タグ:料理 ( 74 ) タグの人気記事

じゃがいも料理用の香辛料

近所の薬局は、買い物をすると、必ず何か粗品をつけてくれます。

先日もらったのは、じゃがいも料理用の香辛料と塩が入った袋。

c0212741_00384072.jpg
オリーブオイルと混ぜて、切ったじゃがいもを入れて、オーブンで焼くだけというもの。


冷蔵庫にあったインゲン豆やパプリカ、マッシュルームも一緒に入れてみました。

写真撮り忘れましたが、薬局でくれたものだからか、なんだか薬のような苦い味がして、ちょっとつらかったです。

そして塩味はまったくしなくて、あとから塩をふりかけて食べました。

スーパーでみかけたことがないので、買うことはないと思いますが、一回食べたらもういいという味です。

また薬局で粗品として入れてくれそうになったら断ろうと思います。それか、他の粗品くださいというつもり。たぶんそんなずうずうしいこと言えませんが、、、。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-22 00:47 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

ステンレスのフライパンで餃子と炒飯。

夫が仕事のあと飲みに行って食事がいらなかったので、一人で餃子と炒飯を作りました。
c0212741_16101138.jpg

テフロン加工のフライパンがだめになって、次に買うフライパンをどれにしようか迷っている間ずっとステンレスのフライパンを使っていたおかげで、フライパンにくっついたりということが少なくなってきました。

今回は餃子だったので、ひっついてぐちゃぐちゃになってしまわないかと心配でしたが、一応うまくはずれました。

餃子の焼き方は以前テレビで料理人が紹介していたもので、油を引いたフライパンに餃子を並べたら、お湯を入れて蓋をして蒸し焼きにして、水分がなくなってきたら、餃子の上からごま油をかけて焼き目をつけてカリッと仕上げると言う方法です。もう10年以上この方法で焼いていますが、私はこの方法が一番失敗が少ないので、気に入っています。

この焼き方で、ステンレスのフライパンでもひっつかずにうまくはがれたので、もうテフロン加工のフライパンは買わなくてもいいかもしれません。代わりに鉄のフライパンを一つ買ってみようかと思います。

あと、餃子についての覚書。たまにしか作らないので、すぐ忘れてしまうので。

餃子の皮1パック(22枚入り)にはお肉は100グラムくらいがちょうどいい。あと白菜かキャベツ適量。

それから、この日は自分だけだったので、8個だけ焼いて、残りは翌日用に容器に入れて冷蔵庫で保存していたのですが、いざ焼こうと思ったら、皮がやわらかくなって容器の底に張り付いてとれません。

同じ失敗を何年か前にもしていたことを思い出しました。調べたら、冷凍するか全部一度に焼いてしまうかしかないよう。もしくは、片栗粉をひいた上にのせて冷蔵庫で保存らしいです。

崩れてしまったら、水餃子しかないということだったのですが、もうフライパンに油を引いて熱してしまったので、水餃子にはしたくないし、もともと水餃子より焼ぎょうざが好きなので、餃子に片栗粉をいっぱいまぶしてナイフでなんとかとることができたので翌日も焼き餃子。

今回はアジア食料品店で買った韓国の餃子の皮を使いましたが、いつか自分で皮も作ってみたいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-10-30 16:33 | 料理 | Trackback | Comments(0)

キヌアサラダ

以前から栄養価が高いというキヌアが気になっていたのですが、見た目が鳥のえさみたいなので、購入するのをためらっていましたが、先日思い切って買ってみました。

キヌア、キアヌ・リーブスのキアヌと似ているので、ネットでレシピを検索しているうちに、キヌアだかキアヌだかわからなくなってきて、うっかりキアヌと言ってしまいそうになります。

