タグ:スープ ( 12 ) タグの人気記事

自家製スープストックでかぼちゃのスープ

冷蔵庫に残っていたちょっとしなびたにんじんとセロリを使いきろうと、スープストックを作ってみました。

にんじん、セロリのほかに、たまねぎとローリエの葉っぱをいれて煮るだけです。

煮る時間はかかりますが、意外と簡単にできました。ちょっと味見をしてみましたが、ほんのり甘かったです。

出来上がったスープストックでかぼちゃのスープを作ってみました。最近寒いので、おろした生姜も入れて、ついでに普段は入れませんが、にんにくも1かけいれて、塩、コショウで味付け。

c0212741_752213.jpg


かぼちゃだけでなく、にんじんも入れたので、色がきれいなオレンジ色になりました。

いつもは市販の粉末の野菜ブイヨンで作りますが、自家製スープストックで作ったほうがおいしかったです。

もしかしたら、にんにくを入れたからいつもよりおいしかったのかもしれませんが、いずれにしても、野菜ブイヨンを使わなくても、時間があれば、自分でスープストックを作ってスープができることがわかりました。スープストックは冷凍して保存することもできるので、便利かもしれません。

私は化学調味料や市販のブイヨンに入っている酵母エキスでも、食べたあと体調が悪くなるので、いつもどちらも入っていないブイヨンを使っていますが、自家製のスープストックは当たり前ですが、余計なものが一切入っていないので、普段使っているブイヨンで作るより、スープがとても自然な味でおいしく感じました。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-11-29 07:05 | 料理 | Trackback | Comments(0)

白菜とにんじんのスープ

冷蔵庫にあった白菜と人参の使い道についてネットで調べたら、簡単なスープのレシピがみつかりました。

出汁がいらないレシピです。ごま油で野菜を炒めて、少し蒸したら、お水を入れて煮たらできあがり。

調味料は塩と醤油だけでした。

とても薄味ですが、野菜の甘味がおいしいスープでした。

c0212741_21241086.jpg




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-10-25 05:55 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ムール貝入り白アスパラガスクリームスープ

アスパラガスの季節なので、アスパラガスの料理本を見て1品作ってみました。

白アスパラガスのクリームスープ、ムール貝入り。

いつも作るのはゆで汁と生クリームを合わせて作るのですが、今回のは、煮たアスパラガスもピュレーする濃厚なスープです。

オランダで買ったムール貝の瓶詰を入れてみたのですが、ちょっと失敗。

スープは塩、こしょう、レモン汁だけの味付けだったので、まったく味がしないうえ、ムール貝の瓶詰は玉ねぎ入りでちょっと酸味があり、スープとは合いませんでした。

レシピでも瓶詰のムール貝を入れると書いてあったので、ちょうどよいと思ったのですが、ムール貝の瓶詰自体の味が強すぎてスープに合わず。もともとこの瓶詰はどうやって食べるものだったんだろうか?玉ねぎのみじん切りも入っていたので、このまま鍋で温めて食べるものだったのかもしれません。

アスパラガスのスープはいつも通り炒めた玉ねぎにアスパラガスの煮汁と生クリームを入れて作るレシピのほうがおいしいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-05-22 04:19 | 料理 | Trackback | Comments(0)

かぼちゃとコールラビのスープ

先日、かぼちゃとコールラビのスープを作ってみました。

かぼちゃは、Muskatkürbis という大きなかぼちゃで生で食べれそうなくらいみずみずしくて、デザート向けのかぼちゃを使いました。それから、今が旬なのか、1個29セントで売っていたコールラビという蕪みたいな形のキャベツの仲間の野菜を一緒に入れてみました。

ブイヨンで煮てピュレーしてカレー粉で味付けしてみました。なんとなく味が物足りない感じ。
c0212741_19124674.jpg

もっとカレーの味がしたほうがおいしいような気がしたので、翌日は生クリームを加えて、カレー粉も多めに入れてみたら、おいしくなりました。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-10-20 19:16 | 料理 | Trackback | Comments(0)

