 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(0)

チーズの覚書、カルバドス入りカマンベールチーズ

先日スーパーでカルバドス入りのカマンベールチーズを見つけたので買ってみました。
c0212741_2255484.jpg

スライスしたリンゴと一緒に食べましたが、結構臭いチーズです。

大根おろしかたくわんみたいな味がします。

普通のカマンベールではマイルドすぎてちょっと物足りないと思っていたので、このカマンベールは結構気に入りました。

これを見つけたのは、郊外にある大きなスーパーreal のフランスの乳製品コーナー。家の近所のスーパーではみたことがありません。また食べたくなったらここまでこないといけません。そして、この大きなスーパーはついつい近所のスーパーで見かけないものを買ってしまい散財してしまうので、なかなか行けません。なので今度いつ行くかはわかりませんが、次に行ったらまた買ってこようと思います。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-14 22:58 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

ゴミ問題、その後。

先日、隣人のゴミ出しの件でいらいらしてる、と書きましたが、その後、山盛りの分別されていないゴミを見るのがいやでゴミだしは夫にお願いしています。

隣人に配ろうと思った市のゴミの分別についてのパンフレットが市役所にあると思ったのですが、市役所にはなく、(受付で聞いたらもしかしたらくれたのかもしれませんが、聞く気力がなく、いろんなパンフレットが置いてあるコーナーを見ただけなのですが)、大型ごみや不燃ごみを持っていくところにしかないようで、車がないと不便なところなので、まだ隣人には渡していません。

一応夫は隣人には注意したということですが、本当にしたのかどうか。そして注意しても効果があるのかどうか、と言う感じで、とりあえず、現実逃避ではありませんが、とりあえず、ゴミ箱に近づかないようにしていました。もしゴミ箱が分別されていないゴミでいっぱいだったら、また一人でいらいらかりかりするので。

でも、土曜日の朝、金曜日の夕方2週間の休暇を終えて帰ってきたお隣の一軒家に住む奥様から電話が。何事かと思ったら、2週間留守にしていたのに、ゴミ箱がいっぱいになってるとのこと。

夫も私も、すぐにうちのアパートの誰かが捨てたのだと思いました。奥様もそう思ったからうちに土曜日の朝から電話をしてきたはずです。ゴミ置き場がすぐ近くで、捨てようと思えば捨てられるのです。

お隣さんは私の中では近所で唯一ちゃんとしたご夫婦だと思っている人で、子供もかわいくて、ちゃんとしつけができてる良い子なので、よい関係を築いていきたいと思っていたので、ゴミを捨てた人になんてことをしてくれたんだって思いました。

こういうことが何回も続くとお隣さんも怒鳴り込んでくるかもしれないし、私だったら、初回でゴミ袋を持って直接怒りに行くだろうし、いずれにしろ、ゴミ箱を少し大きいものに変更したほうがいいと思っていたので、さっそく手続きをして、お隣さんにも夫が謝りに行ったのです。

そしたら、「ごめんなさい、あのゴミ私の友達のゴミだったの」と言われたそうです。2週間留守だったので、たぶん、休暇の間郵便物の管理とかお花の水遣りを頼まれていたお友達が自分のゴミを捨てて後で報告しようと思っていたのだろうと思います。

とりあえず、ほっとしました。お隣のゴミ箱も家の裏側にあり、うちのアパートの裏庭からしかいけないので奥さんが家のアパートの人を疑ったのは仕方のないことなので怒っていません。そして、家のアパートの人を疑ってしまったことをちょっと反省。怒鳴り込みに行かなくてよかったです。疑ってすみませんという気持ちです。。。

お隣の奥さんから電話があった夜、気になってネットでいろいろ検索してたら、ドイツでは他人のゴミ箱にゴミを捨てる人が結構いるようで、そんな悩みをいっぱい見つけました。

ドイツのあちこちでゴミ隣人戦争が繰り広げられていそうです。

家のゴミ問題はゴミ箱を大きくしたら少しは改善されることを期待して、しばらくゴミのことは忘れようとおもいます。

私は他の人がどうでも良いと思ってるような些細なことで一人かりかりしてストレスをためるタイプのようです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-14 15:13 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(2)

発音が悪すぎて

昨日、メガネ屋さんで視力検査をしたのですが、アルファベットが書いてある表を読み上げるように言われて、読むと、発音が悪すぎたのか、検眼士の人が、「ちょっと数字のほうに変えてみるわ」と言って、数字の表に替えられました。間違いなく発音が悪くて何を言ってるのかよくわからなくて、見えてないのか、単に発音が悪いだけなのか判断できなかったのだと思います。

でも、まあ数字の表のあと、またアルファベットの表に戻ったのですが。

検眼が終わって、用紙に住所と名前を記入するときに、普通なら自分で名前と住所を書かせてもらえると思うのですが、なぜか警察の調書を取るかのように、(警察の調書を取られたことなどないので、刑事ドラマのイメージだけでそう思ったのですが)お名前は、とか住所は?と聞かれ、検眼士の方が記入されました。

名前はアルファベットを読み上げ、しかも聞き間違いのない文字ばかりだったので一度聞いただけで正しく書いてくれましたが、住所が何回言っても正しく記入してもらえず、住所の欄が何度も書き直されて用紙が訂正ばかりでめちゃめちゃになってしまったので、もう、自分でも何度発音しても正しく発音できないのではと思い、滞在許可証を見せて、そこに書いてある住所を書き写してもらいました。ちなみに、Wと発音しているのですが、Bにしか聞こえなくてという発音の悪さとそれ以外にも細かい発音の違いなど数点あり、もうめちゃめちゃでした。

ドイツに何年住んでるんだという感じで、いちから発音の練習をし直したほうがいいのかもしれません。日本に置いてきたドイツ語のテキストについていたCDなどどをドイツに持ってきて復習しようと思います。

検眼士さんは私が何年ドイツにいるか知らないから、もしかしてまだドイツに来てまだ日が浅いとか思ってくれてるかもしれないけど、知ってる人はこの人何年ドイツに住んでも発音よくならないわね。と思ってるかもしれません。

完璧な発音は無理かもしれませんが、RとLとかWとB、FとHなど普段から気をつけて発音すべきだと反省しました。オランダ語だけでなく、ドイツ語も初心にかえって勉強しなおしたほうがよさそうです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-08 17:31 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(8)