タグ:テニス ( 60 ) タグの人気記事

テニスのレッスン、再開

夏のシーズンの終わり頃に日本に一時帰国してから、テニスのレッスンは中断されていましたが、やっと昨日から再開しました。

室内コートの季節に入ったので、室内コートの空きとレッスンを受ける人の都合に合わせて練習日をコーチが調整してくれていたので、時間がかかったようです。。。

一緒にレッスンを受けることになったのは、ご夫婦のPさんとPさん。日本だと和夫さんと和子さんみたいな名前のご夫婦。小学生の息子さんもテニスを習い始めたようで、家族でテニス、うらやましいです。私も夫婦でテニスをしたり、子供にテニスを習わせて家族みんなでテニスをするというのが夢だったのですが、、、、。まあしかたないので、今は一人で頑張ろうと思っています。

練習ですが、1ヶ月以上テニスをしなかったので、すごく下手になっていました。毎週してたら、もう少し上達すると信じて続けたいです。

それから、休みの間にガットを張り替えてみましたが、張り替える前との違いがわかりませんでした。いいガットではなかったのですが、張り替えると、買ったばかりのラケットのように調子よく打てるのかと期待していたのですが、、、。まあいいラケットでも新しく張り替えたばかりのガットでも、使う人が下手だったら、あまり関係ないのかもしれないです。

久しぶりのテニス、疲れたけど、楽しかったです。ストレスを解消できたのがよかったのか、昨日は一日みみなりもせず、平穏に過ごせました。近所の問題は更にエスカレートして温厚な夫もそうとう激怒しているようですが、まともな相手ではなさそうだし、うちに非はないので、裁判で争う予定です。単なる近所問題というより、賃貸契約の問題で、ドイツではよくあることのようです。

とりあえず、テニスをしている間はいやなことも忘れられるし、テニスの後も気分がよくなったからか、いやなこともあまり考えることもなく、気にならなくなってきました。身体を動かしたり、好きなことをするというのは、いいことですね。

c0212741_1725073.jpg

蚤の市で見つけて、つい買ってしまったものです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-10-19 17:35 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニスの練習、その後。

5月から再開したテニスの練習ですが、2週間に1回の割合でしか練習がありません。というのも、他の2人が欠席だからです。私は毎週練習に参加する気があるので、残念です。

しかも、一人の人は最初の2回のみ参加で、転職して新しい仕事が忙しくて練習時間に間に合わないとのことで、辞めてしまい、今月は、とうとうもう一人の女の子も、レッスン料にクラブの会費を支払うのは学生さんなので、きついということで辞められました。

先週から新しく、おじさんが参加したので、これからはおじさんと二人でレッスンを受けることになりました。おじさんっていっても、私もおばさんなので、同世代ですね、たぶん。

私はもともと非力なので、男性とテニスをするのはちょっとしんどいうえ、だんだん年のせいか体力もおちて、更に非力になってるし、すぐ疲れるし、結構しんどいです。一緒に練習することになったおじさん、Mさんは去年からテニスのレッスンを受け始めたということで、男性ですが、まだなんとかなりそうな気もしますが。でも、非力なおばさんと一緒では物足りないと思われないように頑張らないといけません。

久しぶりに先週、今週と2週続けてテニスができたのはうれしかったです。隔週でのレッスンだとせっかく身体が覚えたことも忘れてしまうので、やっぱり、毎週練習があったほうが上達するだろうし。

今回は苦手なバックハンドとサーブの練習だけでした。どちらも、ちゃんとできないと、いつまでたっても試合に出れません。なので、上達するまでずっとバックハンドとサーブの練習に重点がおかれるのだと思います。

先週も今週も汗だくで、練習後もくたくたでしたが、楽しかったです。テニスをしているときだけ、いやなことも忘れられます。ブログのタイトル、テニスは楽しいに変えたいくらいです。。。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-08-14 15:31 | テニス | Trackback | Comments(0)