カリフラワーのスープとトマト、鰯、紫玉ねぎのサラダ。

最近はほとんどまともに食事を作っていません。毎日、ピクニックかキャンプかなというくらい、野菜や果物を切っただけとハム、チーズ、パンをテーブルに並べるだけです。

でも、今日は夕飯は一人でしたが、久しぶりに2品作りました。
c0212741_3411437.jpg

新鮮で大きなカリフラワーが安かったので、カリフラワーのスープ。

使い道がなくて困っていた紫玉ねぎを消費したくて、トマトと鰯の缶詰と一緒にサラダ。これは、Tim Mälzer のレシピ本より。この料理本はわりと活用しています。

私は作りたい料理や食べたいものがないと、なかなか料理を作る気にならないようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-24 03:45 | 料理 | Trackback | Comments(0)

白アスパラガスのスープ

白アスパラガスを食べた翌日は白アスパラガスのスープを作って食べました。
c0212741_1544389.jpg

白アスパラガスを茹でるときに、皮も根元の固いところも一緒に茹でて、翌日はその煮汁でスープを作ります。固い根元もやわらかくなって食べれました。このスープも白アスパラガスを食べるのと同じくらい楽しみです。

簡単ですが、市販の粉末の白アスパラガスのスープよりおいしいです。何年か前にこの市販の粉末のアスパラガスのスープを日本に持って帰って、作ったことがあるのですが、父の口に合わなかったようで、でも残したら悪いと思ったのか、味わわずに我慢して食べてるのが見ててわかりました。確かに市販の粉末のアスパラガスのスープの素は白アスパラガスというより、ごぼうの味がするような気がしたので、おいしくないものを作って悪いことしたなと思ったことを思い出しました。

去年作った白アスパラガスのスープの記事を読んで気づきましたが、今回、ナツメグを入れるのを忘れていました。それから人参も。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-16 15:08 | 料理 | Trackback | Comments(0)

ハーブのスープ

先日、雑誌においしそうな緑色をしたハーブのスープのレシピが載っていました。
ぜひ作ってみたいと思ったのですが、レシピにはハーブ1束と書いてあったのですが、どのハーブをどれくらいつかうのかわからず困っていると、スーパーのチラシにGrüne Soße といういろんなハーブの入ったパックが載っていたので、これでハーブのスープを作ってみようと、早速買いに行きました。
c0212741_15562810.jpg

パックに入っていたハーブは、パセリ、チャービル、チャイブ、レモンバーム、ディル、エストラゴンなど。

ディルは加熱にむかないハーブだと知っていたのに、忘れて、煮ていると、ディルではない、別のハーブがすごい色に変色してしまい、出来上がりも汚い色になってしまいました。
c0212741_15523796.jpg

あとで調べると、Grüne Soße というのは、生のままヨーグルトなどと混ぜて作るソースのことのようで、スープとして加熱したのは間違いだったようです。

ハーブがたくさん入っているので当たり前ですが、味が草のスープという感じで、いまひとつでした。ちょっとがっかりです。

この日のサラダは朝市で新鮮なカブを見つけたので、nanohanaさんのレシピのカブのサラダを作ってみました。

Cpicon かぶとハムの粒マスタードサラダ by 虹色キッチン★

さっぱりしていておいしかったです。今度また新鮮なカブを見つけたら、自家製マスタードでこのサラダを作ってみようと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-10 15:17 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ひき肉の代わりに大豆製品でチーズと西洋ネギのスープ

イースターまでお肉をなるべく控えているので、ひき肉の代わりに大豆製品を使ってスープを作ってみました。冬によく作る西洋ネギとひき肉とチーズのスープです。私、最近、スープとサラダとグラタンしか料理作っていないような気がします。

ドラッグストアdmで見つけた大豆製品。Soja Schnetzel 。
c0212741_1122593.jpg

スープストックと一緒に煮て水分がなくなると、見た目ひき肉っぽくなります。

c0212741_056465.jpg

大豆なので当たり前ですが、きな粉の香りがしてきます。そこに塩、コショウ、ウスターソースで味付けするとchefkoch.de で見つけたレシピに書いてあったので、味付け。

そのあとはいつものひき肉を使うときと同じで油で炒めて他の材料を入れて作ります。

出来上がりも見た目はひき肉の時と変わりません。
c0212741_05717.jpg

ひき肉とはちょっと食感が違いますが、普通に食べれます。味はしません。スープもいつもと同じ味です。

大豆を肉の代わりに食べるのはいいのですが、わざわざ肉のように見えるようにしてまで食べることもない気がしました。私は日本人なので、普通に豆腐とか煮豆として食べたらいいのではないかな。

