タグ:白アスパラガス ( 5 ) タグの人気記事

Armin Roßmeier さんのレシピで白アスパラガスとマティエスのサラダ

白アスパラガスの季節ももうすぐ終わりです。

先週、テレビで見たホワイトアスパラガスとマティエスという若いニシンの塩漬けのサラダが気になったので、作ってみました。

番組は、ドイツZDFの平日朝の番組、Volle Kanne で、その番組のお料理コーナーで作っていたものです。

この番組のお料理コーナー担当は、Armin Roßmeier さんで、私がドイツに来てこの番組を見るようになってからずっとこの人がお料理コーナー担当なので、レシピもきっとおいしいに違いないとは思っていましたが、作ったことはほとんどないような気がします。

でも、今回は私の好きなマティエスと白アスパラガスのサラダということで作ってみたくなったのです。

レシピは番組のホームページにも載っています。

わからない食材は省いて、茹でたホワイトアスパラガス、きゅうり(レシピにきゅうりは入ってなかったのですが、マティエスに合いそうなので入れてみました。)、トマト、マティエス、リンゴを切って器に盛って、ヨーグルトドレッシングをかけてできあがり。
c0212741_16382491.jpg

ドレッシングはヨーグルトにマスタード、ハチミツ、ディル、レモン汁、キュウリのピクルスの漬け汁、塩、こしょうを混ぜてできあがり。レシピではチリも入れていましたが、なかったし、あまり好きでないので省略。

アスパラガスの季節でないときは、アスパラガスなしで、または他の野菜を入れたりして年中使えそうなレシピです。ヨーグルトのドレッシングも家にあるもので簡単に作れるのに、とてもおいしかったです。これもまた別のサラダに活用したいと思います。


にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-06-22 18:29 | 料理

ホワイトアスパラガスの炒め物

アスパラガスの季節ももうすぐ終わりです。

毎年茹でて、バターで焦がしたパン粉のソースをかけて食べてばかりですが、今年は茹でずに炒めてみました。

アスパラガスのレシピ本に他の野菜と一緒にアスパラガスを炒めたレシピがあったので、試しにアスパラガスだけで調理。

皮をむいて斜め切りにして油を引いたフライパンで炒めるだけです。最後にしょうゆをかけて出来上がり。
c0212741_1548984.jpg

いちいち下湯でしなくて良いのも楽です。白アスパラガスは水分が多いので炒めてもくたくたな食感になるのかと思っていましたが、思ったより、しゃきしゃきしていて、アスパラガス特有の苦味もなく、おいしかったです。もやしいためみたいな感じ。

白アスパラガスは茹でずに炒めて食べたほうが簡単でおいしいということがわかったところでシーズンが終わりです。もっと早くに試しておけばよかったです。




にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-06-19 15:50 | 料理

ムール貝入り白アスパラガスクリームスープ

アスパラガスの季節なので、アスパラガスの料理本を見て1品作ってみました。

白アスパラガスのクリームスープ、ムール貝入り。

いつも作るのはゆで汁と生クリームを合わせて作るのですが、今回のは、煮たアスパラガスもピュレーする濃厚なスープです。

オランダで買ったムール貝の瓶詰を入れてみたのですが、ちょっと失敗。

スープは塩、こしょう、レモン汁だけの味付けだったので、まったく味がしないうえ、ムール貝の瓶詰は玉ねぎ入りでちょっと酸味があり、スープとは合いませんでした。

レシピでも瓶詰のムール貝を入れると書いてあったので、ちょうどよいと思ったのですが、ムール貝の瓶詰自体の味が強すぎてスープに合わず。もともとこの瓶詰はどうやって食べるものだったんだろうか?玉ねぎのみじん切りも入っていたので、このまま鍋で温めて食べるものだったのかもしれません。

アスパラガスのスープはいつも通り炒めた玉ねぎにアスパラガスの煮汁と生クリームを入れて作るレシピのほうがおいしいです。



にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2015-05-22 04:19 | 料理

白アスパラガスのスープ

白アスパラガスを食べた翌日は白アスパラガスのスープを作って食べました。
c0212741_1544389.jpg

白アスパラガスを茹でるときに、皮も根元の固いところも一緒に茹でて、翌日はその煮汁でスープを作ります。固い根元もやわらかくなって食べれました。このスープも白アスパラガスを食べるのと同じくらい楽しみです。

簡単ですが、市販の粉末の白アスパラガスのスープよりおいしいです。何年か前にこの市販の粉末のアスパラガスのスープを日本に持って帰って、作ったことがあるのですが、父の口に合わなかったようで、でも残したら悪いと思ったのか、味わわずに我慢して食べてるのが見ててわかりました。確かに市販の粉末のアスパラガスのスープの素は白アスパラガスというより、ごぼうの味がするような気がしたので、おいしくないものを作って悪いことしたなと思ったことを思い出しました。

去年作った白アスパラガスのスープの記事を読んで気づきましたが、今回、ナツメグを入れるのを忘れていました。それから人参も。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-16 15:08 | 料理

今年最初の白アスパラガス、2014年。

この週末、今年最初の白アスパラガスを食べました。
去年も買った隣町のアスパラガス農園のお店まで買いに行ってきました。

どうやって食べようか悩んだのですが、先日テレビで見たヴィネグレットソースでポーチドエッグと一緒に
食べました。Martina Kömpel さんという女性のレシピ。Martina Kömpel さん、最近よくテレビで見かけます。

ポーチドエッグは高校生くらいのときに一度作って失敗してから、ずっと作ったことがありません。ポーチドエッグは簡単に作れますと本に書いてあったので、作ってみたのですが、全然簡単ではありませんでした。

また失敗するんじゃないかと不安でしたが、一応見た目ポーチドエッグになりました。ただ、ポーチドエッグを作るのに夢中になっている間に、アスパラガス茹ですぎました。ドイツ人にはちょうどいい感じなのかもしれないですが、ちょっとくたくた気味です。
c0212741_183304.jpg

ヴィネグレットソースがさっぱりしていて、アスパラガスも淡白なので、私にはちょっと物足りないくらいの
あっさりした味でした。私は男性のような嗜好をしているようで、もっとこってりな味付けがいいなあと思いました。なので、やっぱり、パン粉入り焦がしバターソースで食べるのが一番好きです。それかシュニッツェルと一緒とかがいいかも、、、。

最近テレビでいろんなアスパラガスのレシピを紹介しているので、また今度は別のレシピも試してみたいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ いろいろな料理へ
にほんブログ村
[PR]

by rudern | 2014-04-15 18:41 | 料理