タグ:お菓子 ( 16 ) タグの人気記事

大晦日はオランダとドイツの揚げ菓子

あけましておめでとうございます。

毎年書いていますが、今年こそはもう少しまともな文章のブログが書けるようになりたいと思っています。そして、写真ももう少し上手になりたい、、、。

どうなるかわかりませんが、今年もよろしくお願いします。

もうお正月も2日目ですが、大晦日のことです。

大晦日にはドイツはなぜかベルリナーというドーナツのような揚げ菓子を食べます。

オランダでもオリボーレンという揚げ菓子を食べるようです。

ちょうど年末オランダに行ったので、スーパーで市販のオリボーレンを大晦日用に買ってきました。

それから、ついでに大晦日の朝、パン屋でベルリナーも購入。夫に買いに行ってもらったのですが、二つだけと頼んだのに、4種類あったので全部買ってきたとのこと。

c0212741_095016.jpg

おなじ揚げ菓子4つでもオランダとドイツのでは大きさも見た目も違います。

左側の大きい楕円のお皿に入っているのがドイツのベルリナー。中にクリームやジャムが入っています。

右側の小さいほうがオランダのオリボーレン、生地の中にレーズンが入っています。

オランダのほうが地味、、、、。そして小さい

ドイツのほうが中にクリームやジャムが入っているのでカロリーが高そう。だからドイツ人はオランダ人に比べて肥満の人が多いのかなあと思ってしまいました。

そして、なんで、ドイツもオランダも大晦日に揚げ物なのかなあと思って調べたことがあるのですが、クリスマス用にさばいた動物の脂を使うために揚げ菓子を作るという説を見つけました。これが正しいのかどうかわからないので、ちゃんと文献を探してみたいと思います。

どうでもいいことですが、こういう食文化について調べるのが好きです。

とりあえず、ドイツとオランダの揚げ菓子を食べて、大晦日も無事に終わりました。

花火もアパートの下の階の人が出かけていたおかげで、家の前で爆音が鳴り響くということはなく近所の花火が1時間ほどうるさいだけですみました。もう毎年、よその家に訪問して花火を上げてもらいたいものです。

それから、年末風邪で寝込んでいたせいもあり、正月もクリスマスもごちそうを食べていないのに、超えてはいけない数値を更に5キロも超えてしまって、もうどうしてよいのかわからない状態です。

このままだとボールのような体型になりそうです。今年は真剣にダイエットを考えないといけない年になりそうです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2016-01-03 00:13 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(4)

また、マカロン

昨日、有名なチョコレート屋さんに、プレゼント用のチョコレートを買いに行ったら、マカロンが売っていたので、気になってまた買ってしまいました。

前回オランダで買ったマカロンより小ぶり。でも、お値段はオランダのお店より高い。

でも、普段自分用に買うにはちょっと高いお店なので、この機会にマカロンも試しておこうと買いました。

c0212741_19554927.jpg



ラズベリー味がなかったので、イチゴ味。

オランダのお店ほどの感動はありませんでしたが、クリームも外側もおいしかったです。

クリームが私にはちょっと重たい感じですが、ちゃんとイチゴの味がしておいしかったです。

前回もチョコレート屋さんのマカロンでしたが、今回もチョコレート屋さんのマカロンでおいしかったので、もしかしてチョコレート屋さんのマカロンはおいしいのか?と単純に思ってしまいました。

今回マカロンを買ったのは、ドルトムントの Pott au chocolat というチョコレートのお店です。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2015-12-13 06:29 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(2)

久しぶりにおいしかったマカロン

お店でマカロンを見ると食べたくなります。

これまでも、何度かケーキ屋さんでみつけて買ってみましたが、食べたらがっかりすることが多かったです。

見た目がとてもおいしそうなので、期待しすぎてがっかりするのだと思います。

先日オランダでおしゃれなチョコレート屋さんを見つけたので、入ってみたら、おいしそうなマカロンも売っていて、ああ、またつい買ってしまって、食べたらがっかりするんだろうなあ、なんて思いつつも、一つくらい試しに買ってみてもいいかなあといつものようにマカロンの誘惑に負けて1つだけ買いました。