今年最初のテニスの練習、2014年。

最近ブログの更新が滞っているのですが、特に忙しいとか書くことがないとかでもないのです。
ブログはいったん書かなくなると、だんだん更新する気が起きなくなるようです。

昨日、久しぶりにテニスのレッスンに行ってきました。
去年の夏以来です。父が亡くなる前々日くらいまでテニスをしていたので、なんだか後ろめたい気持ちがして再開するのもためらっていたうえ、太ってしまって、なんだかスポーツをする気力もなかったのです。スポーツどころか動きたくもないくらいでした。太い人がどんどん太っていくのはそういうことなのだと太ってわかりました。太れば太るほど動かなくなって更に太るという仕組みなのですね、きっと。

母も弟もとっくに趣味のスポーツを再開してるし、家に閉じこもってばかりではますます太るので頑張ってコーチにまたレッスンに参加したいとメールしてみました。

今回は女性2人と3人でのレッスンです。一人の人は20代前半という感じで、もう一人は同世代っぽいです。同世代っぽい人は去年から始めたとかでしたが、私が長く練習していないからなのか、私のほうが明らかに下手でかなり落ち込みました。

コーチは今回初めてみるおじいさんというかおじさん。気さくな感じでよかったです。

久しぶりのスポーツでウォーミングアップですでに息切れがしました。とりあえず、一通り練習しましたが、全然だめでした。途中でひざの周りの肉がつってきたり、もともと安定性のない足首のせいか年のせいか、転びそうになったり、練習中に腰をひねったのか、帰り道ではもう腰が痛くてしかたありませんでした。運動不足と年のせいですね。今日は全身筋肉痛です。

とりあえず、今年は毎週練習に参加して、どうにか上達したいものです。それにドイツ人との交流も深めて、お友達とかできたらいいなあと期待しています。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-05-15 16:03 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス体験教室最終日

先日の日曜はテニス教室最終日でした。
雨が降りそうだったし、体調もすぐれなかったので、延期になってほしかったのですが、残念ながらありました。テニスをする日に休みたいとか雨降らないかなと普段は思わないのですが、体調がいまひとつなときは2時間のレッスンはちょっとつらいです。

休むのはもったいないし、しょうがないので鎮痛剤を飲んで参加しました。

いつも、軽いウォーミングアップから始まるのですが、太ったからか、年のせいか、それですでに体力消耗し、その後、男性二人と1対2で練習させられたので体調が万全でないのに余計に疲れました。二人とも一応手加減してくれてるとはいえ、しんどかったです。要領悪いので、こういうとき、なるべく男性と当たらないようにしらっと女性の集まるほうに行けばよかったのですが、気がつくとあまってるのが男性二人がいるコートのみ。ドイツ人女性はとても要領がいいです。

それから、このコーチのレッスンはかなり動かないといけないので体力の消耗が激しいです。去年の女の子のコーチくらいきついです。若い女性のコーチはいっぱい走らされるのかなあ。

途中でサーブの練習があり、今回はわりと上手く打たのはよかったです。今まで教えてもらったことを頭に入れて打つとだいぶましになってきます。毎日練習できたら上達できるんだろうけど、週1回じゃあなかなか体が覚えられないです。とりあえず、今は家で毎日ボールをあげる練習しています。

サーブの練習のあとは、最後にミニ試合みたいなのをしました。1時間半もしっかり練習した後の試合で、私はすでに疲れ果てていたせいもあり、全然だめでした。すごいショックです。みんな打ち合いはしたくないようで、打ちにくい場所にばかり打ち返されて、点をとられてばかりでした。もともとミニ試合みたいなのはよく負けてるから勝負強くないのでしょうが、、、、。そうとう自信なくしました。

先に終わっていた同居人はテニスもこれで終わりだと思ったからなのかご機嫌なようだったけど、私は相当落ち込んでいました。一応同居人は今回はボールがラケットにかなりあたるようになったらしい。それはよかったけど。。。