今回は食べるのが初めてなので、無難なサラダを作ってみました。レシピはこちらのサイトを参考にしました。基本の食べ方といろんなレシピが載っているので便利です。 

レシピではオリーブオイルとレモン汁でドレッシングを作るとなっていましたが、レモンがなかったので、ワインビネガーを使いました。今回はトマト、キュウリ、紫玉ねぎ、赤パプリカを入れましたが、何でも合うそうです。
c0212741_4413729.jpg


キヌアのくせが気になるかなと思ったのですが、ブイヨンで煮たからか全然気になりませんでした。クスクスのようですが、私にはクスクスより食べやすくておいしかったです。

キヌアは栄養価が高く、コレステロール値を下げる効果があるそうなので、若いときから、コレステロール値が異常に高い私には向いている食品だと思われます。でも、赤血球を破壊するサポニンを含んでいるようなので、調理の前にしっかり洗わなくてはならないそうです。それがとても気になったので、何回も水洗いと熱いお湯でも洗ってみました。

キヌア、思ったよりも食べやすかったので、今度はサラダ以外のレシピにも挑戦してみようかと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-07-22 04:53 | 料理 | Trackback | Comments(2)

今年の白アスパラガス。2014年

ブログを更新していない間に白アスパラガスのシーズンも終わってしまいました。

今年はいつもより食べた回数が少ないような気がします。もう、飽きてきてるのかな。

今年最初のアスパラガスは、オランダのレストランで。
オランダ人は小食なのかな、という分量でした。ドイツのようにくたくたに茹でてなくて、ほどよい硬さだったのはよかったです。ハムと茹でたジャガイモにみじん切りのパセリとゆで卵が添えててあり、バターソースでいただきました。
c0212741_17191916.jpg


同居人が頼んだアスパラガス料理。白アスパラガスの本数は私のより少ないけど、1本の太さがこっちのほうが太い。そしてお肉がついているのに私の注文したものよりお安い。こっちを注文したほうがよかったと後悔しました。
c0212741_17213514.jpg


自分では3回買って調理しました。朝市の3軒の八百屋さんで。でもどこも、ミュンスターランド地方の農園のもの。このあたりの土壌は白アスパラガスには向いていないので、ミュンスターラント産かラインラント産のものがよく売られています。どこの農場のものかわかってるほうが好きなので、農場名も教えてくれる八百屋さんで買いました。単にドイツ産と書いてあるものは本当にドイツ産なのかもわからないので、、、、。いつのまにか、イチゴと白アスパラガスはドイツ産で、とドイツ人のようになってしまっています。

ほとんど、普通に茹でてバターソースで食べて、翌日は茹で汁でスープを作りました。1度だけ、アスパラガスのレシピ本に載っていた料理を作ってみました。

茹でたほうれん草と一緒に鶏肉で巻くというもの。巻き方が上手くできなくて見た目が変ですが、味はよかったです。
c0212741_1722241.jpg

あと、写真は撮り忘れましたが、今年最後の白アスパラガスは天ぷらにしていただきました。
来年こそ、いろんな白アスパラガス料理に挑戦してみたいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-07-01 17:26 | 料理 | Trackback | Comments(8)

カレーに塩レモン

カレーに塩レモン使ってみました。

普通の市販のカレーのルーを使ったカレーに、塩レモンで下味をつけた鶏肉を入れてみました。今回も塩レモンをフードプロセッサーで細かくして鶏肉に漬けておいたのですが、その細かくした塩レモンも少しだけ鶏肉と一緒に入れてみました。
c0212741_15304543.jpg

いつものカレーより爽やかな味。くし切りにした塩レモンをそのままカレーに入れて煮込もうかとも思ったのですが、そうしていたら、爽やかになりすぎて、ご飯にあわなかったかも。

すっきりした味のカレーもおいしいです。野菜も今回は人参、たまねぎに、ブロッコリーとズッキーニを入れたのですが、ブロッコリーもカレーに合いますね。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-25 15:43 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日曜の昼食と夕食