選んだ味はいつも通りラズベリー。

c0212741_23636.jpg


家にたどり着くまでに食べてしまいそうだったので、そのあと入ったカフェで写真を撮りました。

結局家に帰ってから食べたのですが、思いがけずおいしくて感動。大げさですが。

外側もおいしかったのですが、中のクリームが特においしい。あっという間に食べ終わったので何がどうおいしいのか覚えていませんが、久しぶりにおいしいマカロンでした。

私はフランスのおいしくて有名なマカロンを食べたことがないので、比較できませんが、このマカロンは私の口に合っていたのだと思います。

マカロンを買ったお店はオランダのナイメーヘンという街のChocola Belga と言うチョコレート屋さん。

お上品でおいしそうなチョコレートがたくさん売っていました。

あまりにおいしそうだったからか普段は高い食べ物を買わない夫がプラリネを3.4個、自分のために買って食べていました。

一つくらい私にもくれるのかと思ったら全部一人でその日のうちに食べてしまったとのこと。あいかわらず、けちです。という私もマカロンは夫の分は買わず、自分の分だけしか買いませんでしたが。

またナイメーヘンに行くときは、1個だけじゃなく、いろんな種類のマカロンを買ってこようと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2015-12-04 07:01 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(2)

冷たい犬

義母がスーパーで見つけたというKalter Hund (冷たい犬)というチョコレートクリームを使ってKaltes Hund というお菓子を作ってみました。このお菓子の別名は、冷たい犬の鼻(Kalte Schnauze)です。

以前カフェで食べたKalter Hundはこんな感じです。→☆


義母からもらったクリームを使うと、いちいちチョコレートを湯煎で溶かしてクリームを作る手間が省けて簡単にできるようで、型にビスケットを並べて、チョコレートクリームを塗ってはビスケットを載せての繰り返し。

そのあと一晩冷蔵庫で寝かせてできあがり。

c0212741_15555488.jpg


切ったら、ビスケットの部分が割れて見た目が悪くなってしまいました。
それに、以前カフェで食べたものとちょっと違う感じ。チョコレートの層が薄かったのかも。そして、ただチョコレートでコーティングされたビスケットを数枚重ねて食べてる感じ。その通りなのですが、、、。そして、かなり重たい。食べたあと胃がもたれます。

簡単にできますが、たぶん、もう作ることはないと思います。残りはパンに塗ったり、ビスケットにつけて食べようかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-07-28 15:59 | お菓子作り | Trackback | Comments(0)

ドイツでみつけたイタリア菓子専門のお店

たまたまイタリア菓子専門店が近所にあることを発見。

イタリアのお菓子なんて食べたことないし、もらったパンフレットにはシュークリームやエクレアの写真もあり、どうしても食べたくなってお店に行ってきました。

とりあえず、エクレアありますか?とお店の壁にかかっていたエクレアの写真を指差して注文。お店の人がショーケースのエクレアを指して、エクレアはこれだというのですが、写真と全然違う。エクレアには全く見えません。

写真と全然違うと言うと、写真はイタリアで撮ったもので、うちの職人は同じようには作れないとのこと。よその人が作ったお菓子の写真をパンフレットに載せるのってどうなんだろうか??

c0212741_464486.jpg

しょうがないので、見た目はエクレアっぽくないけど、エクレアとなんとなくおいしそうに見えたパイ生地っぽいお菓子。写真左下の貝みたいな形のお菓子。スフォリアテッレというお菓子らしい。エクレアは真ん中の二つ。粉砂糖のかかり具合が全然違うのも気になります。

お店の人いわく、このパイ生地っぽいお菓子はイタリアでは朝食に食べるとのこと。お店の人はイタリア人でドイツ人男性と結婚されてるそうですが、甘いものを朝食に食べない人はイタリア人ではないらしいです。ドイツ人と結婚したので、レバーソーセージを朝から食べるようになったけど、朝食はやっぱり甘いものがよいらしい。

c0212741_442292.jpg

もうひとつ、緑の求肥みたいなものががあり注文したのですが、見た感じ別物だけど、色合いは同じ2種類あり、どっちがいいと聞かれ、求肥っぽいみためのほうを選びましたが、中はどっちも同じということで、それもちょっと理解不能。なんで緑に真ん中に白があり、その上に赤いものが乗っているということは同じだけど、見た感じ同じものに見えないというなんだかよくわからない二つのお菓子。

求肥に見えたお菓子は、当たり前ですが、求肥ではなく、とても甘いお菓子。調べたら、シチリアのお菓子でカッサータというらしいです。

お店の人と話していて思ったのは、イタリアの人は適当なのかな、それともこのお店の人だけなんだろうか?ということ。

値段も適当っぽかったです。6個買って、お値段は11ユーロ。計算した様子もなく、適当に値段をつけたという感じでした。それとも長いこと商売してるので、ぱっと見ただけで計算できるのかな?

