なじめない。

テニスのチームに入って4年が過ぎました。でも一向にチームになじめません。もし私がいつも試合に勝てる強い選手だったらなじめたのかもしれないけど、IKAKOは弱くてすぐ負けるというイメージがついてしまったのでチームでの評価も低くチーム内での順位も最下位です。同じチームなのに私と一緒にテニスをしてくれる人も少ないです。私のような下手な人とテニスをしても時間の無駄と思っているのだと思います。

唯一仲良くなった友達はチームを抜けました。というか本人の意思プラス、チームの人の意思もあって除籍です。友達は私よりレベルが低かったので私より居心地が悪かったみたいです。みんなフレンドリーだったけど、なぜか居心地が悪かったと言っていました。ドイツ語のWohlgefühl (心地よい気持ち)がなかったとのこと。もし彼女も私ももっと試合に勝っていたらもっと心地よかったのかもしれないけど、負け続けるとやっぱり居心地は悪いです。それに友達も私も同じような気持ちだったということは、チームのみんなが表面的にはフレンドリーだけど、本心ではあまりよく思っていないということをなんとなく感じたからなのだと思います。

それでも、チームメイトが負けても一緒に練習してくれて、アドバイスとかしてくれるのなら居心地はよくなるし、信頼関係もできると思うけど、同じチームでも弱い人とテニスをするのは自分のためにならないくらいに思っている人も何人かいるようなので、私のような性格の人間でいつも試合に負けている人にはとても居心地の悪いチームなんだと思います。

いい人もいるし、4年間一緒に練習した人も3,4人はいるので完全にチームから抜けることを決めてしまっていいのかと思うので、とりあえず、来シーズンはいったん抜けるということにしました。ただ、うすうす気づいていることは私には団体競技には向かないということです。団体戦の試合にでるより、一人で草トーナメントにでるほうが気楽で好きだったりします。自分のせいで負けたらどうしようというプレッシャーにも弱いし。

来年は一人でストレスフリーでテニスをしたいです。ただでさえ、試合の成績でストレスがたまるのにそこに人間関係のストレスまであったら本当にテニスが嫌いになりそうです。



にほんブログ村 その他日記ブログへ

by rudern | 2018-12-11 06:59 | テニス