アイスコーヒー

ドイツのアイスコーヒーは日本のアイスコーヒーとは違うので、注文するとがっかりするという話をよく聞きます。ドイツのアイスコーヒーは生ぬるいコーヒーにアイスクリームと生クリームが乗っているもので、日本の冷たいコーヒーに氷が入っているものとは全く別物のようです。

私はもともとコーヒーが飲めなかったので日本でもアイスコーヒーを飲むことがなかったからかドイツのアイスコーヒーもそれほどがっかりしませんでした。生ぬるいコーヒーがアイスと混ざって適度な温度と甘さになって私にはわりといける飲み物で今年は何度もドイツのアイスコーヒーを飲みました。

今日はテニスクラブのカフェテリアでお店のギリシャ人女性が私に話しかけてくれて、自分の飲んでいるグラスに入ったコーヒーをさして、これはドイツのコーヒーとは違うの。こういうコーヒーは私が知る限りギリシャとベトナムだけなんだけど、日本にもこういうコーヒーある?と聞くのですが、どういうコーヒーなのかよくわからず、ベトナムコーヒーも名前は聞くけどどんなコーヒーか知らないし、と思うと、冷たいコーヒーでアイスクリームは乗っていないコーヒーとのこと。

ということは日本のアイスコーヒーみたいなものかと思い、日本にもあると返事をしておきました。そしてその冷たいコーヒーが気になったので早速注文。冷たいコーヒーで結構濃い。なんとなく日本のアイスコーヒーとはちょっと違うような、でもドイツのアイスコーヒーよりかは日本のアイスコーヒーに近い、そんなアイスコーヒーでした。

でもあんまりに濃いコーヒーだったからか今は夜中の1時半ですが、全然眠れません。飲んだのは午後の4時か5時頃だったのに。今度飲むときはお昼ぐらいまでにしておこうと思います。寝たいのに眠れないというのはつらいです。



[PR]

# by rudern | 2018-09-10 08:30 | ドイツ生活

膝の大きさが左右で違う

子供の頃から膝の痛みはしょっちゅうあり、雨降り前などは調子が悪かったのですが、30歳を過ぎたころから慢性的な膝の痛みがほぼなくなり快適に過ごしていました。

でも、最近太ったからなのか膝の痛みが再発し始めました。6月ごろから始まりサプリを飲んで日本に一時帰国中は猛暑のためほとんど家で過ごしていたため、かなり痛みも治まったのですが、また先週から痛み出しました。

先週は久しぶりのジョギング以外にも友達とウォーキングで8キロほど歩き、テニスのレッスンもいつものグループレッスンのほかにプライベートレッスン、一人でサーブの練習、さらにはダンスの体験レッスンまで受けてきました。

いつになくいろいろなことで体を使ったのが悪かったのか膝が痛くてジンジンします。

月曜日はちょっと調子が悪い程度だったので、テニスのレッスンにも行ったのですが、翌日の昨日から違和感があり、左ひざが熱を持っているようで熱いです。

ふと自分の膝を左右見比べてみたら、左足の膝が右寄り大きい。なんとなく水が溜まっているような感じ。お皿がわからないくらいぼわーんとした膝。

昨日一日安静にして膝を冷やしたり、薬を塗ったり、痛み止めを飲んでいたので腫れは少しましになったけど、まだ違和感があり、痛い。

気休めに関節の痛みに効くというサクランボのジュースを飲んでいます。

行きたくはないけど、医者に診てもらったほうがよさそうです。とりあえず、今週はウォーキングもジョギングもせず、ゆっくり足を休めようと思います。






[PR]

# by rudern | 2018-09-06 02:54 | 健康

久しぶりのジョギング

昨日久しぶりにジョギングをしました。久しぶりというよりもう何年も走っていないかも、、、。

でも、もうすぐテニスの試合もあるし持久力をつけたいのとダイエットを兼ねて走ろうと思ったのです。

いつものウォーキングしているコースを走ってみたのですが、全然走れない。

週1くらいのペースで歩いているコースだったので大丈夫かと思ったのですが、少し走ると疲れて歩いて、また少し走っては歩いてと言う感じで結局半分以上歩いていたような気がします。