肝心のエクレアのお味ですが、食べたことない味のエクレアです、とても不思議な味のクリーム。生地もシュー生地なのか違うのかよくわからない。

食べたお菓子はどれも素朴な味で、すごいおいしいというわけではなかったので、イタリア菓子のお店よりフランス菓子のお店が近くにあったほうがいいなあと思いました。

でも、イタリアのお菓子が食べれたのはよかった。イタリアのお菓子の名前をしることができたし、それにイタリアでは朝食に甘いものを食べるというイタリアの食文化についてもちょっと知ることが出来たし。

そういえば、日本でこういったイタリアのお菓子を作っているお店みたことがありません。少なくとも私の実家付近では。一応、洋菓子店激戦区で、ケーキ屋がいっぱいあり、ドイツ菓子の店もありますが、イタリア菓子の店はありません。デパートの地下食料品店でもみたことないけど、なんでだろう。。

せっかく見つけたお店なので、今度は別のイタリア菓子を試してみようと思います。そしていつか気に入ったものが見つかったら自分でも作ってみたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-06-11 04:34 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(4)

今日はサッカーワールドカップ決勝戦なので、

先月テレビ番組のお菓子作りコーナーで紹介されていたケーキがドイツ国旗の色の果物をちりばめていてかわいかったので、ワールドカップでドイツが勝ち進んでいる間に作ってみようと思っていたのですが、なかなか果物を買いにいけなくて作れずにいました。

でも、幸い、ドイツチームが決勝戦まで残っていてくれたので、ぎりぎり作ることができました。

c0212741_17332292.jpg


土台やクリーム生地のところはテレビのレシピどおりでは手間がかかりそうだったので、しつこくまたいつもの簡単にできるヨーグルトケーキにして、その上に、ドイツの国旗の色にみたてて、ラズベリー、ブルーベリー、缶詰の黄桃をのせてみました。

本当は艶出しだけのつもりだったのですが、失敗してゼラチン寄せみたいになってしまいました。
おまけにゼラチンもにごってしまい、せっかく彩りよく飾ったつもりの果物もにごったゼラチンに埋もれて
見た目もよくないです。これはちょっと縁起が悪いですね。試合の前に食べてしまわないと。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-07-13 17:49 | お菓子作り | Trackback | Comments(4)

ヨーグルトケーキ

最近、ヨーグルトケーキをよく作ります。
夏なのでオーブンをあまり使いたくないのと、さっぱりしていて食べやすいという理由からです。
c0212741_16231090.jpg

一つ目は、残っていた抹茶を消費したくて、抹茶ヨーグルトケーキ。型からきれいにはずせなくて、見た目が汚くなってしまいました。蚤の市で買ったケーキスタンドの色と合うかなと思ってのせてみましたが、何か微妙にあっていないような気もします。模様のあるケーキスタンドはケーキとあわせるのが難しいのですね。そういったセンスが全くないので、よくわかりませんが、このケーキスタンドに合うケーキって何だろうって考えてしまいます。まあ、普段は26センチ型を使うので、ケーキをのせると模様が隠れるので、それほど気にしなくてもよいのかもしれません。

c0212741_16245475.jpg

次は、冷凍してあったラズベリーを使ってみました。分量は適当に作ったのですが、ゼラチンの量が少なかったようで、型からはずしたら、形が崩れかけてしまいました。あと、土台の生地が多すぎたうえ、平らになっていないです。

18センチ型のセルクルを使いましたが、夫がどんどんおかわりをして全部食べられそうだったので、ちょっとお腹がいっぱいっだったのに、無理しておかわりしてしまい、二人で一度に完食。食い意地のはった肥満夫婦です。これが太る原因ですね。

c0212741_1627411.jpg

昨日、もう一度ラズベリーのヨーグルトケーキを作ってみました。
ビスケット55g、バター35g、砂糖50g、ヨーグルト150g、生クリーム100gちょっと。粉ゼラチン5g、ラズベリー適量。

この分量でちゃんと固まったので、次回からこの分量で作ろうと思います。

二人とも痩せなくてはいけないので、今回は一度に全部食べずに、3分の1残しました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-07-11 16:44 | お菓子作り | Trackback | Comments(2)

食べおさめ

昨日でカーニバルが終わって、今日は灰の水曜日です。今日からイースターまで断食期間となるようです。キリスト教徒でないので、詳しいことは知りませんが、今は今日からイースターまで断食する人はあまりいないでしょうが、断食セミナーに通って、野菜スープとお茶だけの生活をする人もいるようですし、よくあるのは、甘いもの控えたり、お肉を控えたり、同居人はこの期間、毎年ビールを控えています。それから、車で通勤をやめて、自転車にする人もいるようです。私はチョコレートとか甘いものを控えようかなと思っています。それと40日も続くかわかりませんが、できたらお肉も控えてみようかと思っています。

