人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

テニスのシーズンが始まる

義弟の誕生日パーティーから一昨日帰ってきました。2泊3日片道6時間電車での旅は本当に疲れました。パーティーとか人の集まりとか苦手ですが、アットホームな雰囲気の誕生日パーティーだったのでなんとなく楽しむことができたので良かったです。

さてもうすぐ5月。ドイツのテニスの本格的シーズンが始まるのは4月の最終の週末。屋外コートは4月半ばくらいから使用可能だったようですが、私はまだ使っていません。というのも手首の炎症で右手を使うのがつらくてテニスをする気になれないのです。それに先週から2週間のイースター休暇だったのでテニスのレッスンもお休み。休暇あけの月曜日のレッスンからは外のコートです。みんな嬉しそうだけど、私は正直うれしくないです。室内コートのほうが好きだから。

外は風が強い日とか日差しの強い日とかもあるので嫌なのです。ドイツ人はちょっとお天気がいいとすぐに外にでて日差しを浴びたがるので、テニスも室内より外のコートのほうがみんな好きみたいです。私は日差しより冷房の効いた涼しい室内が大好きなのでテニスも外は苦手。

みんなのテニスシーズンはこれからだけど、外は苦手でモチベーションも下がってきていているし、冬の間も一人でちょこちょこといろんな試合に出ていたので、私のテニスシーズンだけ終わりかけみたいな感じです。





にほんブログ村 その他日記ブログへ

by rudern | 2019-04-26 04:59 | テニス

久しぶりに誕生日パーティーに出席する予定

月曜日は二人の義弟の誕生日パーティー。双子ではないのですが、偶然誕生日が一緒で、一人がキリのいい歳の誕生日なのでパーティーを開くのでもう一人の義弟の誕生日も一緒に祝うとのことでした。

もう一人の義弟は自分の誕生日パーティーは開かないタイプなので珍しいので私も珍しく出席予定です。それにキリのいい誕生日のほうの義弟夫婦は夫のキリのいい誕生日パーティーに来てくれたので私も出席すべきかと思ったのです。あと、誕生日プレゼントは要らないということなのでプレゼントを選ぶストレスもないし。

とりあえず、参加すればいいわと思っていたのに、親戚一同にリストが送られてきて、ケーキ、サラダ、パンに塗るものなどで持ってくれる人はリストに名前を書いてほしいとのことでした。でも、今のところ、義弟の義母と義弟の義理弟一家。つまり義弟の奥さんの家族のみが何か作ってきてくれるとのことで、これってすごく失礼じゃないかと思ったら気になってしかたがありません。夫に至ってはそのリストが送られてきていることも知らないとか言うし、、、。

私たちは前日電車で6時間かけて訪問するのでケーキやサラダは無理。でも義母宅で簡単なものくらいは作れるかもしれないので、パンに塗るものならできるかもと義弟に提案してみました。クッキーなど持ってきてくれるのでもOKとメールに書いてあったので今朝は早起きしてクッキーを3種類も焼きました。おまけに手土産をかねてイースター用のウサギと卵の形のチョコを瓶に詰めてちょっと飾りをつけてみたりと一応それなりに気を使っていろいろ一人で準備しました。

神経を使って、準備に時間をかけて、誕生日パーティーに行く前からもう疲れてしまいました。行きたくなくなって、着替えなどの荷造りも全く進みません。ただでさえたくさんの人の集まる場所に出かけるのが苦手で、他人の家に泊まるのも嫌なのに、そのどっちもが待っている義弟の誕生日パーティー。それなのに、夫は何もせず、人にまかせっきり。私がこんなに気を使ってあれこれ考えていろいろ準備してるというのに、本当に嫌になります。それに私が誕生日パーティーに行くのが苦手なことも知っているし、私は毎年誰からも、それどころか夫からも誕生日に祝ってもらったことはありません。いつも一人で自分のために一人で好きなことをして過ごしています。なのに、私は夫の家族の誕生日を祝わなければなりません。だからもう何年も夫の従姉とかどうでもいい親戚の誕生日パーティーは欠席しています。今回は夫の弟二人なので出席ですが、これが終わるとまたしばらくは欠席続きになると思います。夫に私の誕生日にプレゼントとか何かを全く期待していません、なので夫の家族親戚の誕生日ももう私は招待してくれなくていいですと言うのが正直な気持ちだったりします。




by rudern | 2019-04-21 03:46 | 日常

無事に滞在許可証の更新手続き終了

昨日に引き続き今日も朝から外国人局に行ってきました。
今日の予約が入っていないとか言われたらどうしようと不安になりつつ訪問。昨日同様に外国人局は人が少なかったです。受付で一人対応中の人がいてその次は私の番。数年前に来た時には受付にたどり着くまでに長い行列があり、受付するのに30分待ちだったのがうそのように今はガラガラ。難民の人は専用の部署ができたので外国人局は暇になったのかもしれないけど、難民が押し寄せる前も外国人局はいつも人でいっぱいだったので一体なんでこんなに人が減ったのかはわかりません。

