タグ:オランダ料理 ( 2 ) タグの人気記事

ドイツでオランダ

オランダのフライドポテトの店が最近できたようで、気になったので、食べてみました。

ドイツのフライドポテトもそうですが、オランダもマヨネーズとかケチャップなどをかけてたべるようです。

私は塩だけが好きなのですが、そのお店はポテトとソースで2.5ユーロ。しょうがないので、ソースをどれか選択せねばなりません。

ヨッピーソースというのが気になってお店の人に聞くと、マヨネーズとケチャップとカレー粉に玉ねぎのみじん切りを混ぜたソースでオランダでは今一番人気とのこと。

それならヨッピーソースでということで注文。
c0212741_19353609.jpg
ヨッピーソース、確かにおいしかったです。ほんのりカレー風味なのがいいです。そして玉ねぎのみじん切りも本当に細かかったのでいい感じ。大きすぎるとうっとうしいし。今度は本場、オランダでヨッピーソースをかけたフライドポテトを食べてみたいです。

それから、なんでドイツでオランダのフライドポテトのお店なのかと気になったので、もしかしてオランダから来た人なのかもしれないと思い、お店の人にオランダ人かと尋ねると、違うけど、オランダのフライドポテトが大好きだということでした。オランダ人でなかったのはちょっと残念。オランダ人だったら、たまに来てオランダ語で注文したらオランダ語の勉強になるかなって思ったのです。

それから、すぐ近くで開催されていた収穫祭に行くと、かごを売ってるお店を発見。おじさんが自分でかごを編んでて、その隣では民族衣装をきたおばさんがボビンレースをしていました。ボビンレースは細かそうで私には無理そうだけど、かごは昔から自分で編んでみたいと思っていたので、おじさんにかごつくりはどこで習うのかと聞いたつもりだったのですが、どこで習ったかと聞いていたようで、おじさんがおじいさんから習いましたと返事してくれました。おじさんのおじいさんに習うことはもうおそらく不可能だわなんて思って、もう一回聞くと、ドイツならチューリンゲンに学校があるとのこと。

かごを編むのを習うのに、そんな遠くまで行くのもどうかなあと思うので、近所のカルチャーセンターなどで教室がないかいつか探してみようと思います。

かごを編んでるおじさんをよく見ると木靴をはいていて、着ている服もオランダの民族衣装っぽいので、おじさんにオランダから来たのかと聞いてみると、そうだとお返事が。夫が、嫁は今オランダ語を習ってるというと、おじさんが、じゃあオランダ語でしゃべってみてというのです。そういわれるとすぐにオランダ語が浮かびません。

言えたのが、私はIkakoです。どこどこに住んでいますのみ。恥ずかしい、、、、。おじさんがどこの国から来たのか聞いてきたので、これは頑張ってオランダ語でと張り切ったのですが、日本というのはドイツ語ではヤーパンなのですが、オランダ語は伸ばさず、ヤパンなのに、もうヤーパンというのに慣れてて、口が勝手にヤーパンと言ってしまって、おじさんが何度もヤパン、ヤパンと訂正してくれました。おじさんは習ってるわりに全然しゃべれない私に「オランダに数ヶ月住めばもっとしゃべれるようになるよ!」と励ましてくれました。

この日はドイツにいてちょこっとオランダを体験できて楽しかったです。それに、オランダ人とオランダ語をしゃべる(全然しゃべれるレベルに達してないのですが)機会があると、もっとオランダ語勉強しなくてはという気持ちにもなれます。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-10-06 19:40 | 日常 | Trackback | Comments(0)

オランダのじゃがいも料理、Stamppot

今週初めに出かけたときは、今年は暖冬だなと思っていたのですが、日に日に寒くなって、昨日出かけたときには、あまりの寒さに、家に帰ったら熱がでたくらいです。
昨夜は熱が出て、起きているのもしんどかったのですが、翌日はテニスのレッスンなのでと、はちみつとおろしたしょうがをお湯で薄めて飲んでゆっくり寝たらすっかりよくなりました。でもコーチがインフルエンザでお休みとのこと。ドイツもインフルエンザや風邪が流行っているのでしょうか。私は治ったので、Pさんご夫婦と3人で練習してきました。ちょっとの風邪くらいじゃテニスは休みたくないです。

さて、先日、オランダのじゃがいも料理、Stamppotというものを作ってみました。じゃがいもと家にある野菜をゆでて、野菜が柔らかくなったらつぶして塩、コショウなどで味付けするだけです。マッシュポテトに他の野菜も混ざっているお料理というのでしょうか? 探すと日本語のレシピもいっぱい見つかるし、家にあるもので簡単にできるので便利です。

私は、家にあったじゃがいも、にんじん、玉ねぎをゆでてつぶし、別にフライパンでベーコンと玉ねぎを炒めて、できあがったものに混ぜてコショウで味付けして食べました。塩はベーコンの塩気で十分かと思ったのですが、ちょっと薄味すぎました。それでも、玉ねぎや人参の甘みで、おいしく食べれました。
c0212741_2237486.jpg


この日は家にあったソーセージをゆでて一緒に食べました。一人だったし、かなり粗食ですが、夕飯はこれだけです。でも、じゃがいもでお腹がいっぱいになります。お肉に添えるとちょっと豪華になるでしょうか??


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-11-29 22:45 | 料理 | Trackback | Comments(0)