タグ:音楽 ( 3 ) タグの人気記事

動画を見て過ごす週末

軽いぎっくり腰はだいぶ楽になりましたが、背伸びをしたり、かかんだりすると腰がぼきっとなるので、あまり動けません。

ずっと寝ていても起き上がる時、痛くて起き上がれなかったり、寝返りも打てなかったりするので、寝てばかりもいられないし、困ったものです。

それから毎週楽しみにしているテニスの練習を休まなくてはならなかったのがとても残念で、元気になれるようにとYouTubeで音楽を聞いているうちに懐かしの小沢健二にたどり着きました。

パソコンから離れている間に、おすすめ動画がつぎつぎ再生されていて、いつのまにか小沢健二の動画になっていたのです。

別にファンじゃなかったのですが、懐かしくて、週末ずっと聞いてしまいました。



久しぶりにYouTube をブログに貼り付けましたが、いつの間にかすごい簡単に貼り付けられるようになったのですね。

テニスができなくて、ちょっと落ち込んでたけど、少し元気になれたかな。





にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2017-02-20 01:22 | 日常 | Trackback | Comments(2)

ウクレレの集い

先日、お友達に誘われてウクレレの集いに行ってきました。

友達はギターが趣味で最近ウクレレにも興味があるとのことで、このウクレレの集いも以前行ったことがあり、とても楽しかったので、私にも声をかけてくれました。私はウクレレには興味がなく、ウクレレと言ったら、牧伸二くらいしか思い浮かばないくらいなので、行っても楽しくないかもと思い、乗り気ではありませんでした。

でも、毎週テニスの試合が続いていてしかも負けてばかりでストレスたまっていたので、気分転換に行ってみました。

思ったよりたくさんの人が来ていてびっくり。ウクレレ持参してる人も多かったです。
c0212741_17485887.jpg



来てる人は主に中高年でしたが、中にはウクレレ持参してる高校生くらいの男の子たちもいました。

前半はみんなで一緒に歌ったり、演奏して、後半はコンサート。

前半の曲も、誰もが知ってる曲ばかり。サイモン&ガーファンクルの明日に架ける橋やジョン・デンバーのカントリーロードやクィーンの曲など懐かしいものばかり。日頃のストレス発散とばかりに熱唱しました。

後半のコンサートも知ってる曲が多く、ウクレレでこんな曲も演奏できるのねと意外に思った曲ばかり。ウクレレなのでハワイアンな曲ばかりだと思っていましたが、そうでもなく、思ったより楽しいコンサートでした。

なので、しっかりCDも購入。家でリラックスしたいときに聴いています。

今回、ウクレレの集いに行って、興味がないことでも、意外に楽しめることもあるとわかったので、これからは、あまり興味がないことでも時間があれば、どんどん出かけてみようと思いました。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-09-15 17:55 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

ドイツ鉄道の歌

Wise Guys というドイツの男性アカペラグループが好きで、一昨年にコンサートに行ったのですが、去年は長い一時帰国のため、行くことができなかったので、今年はまたコンサート行こうかなとコンサートの日程を調べてるときに、偶然おもしろい曲みつけました。

好きだというわりに、曲全部知ってるわけではないところが、本当に好きなのか?と思われそうですが、、、。

ドイツ鉄道の歌です。Deutsche Bahn(ドイツ鉄道)というタイトル。もちろん、ドイツ鉄道の公式テーマソングじゃないです。

ドイツ鉄道はドイツ在住の方なら、1度や2度は電車の遅延など不快な思いをしたことがあると思います。よくお怒りの方に比べると、私はそんなにドイツ鉄道に腹を立てたことはないほうだと思います。それはあんまりドイツ鉄道を利用しなかったからだと思われますが、、、。

それでも、私が余裕を持って10分以上前に駅に着いたときに限って電車は遅れ、何もない駅のホームで30分以上待たされたり、逆に私が1分だけ駅のホームに到着するのが遅れたときには、定刻どおり出発していたりと、ちょっと腹の立つときもあります。

そして、一番遅れたのは、もうダイヤがめちゃめちゃになってしまっていた日のようで、普通なら2時間ちょっとで帰れるものが5時間くらいかかってしまったこともあります。

それと、乗り換えの駅で、最初は5分遅れというアナウンスがあったので、じっとホームで待っていると、10分遅れというアナウンス、さらには15分遅れとどんどん電車が遅れていき、さらには、この電車はもう来ないというアナウンス。30分ほどじっとホームで待たされたあげくに、電車が来ないって、どういうこと?って思ったことがあります。

そして、電車がいくつも遅れると、ホームの変更なんかもあって、ドイツ語のアナウンスが流れるのですが、しかも電車の到着時間直前に。最近になってようやく、ホームの変更はわかるようになりましたが、ドイツ語のアナウンスよく聞き取れないころは、同じホームにいる人がみんな慌てて階段を下りて移動し始めると、なんだかわからず、みんなと同じように行動してホームを移動して無事に自分が乗るべき電車に乗れていました。

しょっちゅう乗っていると、5分、10分の遅れはよくあるようで、だんだんそれが普通になってくるのです。

そんな、いろいろご迷惑かけられてばかりのドイツ鉄道ですが、車内のアナウンスではいつもドイツ鉄道で快適な旅を!というので、ちょっと腹がたってきたり、、、。でも、近年はあまりに迷惑かけてばかりで、この言葉はよくないだろうと思ったのか、お詫びの言葉のあとに、それでも快適な旅をみたいなこと言っているようなので、まあ、いいかと思えるようになります。それに、車運転できないので、ドイツ鉄道がないと遠出できない私にはドイツ鉄道なくてはならない存在です。いろいろ文句を言っても、私ドイツ鉄道そんなに嫌いじゃないです。

まあ、そんなドイツ鉄道のことを歌っています。ビデオはWise guys の公式ビデオじゃありませんが。

歌詞はよく聞き取れないので何言ってるのかわからないことも多いのですが、これ作った人、歌詞に合わせて映像を作ったようで、なんとなく言ってることわかった気分になります。ちょっと汚い映像あるけど、面白かったです。これをみて、何年か前の夏に電車の冷房が故障したとかで、車内がサウナみたいなことになったというニュースもあったなとか思い出しました。

)


Wise Guys の歌はおもしろい歌詞のものも多く、聞いていて楽しいです。って全部ちゃんと聞き取れてるわけではありません。ほとんどわかってなかったり、勘違いしてたりして、、、。まあ雰囲気で理解した気分になるタイプです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-03-15 07:25 | ドイツ生活 | Trackback | Comments(8)