いもにいも

オランダに行くたびに思うのですが、レストランやカフェのランチメニューがパンが多くて困ります。

私は出かける日は朝食はパンなのですが、朝パンを食べてまた昼にパンを食べるのはあまり好きではありません。なので、理想はパスタなのですが、私が探しきれないだけかもしれませんが、オランダで気軽にカフェでランチとお店に入るとパンメニューばかりでパスタがありません。

お店で見かけるオランダ人もパンのメニューを食べてる人が多いし、それかただコーヒーやワインだけの人も結構いて、お昼にドイツ人のようにがっつり食べる習慣はないのでしょうか。

先日入ったお店のランチメニューがやっぱりパンばかり。
トーストとか丸いパンとかいろんな種類のパンのメニュー。この日はパン以外がどうしても食べたかったので、コロッケにしました。添えつけはパンかフライドポテトが選べて、フライドポテトを選択。

c0212741_22152747.jpg

(食べかけの汚い写真ですみません。)
食べてる途中で写真を撮って気づいたのですが、どちらもじゃがいも。しかもどちらも揚げたいも。

ご飯をおかずにご飯を食べているようなものですね。炊き込みご飯とおにぎりとか?

私はご飯は加熱した肉か魚がないと食べれないのですが、じゃがいもは同じ炭水化物でもじゃがいもだけで食べれるので、コロッケとフライドポテトの組み合わせは全然問題なかったですが、こんな組み合わせはオランダでは普通なのかと疑問に思いました。

他のお客さんでもフライドポテトを選択してコロッケを注文してる人もいましたし。

でも、じゃがいもばっかり食べたので、昼食のあと、結構おなかがはって苦しかったです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村

[PR]

by rudern | 2016-01-05 06:39 | 食べ物、飲み物