今日の受付の人は昨日のおじさんと違い愛想のよい素敵な男性。昨日同様に早めに着いたのですが、かなり暇みたいで受付終わってすぐに私の順番が着てほぼ待ち時間ゼロでした。

パスポート更新に伴う許可証の更新なので必要書類も写真と新旧のパスポートに滞在許可証だけで手続きもさっと5分ちょっとで終わりました。それなら昨日なんとか予約の間に割り込めたんじゃないかと思ってしまいました。今日だって予約時間より10分も前に手続き始めてくれたし、昨日のおじさんが単に融通が利かなかっただけなんじゃないかと思ったりもして。それにかなり愛想が悪くて、もっと別の言い方したら私もそんなに腹が立たなかったと思いました。なんとか手続きできるか確認するとか2度手間になって本当に申し訳ないね、くらいないのかな。できあがった許可証を受け取りにいかないといけないけど、次の更新は10年後だからまあいいか。ただ引っ越しするとまた新しい街の外国人局にいかなきゃいけないみたいだけど、、、。



by rudern | 2019-04-18 02:03 | 日常

いい加減で融通の利かないドイツの外国人局

今日は滞在許可証の更新のための予約が入っていたので久しぶりに外国人局まで行ってきました。
今年の1月末に予約してほしいとメールしてから約3か月後の予約しか入れてもらえなくてやっとこの日が来たと思っていたのですが、、、。

いつも受付すらも行列ができているので、早めに出かけて20分ほど前に到着したら、外国人局はがらがら受付も行列などできていず、すぐに受付のおじさんに予約が入っていることを告げることができました。

でも、おじさんにあんたの予約は明日だけどと言われてしまいました。こんなこともあるかと思ってプリントアウトしてきた外国人局の人から来た予約日が記載されたメールを見せても、ああ、担当者がかき間違えたんだな、悪いけど、明日また来てください。と悪いともこれっぽっちも思っていない口ぶりというかえらそうに言われました。明日無理だから、今日更新手続きしてよと粘ってみたけど、今日は担当者いないから無理だから明日またきてちょうだいの一点張り。明日から休暇だと嘘を言ってもよかったんですが、明日の予約は取り消して新しい予約をまた数か月後に入れられても困ると思い嘘を言うのはやめました。こんなことありえないと怒ってみたけど、よくあることだとか悪びれた様子もなく言われました。

おじさんが間違ったわけじゃないだろうけど、予約日を1日間違った日付を書いてメールしてくるなんてそんなミスは社会人なら普通ありえないと思うし、そっちのミスなのに、また明日来いとかエラそうに言われて、はらわたが煮えくり返りそうなくらい怒りがこみあげてきました。

もしこれが担当者でなく受付のおじさんの画面の見間違えで、予約は今日であっていた場合、明日また外国人局に行っても、あんたの予約は昨日で昨日あんた来なかったからまた新しい予約を入れてその日に来いとか言われないだろうかと心配になってきました。まあそれくらいドイツの外国人局というかドイツ自体信用ができなくなってきています。結構間違いが多いし、間違っても悪いとも思ってなさそうだし、なんなんだろうか、この国は、、、。

ドイツの外国人局、本当に1回の訪問ですんなり手続きが済んだことがありません。今日のようにこちらに何の非がなくても1回で済まないのだから、もうどうしようもないくらいひどいレベルだとしか言えない。自分たちのミスなんだから、もう少し融通を利かせるくらいはしてほしかったです。ガラガラで暇そうだったんで、なんとか一人の滞在許可証の更新手続きくらいできそうなものなのに。しかも私の場合、ただパスポートの更新に伴う更新手続きなので、余計に時間もかからないものなのに、本当に融通が利かないとしか思えません。とりあえず、明日は無事に手続きしてほしいです。




by rudern | 2019-04-16 21:36 | 日常

ちょっとイライラ

毎週木曜日はテニスのチームで1時間コートを借りているので毎週4人でテニスをします。チームは約10人ほどいるので1週間おきくらいに自分の順番がくるのですが、今日は私が参加する日。手首が少し腫れているので休みたいけど、最近休んでばかりだし、代わりの人が見つからないと他の人に迷惑がかかるのでとりあえず参加するつもりでいました。

午前中、今日テニスをする日ではない人が今日は誰がテニスをするの?とWhatsAppにメッセージが来たので、もし今日テニスしたいなら代わってくれない?と返事してみたのですが、それに対して返事ありません。もう5時間くらいたっているのですが、、、、。今日テニスをする日でないのに聞いてくるくらいなのだから、テニスしたいのかなと思ったのですが、違うのか?