日曜日はいつも、同居人が朝からスポーツをしに行くので、帰ってくる時間に合わせて昼ごはんを用意します。帰ってくるのは13時半ごろ。待っている間におなかがすきます。

同居人は普段の食事はどうでもいいようですが、週末に買い物に行っても、日曜日のお昼のおかず買った?と聞くくらい日曜日の昼は重要なようです。そのくせ、自分は日曜日は何もしない日だとかいって、日曜大工とか部屋の片づけを頼んでも断られます。

人が遊んでる間にご飯作るのが腹立たしくて、先週の日曜日はスポーツの帰りにケバブを買ってきてもらいました。おかげで、日曜の午前中ものんびりできてよかったです。それに、ケバブはおいしい。量も多いので、昼ごはんに食べてもまだ半分くらい残っているので、晩御飯に残りを食べれます。晩御飯まで冷蔵庫に入れたおいたのですが、冷たいまま食べてもおいしかったです。なので、あたためる手間も省けて楽です。

毎日曜日お昼にケバブを食べたいくらいですが、そうもいかないので、今週はたまねぎがたくさんあるので、トマトソースのパスタを作りました。お昼を食べたあと、私はすぐ出かける用事があったので、片付けは同居人にまかせました。楽でいいです。
c0212741_602787.jpg

家に帰って、夕飯はお昼の残りや果物とチーズにパン。
c0212741_558912.jpg

日本だったら、毎食しっかり作らないといけないと思うのですが、夫がドイツ人で楽でよかったです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-25 06:04 | 料理 | Trackback | Comments(2)

友達とたまねぎのケーキ焼きました。

週末は友達の家で一緒にZwiebelkuchen というたまねぎのケーキを焼きました。

去年の9月に一人で焼いたときとは、別のレシピ。
今回の生地は、小麦粉、ベーキングパウダー、牛乳、サラダ油、クワルクというヨーグルトのようなチーズを使ったもの。

友達が生地を作って、私がたまねぎとベーコンをいためる係。
中に流し込むたまねぎとベーコンのほうも、以前私が作ったものとはちょっと違っているようです。このたまねぎケーキいろんなレシピがあるんだろうな。いろんなレシピで作ってみたくなりました。

友達はいつも生地は別の友達に作ってもらっていたようなので、自分で作ったことがないうえ、たまねぎのケーキを作るのも久しぶりでよく覚えていないとのこと。どうなるかちょっと心配でしたが、無事に焼きあがりました。
c0212741_01392.jpg


それから、友達の作るサラダのドレッシングがちょっと気になりました。
オリーブオイル、お酢(何を使ったか不明)、マスタード、赤ワイン、それから、Lidl というスーパーに売っているというSalatkräuter というサラダ用の乾燥ハーブ。このハーブお薦めらしいです。家の近くにLidl がないのですが、これがどうしてもほしくなったので、買いに行かなくては。。。

私はドイツ生活が長くなっても、お家に食事に招待してくれるドイツ人の友達がかなり少ないというかほとんどいないのですが、行くとこうして、あたらしい料理のレシピを得ることができるのでうれしいです。料理のレシピをたくさん増やしたいからっていうわけじゃないけど、もっとドイツ人の友達が増やしたいと思いました。
c0212741_016504.jpg

友達の家で飼ってる犬、Otto。 みんながいないときに、日本語でお座りとお手とおかわりしてみたら、ちゃんとしてくれたんで、みんなの前で見せようと思ったのに、友達のご主人とか食べ物があるとそっちが気になって、結局みんなの前では無視されました。

犬を写真に撮るのむずかしいですね。いつもぼけちゃってるし、今回もやっとまともなものが1つだけとれました。晩御飯食べても、まだおなかすいてたようだけど、何ももらえず、ずっと風船をくわえたままだったのが、かわいかったです。ああ、やっぱり犬飼いたいなあ。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-24 00:20 | 料理 | Trackback | Comments(2)