走った距離は4キロちょっと。カロリー消費は230キロカロリーほど。

ほとんど歩いていたのに、今日は筋肉痛で太ももが痛い。

週1くらいのペースで走り続けたらもう少し楽に走れるようになると思うので、できたら続けたい。

でもテニスと違ってジョギングは好きではないので続けられるかどうかわかりませんが。

[PR]

# by rudern | 2018-08-29 23:54 | ランニング

ロブを打ったら怒鳴られた

最近ブログは滞りがちですが、テニスは続けています。もう下手の横好き状態です。

週1のレッスンに通うたびにコーチから注意されるのはバックハンドのこと。毎回同じことを注意されるのでそのうちあきれて何も言われなくなりそうです。

それでも今のコーチは前のコーチと違って団体戦の試合が近づいてくるとちゃんと試合対策のレッスン内容にしてくれています。

昨日はもともと大阪の地震のことが気になってあまりレッスンに行く気分ではなかったのですが、それでも病気やケガで動けない日以外は休まずレッスンに参加したかったので頑張ってでかけたのですが、ちょっと嫌なことがありました。

私はたまにロブを打ちます。でも決してずっとロブを打ち続けるわけではないのですが、昨日、たまたまロブが嫌いな人のバックハンド側にロブを打ったら、キレられました。彼女が高い球をバックハンドで打てないことを知ってはいたし、彼女のフォアハンドはアウトしなければ返球が難しいことは知っていたので恐らく無意識にバックハンド側にロブを打ってしまったのだとおもう。それなのに、そんなに怒るなんて、、。

こういうの大っ嫌いって大声で怒鳴られて、私がそういうボールを打ったことに怒っているのだろうけど、たぶん、以前試合で同じようなロブをたくさん打たれて負けた記憶がよみがえったとかで余計に怒りがこみあげてきたのかもしれません。他の二人もちょっと引いていたくらいの激しく怒鳴っていました。コーチが彼女をなだめて、バックハンド側に高い球が来た時の打ち方を説明していたけど、まるで私が卑怯な手を使ったような物言いで同じチームメートなのにがっかりしました。以前別のコーチにたいていの人は高いボールをバックハンドで打てないので、ロブを打つのは効果的と聞いたので、間違ってはいないはずなんだけど、すごい怒っててどうしていいのかわかりませんでした。しかも彼女は数少ない私の少しは仲の良いチームメイトだと思っていたのでよけいにショック。チームメイトのほとんどの人と付き合いも一緒にテニスをしたことすらほとんどない私にとって彼女は数少ないテニス仲間だったのに。

またキレられたら怖いのでもうロブを打つのはその日はやめました。でも、無意識に打ってしまうので次のレッスンでまたキレられたらどうしよう。そう思うと彼女を避けてしまいそう。数少ない気ごころのしれたチームメイトすら失いつつあります。

でも、私がレッスン中ロブばっかり打っているのなら怒られてもしょうがないけど、たまにというか時々打つだけであんなにキレられたらもうどうすることもできません。練習中はすぐに気持ちを切り替えてレッスンに集中できたけど、家に帰ったら思い出してしまって、夜眠れなくなってしまいました。

テニスは大好きだけど、試合のストレスとかチームメイトとのこととかいろいろな悩みが多いです。




[PR]

# by rudern | 2018-06-20 04:34 | テニス

料金設定がいまひとつ。

新しいテニススクールが、夏シーズンに個人レッスンもしてくれるそうで、1時間40ユーロだそうです。3回チケットを買うと119ユーロ。10回チケットで399ユーロ。どちらも1ユーロしか安くないというお得感ゼロな設定。

よく金額を見ないとうっかりお得だと錯覚を起こして10回チケットを買うところです。というか、実際私は友達が指摘して気づいたので、私のように金額をしっかりみずに回数多めのチケットを買うとお得と勘違いする人がいそうです。

そして3回チケットを何回か買うのが一番お得という料金設定。ドイツではありがちなんだろうか。

コーチがいいコーチなら個人レッスン受けてみたいです。誰になるかわかりませんと言われたら受けません。






にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村


[PR]

# by rudern | 2018-04-02 05:14 | テニス