体験教室が終わって、気づいたのですが、誰とも仲良くなれなかったです。毎回人が入れ替わるし、3回しか出席しなかったせいもあるけど、もう少し誰かと仲良くなって今後も一緒にテニスする機会を作っておけばよかったと後悔しました。最終日に初めてあった女性がとても感じのいい人で、唯一名前教えてもらったので、いつか一緒にテニスをする約束でもしておけばよかったです。

ドイツのテニスは10月ごろシーズンが終わるようで、少しずつ今年のテニスも終わりのようです。今年もあまり進歩なくシーズンが終わりそうな予感。そして、テニスパートナーもまだ見つからない状態です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-27 23:17 | テニス | Trackback | Comments(0)

雨の中テニスの練習とテニスウェアのしみ

今日は久しぶりにテニス体験教室がありました。
でも、朝から雨がぱらぱら。
練習があるかどうかわからないけど、テニスクラブは家から車で20分ほどのところなので、とりあえず、テニスクラブまで行ってみました。

雨が降ったりやんだりでしたが、一応練習はありました。

途中結構激しく降って、髪の毛もべとべとになって雨が目に入ってたいへんでしたが、2時間練習ができました。

2週間お休みで3週間ぶりなので、勘が鈍るのかまた後退しているような気がします。そして、年のせいか、若い人たちとのレッスンはきついです。

今回はサーブの練習もしましたが、全然だめだった。やっぱり、毎週定期的に練習したほうがよさそうです。
同居人は、どうだったか練習の後聞いてみたら、前よりボールがラケットに当たるようになったらしい。それに表情も前回のように暗くなかった。よかった。。。

家に帰って着替えると、白いキュロットパンツにコートの赤土がついてしまってました。雨だったからかなあ。
白いウェアは買いたくなかったのですが、バーゲンになってて、しかも、私が着れるサイズでポケットがついているのがこれしかなかったのでしょうがなく買ったのですが、やっぱり白は汚れやすいですね。
練習中、濡れた手をふくのもキュロットでなく、上の青いシャツでふくようにしてたんですが、ボールをポケットに入れるときに赤土がついてしまったよう。雨の日の練習は濡れるだけでなくウェアも汚れやすいのですね。

とりあえず、Gallseife という牛の胆汁が入っている石鹸で洗ったら赤土のしみ取れました。よかった。。。
でもやっぱり白い服はあんまり好きでないです。これからは気をつけようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-19 22:49 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニスの練習と今年初めてのランニング

8月でドイツ人の休暇も真っ只中なのか、テニスのグループレッスンも体験コースもコーチが夏休みでしばらくお休みです。

体験コースのほうのクラブは体験コース参加者もコートを利用してよいということなので、土曜日、同居人と練習に行ってみました。

やっぱりみんな休暇に出かけているのか、それともあまりに暑いからなのか、土曜の11時なのに、おじいさん二人組みがいるだけでした。おじいさんたちも私たちと入れ違いで帰っていかれ、コートは私たちのみ。

助かりました。同居人のボールはどこに飛んでいくかわからないので、隣のコートの人に迷惑かけそうだと思っていたので貸しきり状態でほっとしました。

同居人はあいかわらず、ボールがラケットに当たらないというし、何かがおかしいけど、もうあまりにめちゃくちゃすぎてどう直してよいのかわからず、私のドイツ語の説明が悪いのか、全然理解してもらえず、1時間が過ぎました。ずっと、同居人のためにボール打って、ボール拾っての繰り返し。私の練習にはなりませんでした。それでも、テニスコートに行って、ラケット持って、ボールを打つだけでもうれしい。

