忘れていたクリスマスの飾り

10月に行った収穫祭で、オランダ人のおばさんからレースのクリスマスの飾りを買ったことをすっかり忘れていました。

c0212741_059242.jpg


かわいいですが、飾るところがみつかりません。ツリーでもあれば、ツリーに飾れますが、私は、ツリーを家に置きたくないので、去年も買わず、今年も買う予定はありません。

ドイツはツリーの飾りつけはクリスマス直前みたいで、それまでは買ったツリーは地下に置いておいたりするらしいのですが、そんな短い期間のためにツリーを買うのはもったいないと思うのです。

融通の利かない夫は、まだツリーに飾りをする時期じゃないとか言って早めにツリーの飾りをするのをいやがりそうだし。

それに、本物の木だとぽろぽろ葉?が落ちて部屋が汚れるのもいやです。きれい好きというわけでなく、しょっちゅう落ちた葉を掃除するのが面倒だからというずぼらな理由です。

それから、何より家が狭いので、ツリーを置くと部屋がさらに狭くなる、、、。

などなどの理由でツリーは置かないのです。代わりに木の枝に飾りをつけてみたらいいなあと思ったのですが、この時期、葉っぱのついてない枝が売っていません。

森にいけば、いっぱい地面に枝が落ちているので、もらってくることができますが、近所に森もないし。

10月ごろまでずっと花瓶にさしたままだったイースターの頃に買った枝を捨ててしまったのですが、こんなことなら捨てずにとっておいて、白いスプレーでもしてクリスマス用に使えたのにと後悔。

来年はイースターが終わっても、クリスマス用に捨てずにとっておこうと思います。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-12-12 05:34 | 日常