<   2016年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フランスの岩塩入りバター

まだ食べたことのないバターを見つけたので、買ってみました。
フランスのバターで岩塩が入っています。
Grand Fermageの Sel de Mer というもの。

c0212741_23465320.jpg

塩の粒が大きいのか、結構な塩が効いています。
無塩バターが主流のドイツで、有塩バターはあまり売っていません。夫も夫の家族も
私の有塩バターに手を出しません。

だけど、この岩塩入りバターは買ってる人を見かけます。といっても二人だけですが。
このバターを買う朝市のチーズやさんで、買ってる人を2回みました。いつも買ってるという
感じがしたので、もしかしたら、このバターはドイツ人の口にも合うのかもしれないと思っています。

おいしいですが、やっぱり塩が効きすぎていて、バターの味より塩からいのが気になります。
このバターを塗って、ハムやチーズをのせて食べると、そうとう塩辛くなってしまうので、
このバターを塗ったら、塩気のあるハムやチーズはのせないほうがよさそうです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-11-30 23:55 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

二度手間だったけど、得をする。

水曜日、ガットの張り替えに出していたテニスラケットを受け取りに行ったのですが、機械が壊れてまだ出来上がっていないと言われ、昨日、再度取りに行ってきました。

電話したけど、通じなかったといわれたので、確認しなかった自分も悪いと思っていましたが、確認しても電話はかかってきてないようで、もし、また、まだできてないなんて言われたら、文句の一つも言わないとと思ったのですが、ふと、そういう風にいつも悪いほうにばかり考えず、今度はちゃんとできていると思ったほうがいいのかもなんて思いながら、お店につくと、前日と同じ人がお店にいて、何も言わなくても、ラケットを取りにきたとわかってくれました。

約束の日までに仕上げなかったので、張り替え料13ユーロはサービスしてくれました。まあ交通費が余計にかかっているのですが、それでも8ユーロほど得しました。

このお店は前回も手違いで借りたいラケットがいつまでたっても借りられず、代わりのラケットを借りたことがあり、その借りたラケットも気に入らず、購入しなくて、本当なら新しいラケットを買わない場合10ユーロ支払うことになっていましたが、借りたかったラケットを借りられなかったということでサービスしてもらったことがあります。日本なら当然かもしれないけど、ドイツだと、あまりそういうお詫びのサービスないので、ありがたいです。お店はKARSTADT Sports。
デパートのKARSTADT はずっと経営難でそのうち倒産してしまうのかと心配しています、このお店がなくなるとテニス用品を買うお店が他にないのでとても困ります。頑張って売り上げを伸ばしてほしい。

今回は、25キロ、ガットはウィルソンのNXT16.
いつ張り替えて、ガットは何にしたかなど忘れるので、ブログに記録。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2016-11-25 16:23 | テニス | Trackback | Comments(0)

仕事が遅い

10月末に歯が欠けてから、1ヶ月以上たってやっと歯の治療ができました。

というのも、私が加入している公的保険では、治療費の見積もりを歯科医が保険会社に送って、そこで保険会社がどれだけ負担してくれるかを決めてから私に書類を送ってくれてからでないと、治療ができないからです。

保険会社から書類がいつ届くかわからないので予約は入れられないと歯医者さんで言われ、書類が届くのを待っていたら、いつの間にか3週間ほどが過ぎていました。

催促の電話を夫にしてもらってから1週間以内で書類は届きましたが、そこから予約を入れたので、11月最初になってしまいました。

日本だったらもっと何でも早く処理してくれるような気がするのですが、やっぱりドイツなのですね。

こんな感じで何でも時間がかかると、つい昔テレビのコマーシャルで、仕事が早い、福屋工務店というフレーズを思い出します。そして心の中で仕事が遅い!とぼやいています。

その代わり、歯の治療は1日で終わりました。びっくりです。先生が、今日一日で終わりますというので、そんなに早いんですか?とたずねると、スーパーターボです。との返答が、、、。

数年前に歯が欠けたときは、型を取って、それを別の場所にいる技師の人がクラウンを作って、できあがったら、また歯医者に行ってはめてもらったので2回は通ったし、おまけに歯の色が見本の色でぴったりなものがないので実際に技師の人に見てもらうように言われて、技師の人の職場まで行きました。

今回は、型もとらず、3Dプリンターで作るというもので、1時間ちょっとですべての作業が完了しました。

3Dプリンターで私のクラウンを作ってるのも見学させてもらいました。20分ほどでできて、最後の仕上げを15分ほど技師の人が行うという早さ。何度も歯医者の予約を入れなくてすんでよかったです。

それから、請求書が来るのもとっても早かったです。それはうれしくないですが。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2016-11-20 21:01 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(0)

タウトロッフェンのクレンジングミルク

以前から気になっていたオーガニック化粧品のタウトロッフェン(TAUTROPFEN)。
クレンジングがなくなって新しいものを買おうとお店にいくと、ちょうどセールになって
いたので、ミルククレンジングを買ってみました。

タウトロッフェンのイメージはさっぱりしていると勝手に思い込んでいて、
ミルククレンジングでもさっぱりしてるのではと期待して購入しました。

c0212741_17553683.jpg

実際、洗顔後の肌がすーっとして気持ちいいです。
化粧がしっかり落ちるかどうかはよくわかりませんが、薄化粧なので一応
落ちているようです。

年々薄化粧になり、化粧をする頻度も少なくなっているので、このくらいの
クレンジングでちょうどいいような気がします。

タウトロッフェンの化粧水とかも気になるので、いつか試してみるつもりです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-11-16 17:57 | スキンケア・ヘアケア | Trackback | Comments(0)