イタリアの発酵バター

先日買ったフランスのバターをやっと食べ終わったので、今日は念願のボルディエのバターを買いに
朝市に行ってきました。

でも、残念ながら、売り切れで、来週入荷するとのこと。

しょうがないので、代わりにイタリアの発酵バターを買ってみました。

c0212741_06534373.jpg
買ったのは、オッチェリ社の発酵無塩バター。

知りませんでしたが、このイタリアの発酵バターも有名で日本にも輸入されているようです。
日本にいても世界中のおいしいものが手に入るのですね。そして、英国王室御用達だそうです。


せっかくなので、朝市のオーガニックパン屋さんで、おいしいパンも買いました。

ちなみに左側のパンはお気に入りのパンで、前粒穀物のパンで、小さいのですが1個でもしっかりかんで食べるとそれだけで結構おなか一杯になります。
それに、ほんのりとした甘みがおいしいのです。

今日はとりあえず、右側の小麦粉のパンと一緒に食べてみました。

c0212741_07045527.jpg

それから、バターの包み紙の両端がしっかりとはとめで留めてありました。なんかそれだけでちょっと高級感がします。


バターのお味ですが、なんとなく酸味があって、ヨーグルトかマヨネーズみたいな味が、、、。気のせいかもしれませんが。

そして、とてもクリーミーな食感で、一度に結構食べれます。

ただ、前回のフランスの無発酵バターと比べると、酸味より塩味が好きな私は、フランスの無発酵有塩バターのほうが好みの味です。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2016-08-25 07:21 | 食べ物、飲み物 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://rudern.exblog.jp/tb/25926344
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。