以前は数日お肉を食べないとめまいがしたり、体調が悪くなったりしたのですが、お肉を食べなくてもあまり気にならなくなりました。といっても、時々ハムを食べたり、この日曜日もお肉いっぱい食べてしまいましたが。

ただ、断食期間中でも日曜日は例外で断食中たっているものを食べてもいいそうです。たまたまお会いした神父さんがおっしゃってました。

それでも、今日ニュースで最近ドイツのディスカウントスーパーでのお肉やハムやソーセージの値段が下がっていて、そのため劣悪な環境で家畜が育てられたり、農家の人の負担が大きくなるなどの問題があると言っていました。オーガニックの肉は家畜も快適な環境で育てられるので、お肉の値段は2倍以上になるけど、オーガニックの肉を選んだほうが動物のことを考えるとよいようです。結局どっちもお肉になるために殺されるのですが、、、。それでも、幸せに生きた豚のほうがいいらしい。。そう考えると、お肉を食べないことがいいのかなあとかニュースを見ていろいろ考えてしまいました。

今回の断食期間にお肉を控えたことで、今後もあまりお肉を食べなくても大丈夫になりそうだし、これからはお肉を食べる回数をかなり減らして、オーガニックのお肉をたまに少しだけ食べるようにしてみようかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-03 01:19 | 料理 | Trackback | Comments(4)

根セロリのスープ

先日、根セロリが安かったので買ったのですが、いつものフライも飽きてきたので、今回は違ったレシピを探してみました。

今回は、Björn Freitag という人のレシピ本より。(この前作ったフェルトザラートにじゃがいものドレッシングもBjörn Freitagがテレビ番組で作っていたのです。)
レシピでは自分でスープストックも作るようになっていましたが、面倒なので、市販のブイヨンを使いました。

お皿に入れてから、細かい粉末状にしたSteinpilz(ポルチーニ茸)を振りかけてます。
あんまりきれいな粉末にならなったのですが。。。
それから、本当は泡立てたミルクを入れるのですが、道具を持っていないので、入れていません。
c0212741_15104977.jpg

根セロリの苦味とか香りがきつかったらどうしようかなと不安でしたが、これも思ったよりおいしかったです。
レシピより手を抜きましたが、それでもおいしかったです。ちゃんと野菜とお肉で出汁をとったらもっとおいしいスープになっていたのかもしれないです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-02 15:13 | 料理 | Trackback | Comments(0)

西洋ネギとチーズとひき肉のスープ

冬になると、旬の西洋ネギを使ったスープをよく作ります。
2年ほど前にご近所さんでごちそうになって以来気に入っているスープです。

ひき肉とにんにくを炒めて、スライスした西洋ネギを入れて、炒めて、お水、コンソメなどを入れて、煮たら、最後にSchmelzkäse をいれて、塩、こしょうで味付けして出来上がり。チーズの塩分があるので、塩は控えめにしました。
c0212741_18252714.jpg

Schmelzkäse は日本語でなんというのかわかりません。ウィキペディアで調べると日本語になると、プロセスチーズになるんだけど、見た目が違うので、同じものとは思えません。

私はネギ以外に、人参やマッシュルームを入れることが多いです。それから、ドイツ人は西洋ネギの白い部分だけ使うようにですが、緑の部分も多いし、もったいないので、内側の部分だけ緑のところも使いました。

よく食べていた学校の食堂では、ひき肉は盛り付けのときに、希望する人だけのせてもらえます。ベジタリアンの人もいるからだと思いますが、、、。

カロリーも高そうだし、Schmelzkäseに入っている添加物とかもちょっと気になるので、なるべく控えたいと思いつつ、冬になると、どうしても食べたくなるスープです。
c0212741_1825477.jpg

サラダはコールスロー。やっと白菜を食べきったので、今週はキャベツを買いました。
人参もたくさんあったので、いれてみました。
それから、マヨネーズだけだとカロリーが高くなるので、ヨーグルトとマヨネーズを混ぜたもので合えましたが、おいしかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-21 18:45 | 料理 | Trackback | Comments(0)