でも、同居人のほうは、やっぱり、テンションが下がってそうとう暗い表情で、この人テニスむいてないなって思いました。というかほとんどのスポーツむいてないみたいです。

そして、ボール一個なくされた。去年も1度だけテニスを一緒にしたときもボール一個なくされたので、これで2個目。

それから、昨日の月曜日は久しぶりに夕食後、同居人とランニングしました。今年初めてです。ブログ読み返すと、去年の10月に少し走って以来です。30分ほど軽く走る予定でしたが、疲れて途中から散歩になってしまいました。

テニスは炎天下の中でも疲れていてもできるけど、ランニングはできません。すぐにいやになります。

ほとんど歩いていたのですが、最後の横断歩道だけ、信号が赤になる前に渡りたくて走ったら、すれ違ったおじいさんに、こんな暑い日に走るのはよくない、ほどほどにしないとと注意されました。

スポーツウェア着てたけど、ほとんど散歩だし、走っていたのも5分か10分なんだけど、しかもかなりゆっくり、、。

走るのは好きではありませんが、夏なのに、あまり体重も減らないので、しょうがなく、これから週2,3回少しだけ走ることにしました。いつまで続くかな???

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-08-07 02:23 | テニス | Trackback | Comments(2)

テニス長期計画

昔、テニスができる人というのが結婚相手の条件でした。母に言うと、「ただでさえ相手みつかりにくいのに、そんな条件つけたらもっとみつかりにくくなるので、テニスは友達としといたらいいやん!」と言われたことがあります。

友達だと、お互いの都合のいい日をみつけて、テニスをする日を決めたりするのもめんどうだし、お互い気を使ったり、都合のいい日がなかなか会わなかったりして、気軽にいつでもテニスしにくいけど、、だんなさんならそんなに気を使わず、週末いつでも、テニスができるんじゃないかと単純に思っていたのです。

残念ながら同居人はテニスができません。スポーツ全般苦手なようです。特に球技。。。去年1度一緒にテニスをしてみましたが、一度もボールがまともにもどってくることはありませんでした。

それでも、練習を続けていたらもう少しまともになるかもしれないと本人がいうので、いつか二人でテニスができるかもしれないとちょっとだけ期待して、私のテニスの長期計画として、テニス体験コースというのに二人で通って、同居人にもテニスの練習をしてもらうことにしました。

コースは先週から始まっていたのですが、先週は遠出していて行けなかったので、1週遅れで参加。

グループは3つに分かれていて、同居人とは別のグループ。コートも離れていたため、様子は全くわかりませんでした。

私が参加したグループはテニス経験者のみのようで、7人いました。コーチは若い女性で、優しかったです。

フォアハンド、バックハンドの練習が中心でした。
去年受けたクラスと似たようなことを練習しました。コートのセンターとサイドに交互に移動して、ボールをコートの左右の端っこに打ちわける練習など、、、。コントロールが悪いので、難しかったです。

練習は2時間あり、外も暑かったので、とてもしんどかったです。いつものことですが、バックハンドが苦手なのと、ボールにスピンがかかりにくくて飛びすぎました。スピンをかけようとするとネットにひっかかるし、、、。そして、体力がかなり落ちているのか、年のせいかすぐに疲れて、もともとよくないコントロールもよけいにだめになる。

そして同居人の練習がどんなか気になっていましたが、コートが離れていたので、様子が全くわからず、ちょっと心配でした。

私のグループのほうが先に終了したので、同居人の練習しているコートに行ってみましたが、コートの整備をする姿から、かなり暗いオーラが流れて出ていて、練習風景を見なくても、どんな感じだったか想像がつきました。

なかなかラケットにボールがあたらないのと、すごい集中力が必要でとても疲れたとのこと。
女性3人と一緒だったそうで、みんな親切だったけど、一人だけ、ちゃんと打ち返せないと、いやな顔をする人がいたとのこと。自分も初心者なのに、ひどいなあと思います。

残り2回レッスンも残っているし、コートが空いていたら体験クラスの人もコートを利用できるということなので、時間があれば、一緒に練習してみようかと思いますが、レッスン後の暗い顔をみると、本当にテニス苦手なんだなと思い、ちょっと気の毒になりました。