おかずにならない春巻きいろいろ。

春巻きの皮が残っているので、消費のため、いろいろ作ってみました。

バナナの春巻き。
リンゴのソテーの春巻き。
オリーブとフェタチーズの春巻き。
ソーセージとゴーダチーズの春巻き。
c0212741_0554794.jpg

一番おいしかったのは、バナナ。
これは、また作りたいです。
リンゴはバナナに比べると、いまひとつ。

オリーブとフェタチーズはちょっと重くてしつこい感じ。

ソーセージとゴーダチーズはまあまあかな。
ソーセージはMettenden という燻製のソーセージを入れたのですが、ソーセージ自体が油っぽいのか、なかからも脂がじゅーと出てきたりするのが、困りますが、おやつにいいです。

全部おかずにならない春巻きだったので、お昼兼おやつに食べました。

まだ皮が残っているので、残りはバナナの春巻きを作っておやつにしようと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-18 00:57 | 料理 | Trackback | Comments(0)

春巻き

金曜日はバレンタインデーでしたが、一人で夕食です。

同居人は、毎年恒例の、スポーツクラブでニシンをごちそうしてくれる日とやらで、出かけていきました。にしんをご馳走してくれる日は1年に1回だから、、と言って出かけて行きましたが、バレンタインデーも一年に一回だと思うのですがね。。。でも、亭主元気で留守がいい、、なので、出かけてくれたほうが一人でご飯が食べれて楽でいいです。

バレンタインデー、特に私にとって意味もなく、大切な日でもないし、一人で好きなもの作って、食べて、のんびり過ごすほうがうれしかったりします。

せっかく一人なので、昨年買ってまだ使っていなかった、日本の食材を消費することにしました。春巻きに、切り干し大根。

春巻きの皮は、長いこと春巻きを食べていなかったので、気づきませんでしたが、昨年、市内のアジア食料品店で買った皮がとても小さかったです。具があまり入らなくて、困りました。

豚肉、瓶づめのたけのこ、赤ピーマンと黄ピーマンを炒めて、しょうゆ、オイスターソースで味付けした具をつめましたが、味はいまひとつ。でも皮がぱりっとしてておいしくて、ご飯が進みました。
c0212741_1815325.jpg

それから、買った春巻きの皮ですが、50枚も入っていました。まだ皮があと30枚以上残っています。

冷凍されていたものを買ったし、冷凍されてて、皮が全部ひっついていて、ほしい分だけ、解凍するということもできず、全部、解凍してしまったので、再び残りを冷凍するわけにもいきません。

いろんな具を作って、しばらくは、毎日春巻きです。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-16 18:22 | 料理 | Trackback | Comments(0)

魚のグラタン

先日、スウェーデンカブのスープを作るのに買った黒オリーブペースト。
まだ、残っているので、何か料理に使えないかと調べてみたら、魚と合うということがわかったので、冷凍の魚の切り身を使って、グラタンを作ってみることにしました。

たまねぎを炒めて、耐熱皿に入れ、その上から、茹でてスライスしたじゃがいもを並べ、その上に、塩、コショウをして軽くソテーした冷凍の白身魚を載せます。冷蔵庫に残っていた、プチトマトも。

そのうえから、creme fraîche と黒オリーブペースト、塩、コショウ、白ワインをあわせたものをかけて、さらに、グラタン用のゴーダチーズをのせて、そのうえから、粉チーズとパン粉をあわせたものをふりかけて、バターをのせて、200度のオーブンで30分ほど焼いてみました。
c0212741_6452896.jpg

黒オリーブペーストを入れたのでどんな味になるのか、ちょっと心配でしたが、思ったよりもおいしかったです。
c0212741_645660.jpg

サラダは、Feldsalat という冬の野菜とオレンジのサラダ。
月曜日の夕食です。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
[PR]

by rudern | 2014-02-13 15:30 | 料理 | Trackback | Comments(2)