その人は先週テニスをする日だったのですが、他の二人が体調不良でできないので残り二人でシングルスをしてとメッセージが来たとたんに、今日は残業もあるし、子供の面倒を見る当番だから来れないとあっさり返事してて、えっ?となったところ。そんなのもっと早くからわかっているだろうから、前日にでも代わりに誰か来れないか聞いたほうがいいものを、当日の午後になって断るなんてちょっと非常識だなと思いました。というかもう一人の人とシングルスはしたくなかったということなのかもしれません。

自分よりうまい人か同レベルの人としかテニスをしない人なのでその時のメンバーを見て参加するかどうか判断しているのだと思います。そういうのはちょっと解せないです。しかも、毎回今日は誰がテニスをする番?とメッセージを入れてくるのもなんだかなと思うのです。というのも、全員が誰がテニスをする日なのかわかる表をもらっているから、その表みたらいちいちそんなことWhatsAppで聞かなくても済むことなので、、。そしてこの人自分で調べろやというような質問をするくせにそのあと全く無反応だったりします。

私がチーム内での上位の成績の持ち主なら強気で文句の一つも言えるのですが、なにせチームで一番成績が悪いので、何も言えず、、、、。でも私は他人にそんなに寛容ではないし、いちいちしょうもないことでWhatsAppが鳴るのもうっとうしい。自分と気が合わない人ともつきあわなければならないチームというのには私は向かないのだとつくづく思いました。来月から外でテニスをする夏シーズンは始まりますが、シーズン前から憂鬱。今まで以上にチームとは距離を置きたい、、、、、。





by rudern | 2019-04-11 23:57 | 日常

テニスラケットのガットの張り替え

今使っているラケットは2年前に買ったバボラのピュアアエロライト。お店で借りて試しうちをしたピュアアエロがよかったので、さらに軽いライトを選択。

c0212741_22561877.jpg
結構気に入っています。(試合では負けてばかりですが)でも、このラケットにしてからガットの張替を頻繁にしなくてはいけなくなって出費が、、、。

いつもはKarstadt Sports というデパートのスポーツ館で張替をお願いしていましたが、今回はコーチにお願いしてみました。Karstadt Sportsはそこでガットを買うと張り替え料は13ユーロ。約1週間ほどで仕上がります。でも、これまで2度ほどお願いした日にできてなかったり、できたと電話で言われたから取りに行ったのにまだできてなかったとか、出来たがどうか電話で問い合わせてもすごいたらい回しにされたりと、結構ストレスがかかります。そして持っていくのも受け取りに行くのも交通費がかかります。ただ、仕上がり予定日にできてなかったりしたときには張替料はサービスしてくれましたが、、、。

そろそろ張替どきかなと思っていたら、たまたまクラブのベテラン女性がコーチにラケットのガットの張替をお願いしていて、そのあとコーチが私にIkakoのガットも張り替えたほうがいいんじゃないと言ってきたのでお願いしました。1月の末に張り替えたばかりなのに2か月しかもたないなんて、、。でも試合も近いし張り替えたほうがいいかなと思っていたところなのでちょうどよかったです。友達も別のコーチの張替をしてもらったとき、いちいち店に持って行ったり取りに行く必要もなくレッスンの終わりに預けて次のレッスンには出来上がっているから便利と言っていましたし。

それから、こう頻繁にガットの張替が必要ならガット張り機というかストリングマシーンを買って張り替え方を習って自分で張り替えられるようになってみたいです。



by rudern | 2019-04-04 04:53 | テニス

いつも私ばかり注意される

退会してから何年も経つのですが、ふとボートクラブのサイトを見ていたらボートクラブで練習していた時のことを思い出しました。いつも注意されてばかりだったことを、、、。そして昨日のテニスのレッスンでも私ばかり注意されていたことも思い出しました。今のグループの中では私が一番下手なので注意されるのが私ばかりでも仕方ないと思うのですが、前にいたグループでは私が一番うまかったにもかかわらず、いつも私だけ名指しで注意されていて、コートではいつもコーチのIKAKOという声ばかりが聞こえていたような気がしてきました。

私がおとなしそうだから注意しても怒らないと思っているのか、どう考えてもドイツ人女性にはそんなに注意していないような気がします。注意したら100倍くらいの勢いで怒ってきそうだから???それとも私がいつもやる気がなさそうに見えるからなのか。

昨日は風邪薬のせいと花粉症のせいもあっていつも以上にぼんやりしていて全然だめだったから仕方ないけど、「今のはIKAKOがとるべきボールだった」とか、みんな足が動いていないにもかかわらず、私だけ、「足が全然動いていない」と注意されたり。挙句の果てにはレッスングループ内で一番強い人にやっぱりIKAKOは弱いわねみたいな顔されたのがとても悔しかったです。

他の人より練習しているのに思うように上達しないのでますますモチベーションが下がってしまいます。ただでさえ、去年の9月の試合に負けたのと膝の炎症を起こしてからずっとモチベーションを維持するようなんとか頑張ってきたけれど、なんだかちょっと嫌になってきました。気分転換に他のスポーツを始めてみようかな。


にほんブログ村 その他日記ブログへ

by rudern | 2019-04-02 23:29 | テニス