私は、2時間のレッスンでとても疲れて、一日たった今もふくらはぎがだるくてしんどいですが、レッスンの後はとても気分がよく、幸せな気分でした。テニスができるのは本当にうれしいし、楽しいなあと再び実感したくらいです。

それにしても、私のテニス長期計画はどうなるのかな。別に上手にならなくても、少しでも、テニスが楽しいと思ってくれるようなるといいのですが。。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-07-29 14:29 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニスとダイエット。

ちょっと天気がよくなって暑くなると、体がだるくなってきて何もしたくなくなり、ぼんやり過ごしていました。

ブログを書くのもほどほどにしてもっと他の事したほうがいいのかなとか思ったりもして、ブログの更新も怠っていました。

ところで、最近ずっと体重計にのるのが怖くて、体重を測っていませんでしたが、先週金曜日、久しぶりに体重計にのってびっくりしました。またすごい太ってたのです。怖くても毎日体重測ったほうがいいですね。

金曜日は久しぶりにテニスのレッスンに行ってきました。3週間ほどテニス教室は夏休みだったようです。なので、1ヶ月ほどテニスしていません。

でも、やっと私が一緒に練習できるグループがみつかりました。
今度は女性二人と3人のレッスン。二人とも同世代という感じ。去年から始めた人と、もうちょっと長い人で、私的にはちょうど良い感じかなって思いました。

雰囲気もよさそうだったので、このままこのグループで続けられたらいいなあ。下手すぎてこの人とは一緒にレッスン受けたくないとか思われると困るので、もう少し、練習しないといけません。

久しぶりの練習なうえ、運動不足で体がなまっていて、おまけに体重増加で、練習はしんどかったです。真剣に痩せないといけないです。そして、あまりの暑さと疲れでぼーとしてて、ラケットをテニスコートに忘れて帰ってしまいました。途中で気がついて取りにもどりましたが、、、。

レッスンの後スーパーに寄って買い物しましたが、痩せないといけないと思うと野菜と果物以外は何も買う気になれなくて、大好きなチョコレートも買わずにすみました。

全然継続できないダイエットですが、このままだと恐ろしいことになるので、今度こそちゃんと続けないとと反省しました。金曜日以降、晩御飯はサラダか果物だけか何も食べないようにしています。おかげでちょっとだけ痩せました。というか、晩御飯抜いてもちょっとしかやせないのですね。。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-07-16 15:16 | テニス | Trackback | Comments(0)

スポーツのパートナーを見つけるのは大変です。

今日はテニスのレッスンでしたが、他の参加者2人とも無断欠席。ちょっとひどいです。
1時間後に、別のグループのレッスンがあるので、それに参加するか、個人レッスンか
という選択で、まあ個人レッスンは高いだろうし、とコーチに言われたのですが、一度だけ
ならとお願いしました。まあこんな機会はめったとないし、1回だけならそんなに負担に
ならないかなと思い切って個人レッスンにしてみました。

先週の復習で、フォアハンドのトップスピンの練習とバックハンドとサーブの練習もしました。
サーブの練習はボールのあげ方とか打点が低いこととか注意されました。

あいかわらず、フォアハンドのトップスピンの練習は難しかったです。頭でわかっていても、
体がもう長いこと慣れてしまったフォームを変えるのは簡単にはいきませんね。
でも、これは大切なので、絶対直すようにと言われました。

バックハンドは右手に力が入らないと上手く打てました。でも、やっぱりこれも難しい。

レッスンのあと、次のクラスのレッスン最初のちょっとだけ一緒に参加してレベルを確認
しましたが、ちょっと物足りない感じでした。年齢的には同年齢だと思われる男性2人と
女性一人なので人数的にも、年齢的にもいい感じなのですが、なんとなく物足りないです。

