ボルディエのキャラメルとGeorges Larnicolのクイニーアマン

c0212741_1857974.jpg

以前見つけた、おいしいバターの記事で1位に輝いていたボルディエのバターのお店がサンマロにありました。やっぱりここでもバターは買ってドイツに持って帰ることができないので、キャラメルで我慢。
c0212741_185843100.jpg

ドイツで食べれない味、ゆずを選びました。
Isignyのキャラメルより、やわらかくて滑らかな気が。。。
口の中ですぐに溶けてしまい、あっという間に食べ終わるのですが、ちゃんとゆずの味しました。
そしたら、急に一六タルトが食べたくなってきました。ゆず味のお菓子っておいしいですね。

c0212741_1905685.jpg

それから、サン・マロでおしゃれな店構えが気になって入ったお店で、マカロンと、小さいクイニーアマンを買いました。クイニーアマンは買ってすぐ半分食べてしまい、マカロンはかばんのなかでつぶれてしまったので、写真ありません。
c0212741_1716479.jpg

家に戻ってから調べると、このお店は有名なお店だったようで、Georges Larnicol というそうです。
店内にはクイニーアマンやマカロン以外にも、たくさんの焼き菓子などのお菓子がいっぱい。

クイニーアマンはとても甘くて、甘いものがあまり得意でない私にはちょっと胃がもたれそうなずっしりした感じで、小さいクイニーアマンを買ったのに、一度に全部食べられませんでした。

サンマロの街にはたくさんのクイニーアマンのお店がありました。このあたりの名物のお菓子みたいですね。とりあえず、どんな味か食べることができてよかったです。

そういえば、クイニーアマンも日本で流行ったことありましたね。食べたことありませんが、、、。そうして思い出してみると、日本で流行ったお菓子ってフランスのものが多いようですね。カヌレとか塩キャラメルとか、、、。

ドイツのお菓子もバウムクーヘン以外でも日本でいろいろ流行ってほしいけど、日本で人気が出そうなお菓子あるのかな??

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2013-06-24 21:02 | フランス