月曜日は薔薇の月曜日という日でいろんなところでパレードが開催されていたようです。私の住む街は大きなパレードはなかったようですが、市内では一応開催されていたようで、近所の商店街みたいなところを通ると、午後3時ごろだったのに、ほとんどのお店が午後からお店を閉めていたようで、日曜のような静かさでした。たぶん、市内のパレード会場はにぎわっていたのでしょうけど。

私は、パッチワークの会に顔出しにカフェに行きましたが、薔薇の月曜日だったので、カフェで特別にベルリナーを2種類、パン屋さんから注文してくれていたようで、パッチワークの会のみんなとベルリナーを食べながらおしゃべりしてきました。私は週末もベルリーナーを2つ食べてちょっと胃がもたれてしんどかったので、1個だけにしましたが、ドイツ人の女性で、2個目食べたくなったら、水曜から甘いもの控えるから、今日は食べちゃおう!!と言い訳しながら食べていました。

そういえば、パッチワークのグループでベルリナー食べながら、誰かがカーニバルの期間は大量にベルリナーが売れるから、数日前から作ってるとか、冷凍してるとか言ってたので、ぱさぱさなのは、作りたてじゃないからなのかなって思いました。

この日は普通のベルリーナー以外にシュー生地のものがあり、食べてみると甘すぎずおいしかったです。中はクワルクというヨーグルトみたいなチーズにベリーのジャム、砕いたナッツも入っていました。おいしかったので、同居人におみやげで1個買って帰ってきました。(でも、食べたくなって結局自分で食べたんですが)
シュー生地のベルリナーはオーガニックのパン屋さん、Niemandのものだそうです。
c0212741_16334085.jpg

これから甘いものはしばらくがまんです。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-03-05 17:07 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(5)

午後のおやつにドーナツ

ドイツでは、大晦日やカーニバルの時に、ベルリナー(Berliner)と呼ばれる中にジャムが入ったドーナツがよく食べられます。

私はドーナツはあまり好きではない、というかチョコレートとプリン以外の甘いものはあまり食べれないので、このドーナツもほとんど食べたことがありませんが、今、ドイツはカーニバルで、パン屋さんでよくベルリナーを見かけるので、久しぶりに買ってみました。最近お気にいりのパン屋さんで。

普段、ベルリナーはお砂糖をまぶしただけのものが多いのですが、カーニバル用にカラメル味、アマレット、ラテマキアート味のコーティングがされていました。ひとつ、持って帰る途中で、クリームの形崩れてしまったようです。
c0212741_18303226.jpg

生地はちょっとぱさぱさだったけど、中のジャムとコーティングのアマレット味がおいしかったです。
ドイツで食べたベルリナーはどれも生地がぱさぱさだったので、どこもこんなものなのかもしれないです。

昨日の土曜日は、久しぶりに、ちょっと遠出でもしようかと思っていたのですが、夜、お気に入りのドラマが放送される日だったので、家でゆっくりしました。

午後のお茶の時間は久しぶりにちゃんとポットでしかも、2つもポットを使って紅茶も入れてみました。最近めんどくさくて、紅茶もカップに茶漉し載せて作ってばかりでしたが、時間もあったし、二人分だったので、ちゃんと入れてみました。

紅茶はマリアージュフレールのマルコポーロ。茶漉しで入れたときは、特においしいと思いませんでしたが、ちゃんとポットもカップも温めて、手抜きせずに作るとおいしくなりました。珍しく、舌の肥えてない同居人もこの紅茶はおいしいと喜んでいました。
c0212741_1831719.jpg

これからも、時々、手抜きせずにおいしい紅茶を入れようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-03-02 19:37 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(6)

季節はずれのシュトレン

冬季オリンピックで唯一必ず見る種目はスキージャンプですが、昨日、なんだか風邪気味でテレビみなかったら、団体戦終わってました。残念。でも、ドイツ、オーストリア、日本とどの国も応援してたので、この3国がメダルをとれてうれしいです。

さて、シュトレンはドイツで12月に食べるお菓子ですが、今頃食べています。

先日、キッチンの片隅で、新聞の下に隠れているのを見つけたのです。12月に同居人が職場でもらってきたのをすっかり忘れていたとのこと。

もったいないので、朝食、昼食、おやつに毎日少しずつ食べています。
c0212741_175486.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-18 17:57 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(4)