今日無断欠席されたので、もう、元々同じグループの人たちはあてにできないし、
毎回個人レッスンを受ける余裕もないので、1時間後のグループに入れてもらおうと
思ったのですが、レベルがちょっと合わないようです。

せっかく見つけたテニスクラブとレッスンですが、すでに、先行き不安です。
ボートでも同じような身長のパートナー見つけらませんでしたが、テニスでもレベルの合う
同世代のできたら女子を探すのは難しいようです。

来週からどうなるかわかりせん、ちょっと残念です。一応、どこかレベルの合いそうな
グループに入れてもらえないかとお願いしていますが、、、。
やっぱり誰かと一緒にするスポーツは相手探しが大変ですね。さっそくテニスのレッスンのあと
一人で参加できそうなスポーツがないかと、市民大学のパンフレット見て探してみましたが、受けたいなあ
と思うものがステップエアロビクスしかありませんでした。これなら一人で参加して楽しく体を動
かせるので、テニス続けることできないなら今度はステップエアロかも。でも、やっぱりテニス続けるほうが
いいです。
[PR]

by rudern | 2013-06-05 06:48 | テニス | Trackback | Comments(0)

テニスのレッスン

春になると、テニスの季節が始まるようで、いろんなテニスクラブが一日オープンデーのような催し物をしているということを去年教えてもらったので、今年は3月くらいから市内のテニスクラブのホームページをいろいろ調べてオープンデーのあるクラブを探して、2つのクラブを見学しました。

ひとつのクラブは家から歩いていけるところ。比較的大きくて、専属のトレーナーもいて、オープンデーも子供の体験教室が開催されていました。

もうひとつのクラブは地下鉄とバスを乗り継いでいかなければならないところで、ボートクラブの最寄のバス停のひとつ先のところ。規模が小さくて、なんとなくゆるい感じで、地元の中高年の人が少々いて、オープンデーだけど、会員でない人が私しかいなくて、しかも、別に新しい会員探してる様子もなく、私の家がちょっと遠いとわかると、家の近所にもテニスクラブあるでしょってつめたい対応でした。ここのクラブはたぶん、ボリスベッカーとシュテフィグラフが全盛期の頃はたくさん会員もいたけど、今はその後も残って続けている地元の人たちだけで楽しくこじんまりとテニスをしているだけという感じでした。こじんまりとしたところのほうが私もなじみやすいかなと思ったので、ちょっと残念です。

一つ目のクラブは興味のある人は後日レッスンのお知らせをしてくれるということで、先日連絡が来て、今日レッスンに行ってきました。

私以外に2人参加者がいたのですが、一人は欠席。もう一人の女性と二人で、若いコーチに習いました。もう一人の女性は以前、どこかのテニスクラブのチームに入っていたらしく、上手かったです。しかもかなり力もあり、男性並みに強いボールを打っていました。

今日は主にトップスピンの練習。全然できません。フォアハンドも長年のくせがあるのですが、直すように言われました。難しかったです。

たいていもう一人の人と交互にコーチが打つボールを打ち返す練習だったのですが、時々、もう一人の女性と打ち合うように言われると、かなり緊張しました、彼女は力があるので、彼女が打ったボールを打ち返すのは結構大変です。彼女はちょっとゆるめに打ってくれたようですが、それでも、どう見ても、日本人男性より大きそうな彼女の打つボールは男性並みに強かったです。

非力なのはわかっていましたが、ドイツでドイツ人とテニスするのも大変だと改めて実感しました。でも、せっかくテニスをする機会がみつかったので、がんばって続けてみたいです。
c0212741_4532162.jpg

これは、オープンデーの子供体験教室の様子。テニスクラブもボートクラブもドイツでは才能のある子供発掘に力を入れていて、大人の新会員集めにはあまり力を入れてないのだなあと思いました。
[PR]

by rudern | 2013-05-29 04:56 | テニス | Trackback | Comments(0)